ブロッコリーは茹でる蒸すどっちが栄養満点?簡単な食べ方で筋力アップ!

ブロッコリーは茹でる蒸すどっちが栄養満点?簡単な食べ方で筋力アップ!

どうも、passです!

ゴリラの握力は平均で500kgくらいある

ブロッコリーは「茹でる」・「蒸す」どっちが栄養が高いの?
筋トレで筋肉をつけるには蒸したブロッコリーを食べよう!

スポンサーリンク

筋トレ後に食べるべきおすすめの野菜はコチラ

筋トレ効果が増す超おすすめの野菜3選!コレを食べて筋肉増やそう!

筋トレして筋肉をつけるには、肉も大切ですが野菜も食べる事も大切です
肉と一緒に野菜を食べる事で、さらにあなたの筋肉はパワーアップします

その中でも、ブロッコリーは特におすすめです!

筋肉をつけるのに必要な栄養素が豊富なのと、簡単に調理できるのが魅力です

そんなブロッコリーですが、「茹でる」・「蒸す」という調理方法が代表的ですよね

どっちの方法で調理すれば、豊富な栄養を摂れるのか?

ブロッコリーは、「蒸して」調理する事で栄養素を逃さず摂る事ができます

そこで今回は、ブロッコリーを買う時に注意する事から始まり
どうしてブロッコリーは蒸す方が良いのか?
その理由と、めちゃくちゃ簡単な調理方法をあなたへお伝えします

ブロッコリーを美味しく食べて、あなたの筋肉をパワーアップさせましょう!!!

新鮮で栄養満点のブロッコリーの選び方

野菜を食べるなら、なるべく新鮮で栄養がある方が良いですよね

なるべく新鮮なブロッコリーを選んで、美味しく食べて栄養を摂りましょう

ブロッコリーをスーパーで買う時には、3つポイントがあります

・色で選ぶ
・つぼみに注目する
・空洞を見る

それでは、順番にお伝えします

色で選ぶ

ブロッコリーの色を見て、できるだけ濃い緑色のブロッコリーを選びましょう

反対に、黄色っぽいモノはおすすめできません

たまに紫色のブロッコリーもありますが、紫色のブロッコリーはポリフェノールが多く含まれています

ですので、濃い緑色か紫色のブロッコリーを選びましょう

つぼみに注目する

つぼみの部分がしっかりと密集しているブロッコリーを選びましょう

鮮度が落ちているブロッコリーならば、つぼみに締まりがなくて、触ったときに手ごたえがなく柔らかくなっています

ですので、つぼみの密度をしっかり確認して、軽く触ってみましょう

空洞を見る

茎の切り口と断面を見て、空洞がないか確認しましょう

茎の断面に空洞があるブロッコリーは、選ばない事をおすすめします

成長しすぎたブロッコリーは、茎の中に空洞ができる場合があるんです

空洞ができたブロッコリーは固くなって少し味が落ちます
ですので、なるべく空洞がないモノを選びましょう

スポンサーリンク

ブロッコリーは「茹でる」より「蒸す」方が栄養が多い

ここから、本題のブロッコリーの調理方法についてお伝えします

ブロッコリーの栄養を逃がさないためには、茹でるより蒸すことが大切です

茹でるという事は、水の中へ入れることになります
水の中へ入れている時間が長いほど、ブロッコリーの栄養素が逃げてしまうんです

その一方で、ブロッコリーを蒸せば栄養素はあまり逃げません
水の中に入っていないからです

しかも、茹でるよりも蒸す方が調理時間も短いです

ブロッコリーを蒸すことで、調理も簡単にできて、なおかつ栄養素も逃がしません

ですので、筋トレ効果を高めるためにブロッコリーを食べるのなら
絶対に、蒸しブロッコリーを食べましょう!

・栄養を効率よく摂りたい
・忙しいからちょっとでも早く調理したい

といった場合にこそ、この蒸しブロッコリーは超おすすめです

めちゃくちゃ簡単なブロッコリーの蒸し方

無理ブロッコリーは本当に簡単にできます

電子レンジを使えば、短時間で蒸しブロッコリーが完成します
調理手順は以下の通りです

・ブロッコリーを水で軽く洗って汚れを落として、水を切る
・ブロッコリーを小さく分ける(電子レンジで熱と通しやすくするため)
・耐熱皿や耐熱容器へ入れて、少しだけ水をかける
・ラップして1~2分くらい加熱させる

たったこれだけで、めちゃくちゃ簡単に蒸しブロッコリーの完成です!!!

ほとんど時間が掛からずに、栄養満点のブロッコリーを食べられます
是非、あなたも試してみてください

栄養素を逃がさないためのブロッコリーの保存方法

ブロッコリーは食べ応えがあるので、少し調理して残ってしまう時も多いです
その残ったブロッコリーは、どのように保存するべきなのか?

ブロッコリーを保存するときは、生のままで冷凍保存しましょう

冷蔵庫で保存すると、2・3日で黄色くなってしまい
味も栄養素も落ちてしまいます

でも、生のままで冷凍保存すれば、味と栄養素がそのままの状態で保存できます

筋トレ後にブロッコリーを食べるとパワーアップする

ブロッコリーは筋トレしている僕たちの強い味方です

豊富な栄養素が含まれているブロッコリーは、ハードな筋トレの後に栄養を摂るためにベストな野菜です!

ビタミンA・ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンDなど、の多くのビタミン
食物繊維・たんぱく質・カリウム・鉄分などなど
本当にたくさんの栄養を含んでいます

しかも、カロリーは100g中35kcalと低カロリーです
糖質は5g程度しかないので、筋トレ中の人やダイエット中の人にこそおすすめの野菜なんです

ですので、あなたも美味しくブロッコリーを食べて
筋トレ効果をさらに上げて、効率よく筋力アップしていってください!

筋トレの3大基礎知識を忘れずに、お互い楽しく筋トレして
美味しく栄養を摂って、マッチョになっていきましょう!

筋トレの3大基礎知識についてはコチラ

超回復で筋肉痛が筋肥大になるために必要な時間は部位ごとに違う!

それではまた!

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする