漫画・鬼滅の刃3巻23話のネタバレ・感想!善逸がついに本領発揮で無双しまくる!?

あれれ?ヘタレ男じゃないんだっけ??
善逸って実は、めちゃくちゃ強くない!?(笑)

 

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

・「炭治郎は異能の鬼を倒せるの?」
・「鬼と遭遇した善逸は大丈夫なの!?(笑)」
・「猪頭の男はどうなるの?w

 

あなたは今、このように感じていませんか?

 

スポンサーリンク

 

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃23話「猪は牙を剥き善逸は眠る」のネタバレと感想をお伝えしています。

 

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

 

前回:第22話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】3巻22話のネタバレ・感想!善逸に猪男にバカ2人が迷走しまくるぞw

 

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

 

鬼滅の刃3巻・第23話「猪は牙を剥き善逸は眠る」のあらすじ

第23の内容をザックリまとめると、次の通りです。

 

・善逸が覚醒して鬼をフルボッコでめちゃくちゃ強いw
・猪頭の男は相変わらず暴走してよく分からん(笑)
・鼓の鬼は元・十二鬼月だと判明したじゃんか!!!

 

鬼と遭遇して気絶した善逸だったけど、急に覚醒したじゃんか!
あり得ない速さで鬼を圧倒し、瞬殺する強さを見せてくれたけど、このギャップが凄いよね(笑)

 

一方で、猪頭の男は意味不明に暴走してるじゃないかw
もう、猪突猛進という事しか頭にないのかな?

 

それでも、別の鬼を倒したから、鬼殺隊としての強さはあるみたいだね!

 

そして、炭治郎が戦っていた異能の鬼は、なんと十二鬼月だった事が判明したぞ!!!

 

とすれば、かなり強い相手だけど、炭治郎は大丈夫かな??

 

善逸が覚醒して鬼をフルボッコでめちゃくちゃ強いw

善逸は鬼と遭遇してしまい、かなりビビってるな・・・

 

善逸

ア゛ーーーッ(←汚い高音)
来ないでェ!!
来ないでくれェ!!
やめてーーーッ!!!

 

おおおお、美味しくない!!
きっと、美味しくないよ俺
真面目な話

 

この子は、痩せこけてますし、カスカスで不味いから

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻23話より】

 

そう言って、鬼に見逃してもらうように伝える善逸だが、鬼がそんな話に納得する訳ないよねw

 

ぐひ、ぐひ
喰ってみねぇと分かんねぇだろォ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻23話より】

 

うん、ものの見事にド正論で、鬼が言う事はごもっともだとも(笑)

 

つまり、善逸と男の子は、鬼に喰われる運命だって事だね!

 

そうして鬼は、舌を伸ばして攻撃してくる・・・
しかも、ただの舌じゃなく、かなり切れ味がある舌だから危ない!!

 

そうして、廊下から部屋の中へと逃げた善逸達だけど、善逸はビビりまくって震えてますw

 

男の子

善逸さん、立って!!

 

善逸

はあああ!!
膝にきてる、恐怖が八割膝に!!
おおおお、俺の事は置いていけ
逃げるんだ

 

男の子

そんな事できない

 

善逸

!!
!!
!!

 

なんて良い子なんだ
こんな怯えた「音」になってるのに
俺が何とかしなくちゃ
俺が守ってあげないと可哀想だろ!!
享年が一桁とか、あんまりだぞ!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻23話より

 

そうだ、善逸!
ようやく分かったようだな(笑)
男の子を守る為に、今こそ鬼へ立ち向かってくれ!!

 

こまで追い詰められても、善逸は本当にヘタレ男のままなのだろうか??
いや、そうじゃないハズだ・・・

 

そうしている間に、鬼が部屋へ入ってきたぞ・・・

 

ぐひひっ
お前の脳髄を、耳からぢゅるりと啜ってやるぞォ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻23話より】

 

いやー、気持ち悪い発言だな!
こんなの聞いたら、気分悪くなるわ!

 

って、善逸―――!?

 

・・・なんと善逸は、失神してしまったぞ。
恐怖のあまり、ビビリすぎて、意識を失っているじゃないかw

 

というか、そのまま眠ってるじゃんかよ(笑)

 

男の子

善逸さん!?
善いっ・・・

 

寝て、いる

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻23話より】

 

こんな状況でグッスリ眠る善逸に、男の子は焦ってるぞ!
このままだと、男の子が危ない!!

 

えーと、善逸はさ、何しにここへ来たの?(;^_^A
鬼退治じゃないのかな?w

 

あなたも是非、この善逸の爆睡を見てください!
超大事な所で寝ちゃう姿は、もはや可愛くすら見えてきますよ(笑)

 

何だそいつは!!
ぐひゃは!!!

死ね!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻23話より】

 

ここぞとばかりに、鬼は舌を伸ばして男の子を襲う!

 

でも、次の瞬間・・・

 

「ぶつん」
「ボト」

 

一瞬にして、その舌が斬られていた・・・

 

すると、男の子の前には、今までと雰囲気が違う善逸が立っていた!

 

善逸は、深々と居合斬りの構えをしている・・・!!!
いつもと違い、一言も喋らず、ビビリでヘタレ男の面影が無いじゃんか!
まるで、別人(笑)

 

そして、深く呼吸をする善逸・・・

 

スポンサーリンク

 

な、なんだこの音・・・
こいつ・・・
気配が変わった

 

 善逸

雷の呼吸・壱の型
霹靂一閃(へきれきいっせん)

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻23話より】

 

次の瞬間、善逸の姿が消えた・・・

 

善逸の姿が見えたかと思えば、その時には鬼の頸が斬られていた・・・

 

なんという、凄まじい速さの居合斬りだろうか!!!
まさに、雷の如く速い!!!

 

そして、善逸がここでようやく我に返る!
どうやら、無意識で動いてたんだね!!

 

善逸

ギャーーーッ
死んでる

 

急に死んでるよ、何なの!?
もうやだ

 

正一君・・・
まさか・・・

 

ありがとう、助かったよ~
この恩は忘れないよ~っ
こんな強いなら最初に言っといてよ~

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻23話より】

 

自分で斬った鬼の頭を見て、ビックリする善逸!
男の子の名前は正一って言うんだね!

 

そうして、正一にへ泣きつく善逸だけど・・・
もうすっかり、ビビリなヘタレ男に戻っているぞ(笑)

 

一方で正一は、とても困惑してるみたいだね!
鬼と遭遇したし、善逸の本当の強さも見たもんね!!
また、善逸ほど頭が悪い人間と会ったのは初めてなんだとさ!

 

・・・そうは言ってもしょうがないので、やっぱり善逸と一緒に進む事にしたんだね!

 

眠ると強くなる男、我妻善逸
普段は緊張や恐怖で体が強張り、うまく動かせない

 

命の危機を前に、緊張・恐怖が極限を超えると
失神するように眠りに落ちる

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻23話より】

 

なんだこの、善逸の説明は(笑)
こんなヘタレで超強い男は、まずいないぞ!!!
面白いし強いしで、最高じゃんか(笑)

 

猪頭の男は相変わらず暴走してよく分からん(笑)

一方で、猪頭の男は、相変わらず猪突猛進!!!

 

猪頭の男

チッ、また飛ばされた
三日前から、ずっとこんな調子だ畜生、いい所で
こんな狭っくるしい建物の中を進むのは、得意じゃねぇんだよ俺は

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻23話より】

 

何だお前、三日間も家の中にいたのか(笑)
何気に、めちゃくちゃ頑張ってたんだねw

 

すると、廊下で鬼と遭遇した猪頭の男!
見事に鬼の攻撃を躱した!
かなり大きい鬼で、猪頭の男の2倍くらいあるな・・・

 

よけたな、随分活きの好いい人間だ
お前の肉はえぐり甲斐がありそうだ

 

猪頭の男

我流・獣の呼吸

 

的がデカいと、切り裂き甲斐があるぜ!!

 

屍を晒して、俺の踏み台となれ!!
参ノ牙・喰い裂き

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻23話より】

 

二刀流の刀で、一瞬にして鬼の両腕を斬り、すかさず頸を一閃した・・・
この猪頭の男、もしかして超強い!?

 

猪頭の男

猪突猛進、猪突猛進!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻23話より】

 

本当にその言葉の通り、猪突猛進する事しかできないのかな(笑)
でも、ちゃんと鬼を倒してるし、強そうだ!!!

 

鼓の鬼は元・十二鬼月だと判明したじゃんか!!!

場面は、異能の鬼の所へ変わる・・・

 

異能の鬼は、なにやらブツブツと一人で話してるな・・・

 

異能の鬼

「稀血」・・・
「稀血」・・・
アレさえ喰えば

 

五十人・・・
いや、百人分・・・

 

「稀血」の人間をもっと探して喰うのだ
そうしたら小生は、また十二鬼月に戻れる

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻23話より】

 

稀血とは、一体何なんだ??
何か特殊な血のような気もするけど、今は謎に包まれたままだ!

 

そして、衝撃の事実が発覚したじゃんか!

 

なんと、この異能の鬼は、元々は十二鬼月だったとは・・・

 

十二鬼月と言えば、鬼舞辻無惨の直属の鬼だから、かなり強いよね!
でも、、なぜ今は十二鬼月じゃないのかな??

 

おそらく、炭治郎がこの異能の鬼と戦う事になりそうだけど、勝てるのかな?
元・十二鬼月を相手に、炭治郎の本当の強さが分かると思うとワクワクする!!

 

・・・という事で、第24話もお楽しみに!

 

第24話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】3巻24話のネタバレ・感想!炭治郎が水となり鬼を圧倒する!?

 

【ヘタレ男の感想】覚醒した善逸のギャップが超面白い(笑)

ここまで、鬼滅の刃3巻:第23話のネタバレを、僕なりにお伝えしてきました。
最後に、僕の感想をお伝えします。

 

第23話を読んでみて感じたのは、

善逸、普段はビビリだけど、こんなに強かったのか!!!(笑)

という事です。

 

鬼に対して、異常なまでにビビっていた善逸だけどね・・・

 

いざ戦ってみると、めちゃくちゃ強いじゃんか(笑)

 

鬼が反応できない速度での、居合斬り!!
まさに、一撃必殺!!!

 

眠ると強くなる男、我妻善逸
普段は緊張や恐怖で体が強張り、うまく動かせない

 

命の危機を前に、緊張・恐怖が極限を超えると
失神するように眠りに落ちる

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻23話より】

 

なんだこの、善逸の説明は(笑)

 

しかもしかも、善逸が覚醒する方法が眠る事って・・・・
一体、どんな設定なんだよ(笑)

 

というように、僕はツッコミ入れました!

 

何なの何なのもう、この我妻善逸ってキャラクターは!

 

だって、いつもはあんなにビビりまくりのヘタレ男・・・
頼れる部分なんてこれっぽっちもないのにさw

 

いざ、怖くて緊張して失神して眠ると、覚醒して超強くなるんだってさ。

 

いやいや、どんな設定のキャラやねん(笑)

 

とてもインパクトがあって、面白いわ!
こんなにギャップがあるキャラは、なかなかいないから貴重だぞ!!

 

きっと今後も、眠って覚醒して、めちゃくちゃ強い姿を見せてくれるでしょう!

 

善逸、また見たいぞー、お前のへなちょこぶり(笑)

 

・・・という事で、第24話も、楽しんでいきましょう!!

 

第24話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】3巻24話のネタバレ・感想!炭治郎が水となり鬼を圧倒する!?

 

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

 

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!

 

また、お逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!