簡単な豆腐の食べ方3選!豆腐のタンパク質は筋肉のためにある!

豆腐のタンパク質は筋肉のためにある!超簡単な豆腐の食べ方とは?

どうも、passです!

イチゴとメロンって、実は野菜

豆腐のタンパク質は、筋トレする僕たちのためにある!
簡単に調理して美味しく食べて、マッチョになれる!

スポンサーリンク

筋トレ後に食べるべきおすすめの野菜はコチラ

筋トレ効果が増す超おすすめの野菜3選!コレを食べて筋肉増やそう!

スポーツや筋トレをして筋肉をつけるには、肉も大切ですが野菜も食べる事も大切です
肉と一緒に野菜を食べる事で、さらにあなたの筋肉はパワーアップします

その中でも、大豆で作られている豆腐は特にオススメです!

筋肉をつけるのに必要なタンパク質が含まれていて、調理もめちゃくちゃ簡単で食べておいしいと言う事ナシです

そこで今回は、豆腐に含まれている栄養素から
超簡単な調理方法をお伝えします

美味しく豆腐を食べて、筋トレ効果をアップさせましょう!

豆腐には筋肉に必要なタンパク質が含まれている

豆腐には、筋肉の成長に必要なタンパク質が含まれています
そして、種類によってそのたんぱく質の量が違ってきます

・凍り豆腐
・焼き豆腐
・木綿豆腐
・絹ごし豆腐

それぞれ、タンパク質や他の栄養素の量が違います

凍り豆腐は最もタンパク質を含む

凍り豆腐は、豆腐を凍らせた後に乾燥させて作られています
もともとは豆腐を冬の寒気を利用して作られるので、保存食で栄養も豊富です

水で戻して汁物などして調理するので、消化に良いのも特徴です

タンパク質の量は、10.1g(100g中)含まれています
豆腐の中で1番多いです

焼き豆腐は鍋料理とかと相性が良い

焼き豆腐は、木綿豆腐を水切りしてガスや炭火などで焼き目をつけて作られています

水切りしているので、崩れにくいのが特徴です
ですので、調味料などが染み込みやすくなっています
そのため、すき焼きなどの味の濃い鍋料理と相性抜群です

タンパク質の量は、7.8g(100g中)含まれています
豆腐の中で2番目に多いです

木綿豆腐は食べ応えがある

木綿豆腐は、作る過程で豆乳に凝固剤を入れて固めます
その後に1度崩して、上澄みを取ったものを型に入れて、重しをのせてた圧力で水分や油分が除かれて完成します

水分が絞り出されるので、食感がちゃんとあって豆乳の濃厚な味もします
食べ応えがあるのが特徴です

また、豆乳から余計な水分や油分が除かれるので
タンパク質やカルシウムなどの栄養素が詰まっています

タンパク質の量は、6.6g(100g中)含まれています
豆腐の中で3番目に多いです

軽く食べやすい絹ごし豆腐

絹ごし豆腐は、豆乳を全て凝固させて作られています
木綿豆腐のように崩す・圧力を加える・水分とかを除いたりしていません

水分を含んでいて、崩したりする事もないので
のなめらかな食感で、ボリュームがあるのにエネルギー量が低いのが特徴です

タンパク質は豆腐の中で1番少ないけど、食べやすいのが絹ごし豆腐です

スポンサーリンク

それぞれの豆腐の栄養素まとめ

ここまでお伝えしたように、豆腐には4つの種類があります
作る過程が違うので、同じ豆乳から作られても栄養素が違うんです

以下の表は、それぞれの豆腐100g中に含まれている栄養素です

エネルギー
(kcal)
タンパク質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
カルシウム
(mg)
凍り豆腐
(100g)
107 10.1 6.8 0.8 126
焼き豆腐
(100g)
88 7.8 5.7 1.0 150
木綿豆腐
(100g)
72 6.6 4.2 1.6 86
絹豆腐
(100g)
56 4.9 3.0 2.0 57

この中で、僕たちが簡単に食べられるのは木綿豆腐・絹豆腐です
凍り豆腐・焼き豆腐は調理に少し時間が必要なので、僕はオススメしません

少しでも多くのタンパク質が必要なら木綿豆腐
補助的にタンパク質が欲しいなら絹豆腐
というように、食べ分けましょう

そして、時間も掛からずに美味しく食べるには、冷奴が絶対オススメです

簡単・美味しい食べ方は冷奴でレパートリーも豊富

木綿豆腐・絹豆腐、あなたが好きな方を食べましょう
僕の場合だと、食べやすい絹豆腐を食べています

そして、美味しい食べ方は冷奴が超おススメです!(^^)!

時間も掛からずに、すぐに食べられるのが大きな魅力です
しかも、食べやすい♪
そして、色々なレパートリーを楽しめます

シンプルにネギや鰹節をかけて、普通の冷奴として食べたり

キムチを乗せて、キムチ冷奴にしたり
お好みで麺つゆをかけると美味しいです

他にも、アボカドを乗せてわさび醤油で食べるのも絶品ですし
ごま油と麺つゆで食べても美味しいですよ!

アボカドの栄養素と食べ方などについてはコチラ

→筋トレの強い味方!アボカドは調理が簡単で栄養素はスポーツに必須!

僕はほぼ毎日、豆腐を食べているので
今も冷奴の食べ方を研究しています

色々な味を楽しめるのも、冷奴の魅力です
是非、あなたも食べてみてくださいね(^^♪

豆腐を食べてマッチョになりましょう

ここまで、豆腐の種類とオススメの食べ方を、あなたへお伝えしてきました

僕たちが簡単に食べられるのは、木綿豆腐と絹豆腐で
食べ方は冷奴が簡単でオススメです!

そして、豆腐に含まれているタンパク質は、僕たちの筋肉を大きくする手助けをしてくれます
ただし、そこまで多くのタンパク質があるわけではありません

ですので、肉や魚など、他のタンパク質と一緒に美味しく豆腐を食べましょう!

お伝えした冷奴の他にも、豆腐サラダや豆腐の味噌汁など
豆腐は美味しく食べる方法がたくさんあります

あなたも美味しく豆腐を食べて、筋肉を成長させていってください!

そして、今回お伝えした豆腐以外にも、筋トレ後にオススメの野菜があります
大豆以外の野菜も、筋肉を成長させてくれますよ!

その野菜たちは、以下の記事にまとめてあるので、どうぞご覧ください!

→筋トレ効果が増す超おすすめの野菜3選!コレを食べて筋肉増やそう!

お互い、筋トレに食事に頑張っていきましょう♪

それではまた!

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする