【漫画・鬼滅の刃】2巻8話のネタバレ・感想!炭治郎のありのままの優しさに感動

たとえ鬼であろうと1つの命・・・
炭治郎の優しさが純粋無垢で感動しかない。

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

・「異形の鬼のぶっ飛び発言に爆笑(笑)」
・「錆兎や真菰が異形の鬼に殺されていたなんて・・・」
・「あれ?炭治郎の石頭って刀より強くない!?w」

あなたは今、このように感じていませんか?

スポンサーリンク

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃8話「兄ちゃん」のネタバレと感想をお伝えしています。

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

前回:第7話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】1巻7話のネタバレ・感想!炭治郎の石頭炸裂に大爆笑(笑)

鬼滅の刃2巻・第8話「兄ちゃん」のあらすじ

第8話の内容をザックリまとめると、次の通りです。

・異形の鬼の頸を一閃して勝利した炭治郎!
・人間時代を思い出す異形の鬼の最期を炭治郎は優しく見守る
・最終選別に合格し見事に鬼殺隊員となり次の目的は!?

炭治郎は、見事に異形の鬼の頸を一閃していました!
錆兎と真菰との修業の成果が出たのか、一撃で勝利です!!

でも、異形の鬼は、自分の人間時代を思い出す・・・

隙で鬼になった訳でもなく、愛する兄を喰い殺してしまった過去があったのでした。
だから、異形鬼はずっと寂しかったのですね。

そうして、本当は素敵な心を持つ異形の鬼の最期を、炭治郎は優しく見守っています。

憎き鬼のハズなのに、同情して、1つの命として大切に想うこの姿・・・
思わず感動して、僕達も同情する事でしょう。

そして、炭治郎は最終選別に合格です!!!

自分の日輪刀を作り、連絡用の鎹鴉(かすがいがらす)もやって来て、いざ鬼殺隊員として出発です!

今後、どのように活動していくのか!?

異形の鬼の頸を一閃して勝利した炭治郎!

炭治郎の一撃は、見事に異形の鬼を一閃して、勝利しました!

すると、異形の鬼の体はドンドン崩壊していきます。
これが、日輪刀の効果なんですね。

異形鬼

くそっくそっくそォオ!!
死ぬ!!

体が崩れて消えていく
止められない

どうせアイツも、汚いものを見るような目をするんだろう
蔑んだ目で俺を見るんだ

くそっ、目を閉じるのは怖い
でも、首の向きを変えられない

最後に見るのが、鬼狩りの顔だなんて―――・・・

・・・どうしてこんなに

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

そして、炭治郎は、とても悲しい表情で異形の鬼を見つめています・・・

そう、まるで、異形の鬼の気持ちが分かっているかのように。

異形の鬼は、死ぬ間際に、人間だった頃の記憶を思い出すのでした。

人間時代を思い出す異形の鬼の最期を炭治郎は優しく見守る

異形の鬼は、人間時代は可愛い男の子でした。
兄ちゃんを愛する、素敵な男の子です。

異形の鬼(少年時代)

兄ちゃん怖いよ
夜に独りぼっちだ

俺の手を握ってくれよ
いつものように

どうして、俺は兄ちゃんを咬み殺したんだ

・・・あれ?
兄ちゃんって誰だっけ?

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

もうあと僅かで、自分は死んでしまう。
鬼になってしまった今でも、ずっと寂しいんだ・・・
だから、お願いだから、傍に居てほしい。

異形の鬼は、本当は心優しい少年でした。
寂しさを感じながらも、兄ちゃんと一緒に暮らしていた、素敵な少年です。

このシーンは、僕も感情移入してしまい(寂しがり屋なのでw)、共感していました。

炭治郎

悲しい匂い・・・

神様どうか
この人が今度生まれてくる時は
鬼になんてなりませんように

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

そうして、「ぎゅ」と優しく、異形の鬼の手を握る炭治郎。

異形の鬼は、「ぼろぼろ」と涙が溢れています。

異形の鬼(少年)

兄ちゃん
兄ちゃん兄ちゃん、手ェ握ってくれよ

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

異形鬼の兄ちゃん

しょうがねぇな
いつまでも怖がりで

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

どうやら、異形の鬼は、優しい兄ちゃんの所へ帰ったようですね。
2人一緒に、天国で暮らしているのでしょう。

ここでは、炭治郎の1つの命に対する優しさが溢れていますよね。

ついさっきまで異形の鬼を鬼と見て戦っていたのに・・・
勝負が決まったら「鬼」とは言わず「人」として見ていました。

そう、異形の鬼もまた、本当は心優しい人だから。
心が優しい炭治郎だからこそ、心が優しい異形の鬼の気持ちが分かったこの瞬間が、なんとも優しく切ない気持ちになって僕は泣いてしまいました。

そして、炭治郎は錆兎と真菰を思い出すのでした。

炭治郎

錆兎
真菰

勝ったよ
もう安心していいよ

殺された他の子供たちもきっと
帰るという約束通り、帰ったんだよな
魂だけになろうと

大好きな鱗滝さんの元へ
故郷の狭霧山へ

死んでいたら俺の魂も帰った
禰豆子と鱗滝さんのいる所へ

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

・・・炭治郎は、本当に優しい心を持っていますね。

錆兎も真菰も、きっとみんな、安心しているよ。
炭治郎の想いは、子供たちにも鱗滝にも間違いなく届いてるよ・・・

最終選別に合格し見事に鬼殺隊員となり次の目的は!?

そうして、最終選別が終わった7日後の早朝・・・

可愛い子供の案内人(黒髪)

お帰りなさいませ

可愛い子供の案内人(白髪)

おめでとうございます
ご無事で何よりです

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

なんとなんと、生き残った人は、かなり少ないようです。

炭治郎

たった四人・・・!?
二十人くらいいたのに

あの人もいない
あの時、俺が気絶なんてしたから・・・
いなくなって・・・
助けられなかった・・・

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

そうして生き残った4人は、とても個性的です。

可愛い女の子が1人。
金髪男が1人。
強面男が1人。

金髪男

死ぬわ
死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ

ここで生き残っても
結局死ぬわ俺

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

なんだなんだ、このビビリまくりの男はw
どんだけネガティブなんだ(笑)

スポンサーリンク

すると、案内人から説明が入ります・・・

まず、隊服を支給して、そこに階級を刻むとの事。

階級は10段階あるようです。

順位 階級
甲(きのえ)
乙(きのと)
丙(ひのえ)
丁(ひのと)
戊(つちのえ)
己(つちのと)
庚(かのえ)
辛(かのと)
壬(みずのえ)
癸(みずのと)

炭治郎達は、この一番下の「癸」という階級になるようですね。
ここから鬼殺隊員としてレベルアップしていくのでしょう!

さらに、炭治郎達には、鎹鴉(かすがいがらす)がついてくると言います・・・

すると、空から鴉達がやってきました!

この鎹鴉は、連絡用の鴉です!
離れていても、鴉を通じて連絡を取り合うようですね!!

何とも頼もしい、可愛い鴉なのでしょうか!!!

でも、金髪男だけ、鴉じゃなくて・・・

金髪男

え?
鴉?
これ

雀じゃね

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

うんうん、確かにお前の言う通り、それは雀だよ(笑)
どうして、金髪男だけ雀なんだw

また、いきなり強面男が怒り出しました!

強面男

どうでもいんだよ、鴉なんて
刀だよ刀!!
今すぐ刀をよこせ!!
鬼殺隊の刀!!
「色変わりの刀」!!

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

そうして、白髪の案内人の髪の毛を掴んで、強面男がキレる!
なんだなんだ、急にどうしたw

すると、炭治郎が止めに入るのでした!!

炭治郎

この子から手を放せ!!
放さないなら折る!!

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

そう言って、強面男の手を握る炭治郎!

強面男

ああ?
なんだテメェは
やってみろよ!!

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

ここで喧嘩勃発かと思いきや、炭治郎の握力にビビッて、強面男が手を放しました!
炭治郎、強い強い(笑)

すると、今度は刀を造る「玉鋼」を選ぶようです!
これでようやく、炭治郎達の日輪刀ができるんですね!!

どんな日輪刀になるのか、ワクワクしますね!!!

そして、場面は変わり、とある屋敷にいる人の所へ・・・
その人の手には、鎹鴉がやって来ています。

とある屋敷にいる人

「五人」も生き残ったのかい
優秀だね

また私の剣士(子供たち)が増えた・・・
どんな剣士になるのかな

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

・・・ん!?
最終選別に生き残ったのは、4人じゃないの??

5人って事は、あと1人はどこ行ったんだ??

まぁまぁ、そこは後で分かる事でしょう!!

今後、鬼殺隊員となった炭治郎は、どのように活動していくのか!

・・・という事で、第9話もお楽しみに!

第9話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】2巻9話のネタバレ・感想!禰豆子のサラッと復活ぶりに爆笑必死(笑)

【ヘタレ男の感想】炭治郎の鬼を想う優しさは今の僕達にこそ大切な気持ち

ここまで、鬼滅の刃2巻:第8話のネタバレを、僕なりにお伝えしてきました。
最後に、僕の感想をお伝えします。

第8話を読んでみて感じたのは、

炭治郎の鬼を想う優しさは、今の僕達にこそ必要で、優しい気持ちになれば色々な事に感謝して生きられる。

という事です。

敵であったはずの異形の鬼は、炭治郎をサポートしてくれていた錆兎や真菰を殺していましたよね。

炭治郎はそれに怒って、異形の鬼を攻撃しまくりました。

でも、いざ、異形の鬼が死にそうなると・・・
異形の鬼の気持に共感しているんですよね。

異形の鬼もまた、禰豆子のように人間から鬼になってしまったんだという事を、炭治郎は理解していました。

人間から鬼になってしまう悲しさ虚しさは、妹が鬼になってしまった炭治郎だからこそ理解できるんですね。

異形の鬼が鬼になる前は、兄を想う心優しい少年でした・・・
寂しがり屋だから、兄と一緒に生きたかったのですね。

でも、鬼になって鬼を殺してしまった。
寂しい気持ちはずっと消えずに残っていたのでしょう。

だからこそ炭治郎は、異形の鬼が消えてしまうまで、優しく手を握っていました。

炭治郎

悲しい匂い・・・

神様どうか
この人が今度生まれてくる時は
鬼になんてなりませんように

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻8話より】

この異形の鬼への想いに、炭治郎の溢れんばかりの優しさを強く感じますよね。

異形の鬼を、この「人」と表現しているんです。
鬼じゃなくて、人として見ています。

つまり、1人の人間の命として、それは尊くて素敵な存在だから・・・
という事を表現しているようにも見えます。

そうして異形の鬼は、天国にいる兄の元へ帰りました。
炭治郎の優しい想いは、ちゃんと届いていたのですね。

・・・このシーン、僕達人間にこそ響くモノがありませんか?

どんな人にでも、1つの命がある。
誰だって人間から生まれて、そして死んで行く。

だからこそ、その1人1人の命が何よりも尊くて素敵で、大切になる。

そう感じ始めると、ちょっとずつ優しい気持ちになりませんか?

僕は、こうしてブログやyoutubeで活動していますが、その中で、心無い批判コメントを受ける事もあるんです。

「死ね」と言われた事もあり、傷付いた時期もあります。

でも、そんな時こそ、この炭治郎の溢れんばかりの命への優しさを、思い出すようにしています。

みんなの1つ1つの命が大切だと感じる事ができれば、みんながそれを尊重していける・・・
だから、他の人にちょっとずつ優しくなる事もできたり、とか。

普段なら怒っていたことも、相手の事を考えて怒らずに伝える事ができたり、とか。

あなたのように素敵な人が、1人でも多くの人が・・・
炭治郎の異形の鬼への優しさ、1つの命に対する優しさを思い出してほしい。

その想いで、動画もお届けしますので、よろしければご覧ください。

・・・という事で、第9話も、楽しんでいきましょう!!

第9話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】2巻9話のネタバレ・感想!禰豆子のサラッと復活ぶりに爆笑必死(笑)

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!

また、お逢いしましょう!

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする