漫画・鬼滅の刃12巻のネタバレ・感想・あらすじ!上弦オールスター開催だぜ!

12巻の内容は、とにかく上弦の鬼達が個性的で面白い!
特に、上弦の壱がヤバイぞ・・・

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

・妓夫太郎と堕姫の兄妹愛が儚くも素敵じゃんか。
・伊黒小芭内がネチネチと宇随を説教!?
・上弦の鬼も無惨のパワハラ会議に参加するのか!?

あなたは今、このように感じていませんか?

スポンサーリンク

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃12巻のネタバレ・感想・あらすじをお伝えしています。

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!

鬼滅の刃が大人気の理由はコチラ

→鬼滅の刃が超人気なのはなぜ?大ヒットした7つの理由が衝撃過ぎた

鬼滅の刃全巻のネタバレ・感想・あらすじはコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】これで丸わかり!ネタバレ記事特集

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

鬼滅の刃・漫画12巻の話数は98~106で構成されている

鬼滅の刃の漫画12巻は、全9話で構成されています。

第98話:「上弦集結」
第99話:「誰かの夢」
第100話:「いざ行け里へ!!」
第101話:「内緒話
第102話:「時透くんコンニチハ」
第103話:「縁壱零式」
第104話:「小鉄さん」
第105話:「なんか出た」
第106話:「敵襲」

それでは、順番にネタバレをお伝えしていきますので、楽しんでくれると嬉しいです!

第98話:「上弦集結」の感想:玉壺と半天狗がぶっちゃけ弱そう(笑)

第98話を読んでみて感じたのは、

玉壺と半天狗って、ぶっちゃけ弱そうなんだけど(笑)

という事です。

まず、上弦の伍・玉壺なんだけど・・・

壺に入って生きてる鬼、なのかな!?
まるで、半魚人みたいな姿だけど、弱弱しいんだよね。

ピンチになったら、壺に隠れてやり過ごすって戦い方なのかな?
何だか、セコイ攻撃ばかりしてきそうだわ!

そういう奴って、意外と強かったりするんだよね(笑)

そして、上弦の肆・半天狗!!!

コイツはもう、見た目からして弱そうじゃんか(笑)
どう考えても、雑魚鬼みたいな姿だぞ!

体が小さいし、動きもチンタラしてそうだしね(笑)

でも、それ故に、何かとんでもない血鬼術を持ってるのかもしれないね。

あとは、猗窩座・童磨・黒死牟は、人間と同じ姿だからね。

まだ、黒死牟の顔だけ見えないけど、上弦の壱って事は、無惨の次に強いって事だよね!!!

鬼殺隊員みたいな見た目だし、元々は剣士だったと推測できるわ!

・・・いずれにしても、みんな上弦の鬼なんだし、めちゃくちゃ強いんだろうね!

少なくとも、妓夫太郎と堕姫より強いって事だもんね!

だけど、うーん・・・
玉壺と半天狗は、そんなに強いのかな(笑)

そんな第98話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】12巻98話のネタバレ・感想!上弦の鬼達の姿がカオスで面白い!

第99話:「誰かの夢」の感想:黒死牟って無惨より強そうだわ!!!

第99話を読んでみて感じたのは、

黒死牟が、最強のオーラ全開に出してるんだけど!!!

という事です。

もうね、黒死牟の顔が不気味なんだけど、超強そうな顔でもあるんだよね!!!

目が6つあって、顔に痣があって。

・・・って、あれれ?

これって、炭治郎の夢に出てきた、超強そうな剣士と似てない!?

もしかして、この剣士が、黒死牟になったのか!?

いやいやいや、そんな事ある!?

黒死牟は、上弦の鬼の中でナンバーワンの強さを持ってるけどさ。
これはもう、無惨以上に強そうに見えるんだけど!!!

それくらい、強烈なインパクトが伝わってくるぜ!

いずれは、炭治郎達が戦う相手だろうから、覚悟しないとね。

いやー、黒死牟、マジで強そうだわ!

そんな第99話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】12巻99話のネタバレ・感想!黒死牟の顔がマジでカオス!!!

第100話:「いざ行け里へ!!」の感想:全ての男が鼻血爆発するわ(笑)

第100話を読んでみて感じたのは、

甘露寺ちゃん、こっちがドキドキ鼻血ブーしちゃうわ(笑)

という事です。

いきなりの温泉シーンで、極楽気分の甘露寺だけどさ・・・

もうね、ギリギリの範囲で描かれてるよね(笑)

これはね、男は絶対に反応しちゃう名シーンだわ!!!

ワニ先生、際どい部分にアプローチをかけてくるぜ!
これはもう、完全に狙っとるな(笑)

甘露寺の見事なサービスショットだね!

そして、男は全員、鼻血爆発しちゃうよね(笑)

そんな甘露寺は、炭治郎の事を気にかけてくれると思うんだよね!
蝶屋敷に集合してた時に、可愛く見てたからね!

これは、大切な味方になってくれるんじゃないかな!!

恋柱・・・
恋の呼吸も、どんなモノなのか気になるわ!

そういう意味でも、今後が楽しみです!!

そんな第100話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】12巻100話のネタバレ・感想!甘露寺の際どいシーンに鼻血爆発?

第101話:「内緒話」の感想:甘露寺の内緒話は反則だわ(笑)

第101話を読んでみて感じたのは、

甘露寺ちゃん、その内緒話は男が全員、鼻血ブーするぞ(笑)

という事です。

まず、炭治郎の素直な性格ってめちゃくちゃ面白いよね(笑)

甘露寺蜜璃

あーっ!!!
炭治郎君だ
炭治郎くーん!!

炭治郎

あっ、気をつけてください!!
乳房が零れ出そうです!!

【出典:漫画・鬼滅の刃12巻101話より】

こんなにストレートに言える男は、なかなかいないぞ(笑)
しかも、ふざけてるんじゃなくて、真面目だからね(笑)

この時点でもう、大爆笑したのにさ(;^_^A

甘露寺に内緒話をされた後の、炭治郎ときたら・・・

「ブー」

って、鼻血爆発だよね!!!

いや、分かるぜ、炭治郎!
お前だけじゃない!

甘露寺に内緒話されたら、この世の男全員が鼻血爆発するからさ(笑)

その気持ち、凄く分かるぜ(笑)

もうね、どこまでも純粋で素直な炭治郎を見ると、応援したくなるよね!

でも、鼻血ブーした炭治郎を見て、禰豆子はビックリしてたけどね(笑)
この反応もまた、純粋で面白いわ!

竈門兄妹、最高だよ!!!

そんな第101話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】12巻101話のネタバレ・感想!甘露寺の内緒話に炭治郎が鼻血ブー(笑)

第102話:「時透くんコンニチハ」の感想:みんな助け合って生きてるから世界は素晴らしい

第102話を読んでみて感じたのは、

みんな助け合って生きてるんだから、相手を否定するのは悲しいわ。

という事です。

無一郎は、刀鍛冶の事を否定するように、柱の方が偉いみたいに言ってるよね・・・

うん、確かに、鬼を倒すのは柱だよ。

でも、その為に必要な刀は、刀鍛冶のみんなが一生懸命に打ってるんだよね。

だから、炭治郎もまた、一生懸命に伝えた。

炭治郎

正しいです!!
あなたの言ってることは、概ね正しいんだろうけど
間違ってないんだろうけど

刀鍛冶は、重要で大事な仕事です
剣士とは別の、凄い技術を持った人たちだ

だって実際、刀を打ってもらえなかったら
俺たち、何もできないですよね?

剣士と刀鍛冶は、お互いがお互いを必要としています
戦っているのは、どちらも同じです

俺たちそれぞれの場所で、日々戦って

【出典:漫画・鬼滅の刃12巻102話より】

・・・この言葉って、深く考えさせられるよね。

僕達が生きる現実世界でも、みんな協力し合って、経済が回ってるからさ。

例えば、「コンビニで鮭おにぎり1つ買う」だけでも、めちゃくちゃ多くの人が協力してるよね。

鮭フレークの鮭は、海や川で漁師さんが獲ってる。

お米は、農家さんが作ってる。

海苔は、海で海苔を作る人達がいる。
塩を作る人だっている。

材料が揃って、それを加工する工場で働く人もいる。

出来上がったおにぎりを、コンビニへ運ぶ運転手さんもいる。

その運転手さんが走る道路を作る、工事現場の人達もいる。

・・・こうやって僕達は、コンビニで美味しい鮭おにぎりを買う事ができる。

これって、当たり前のように感じるかもだけど、凄く素敵な事だと僕は感じるんだよね。

だから、鮭おにぎりを食べた時、鮭を獲る漁師さんの顔とかが思い浮かんだりしてね。
優しい気持ちになるわ。

僕達が1から全部、鮭おにぎりを作るってなったら、超大変だよね(笑)

海や川で鮭を獲って、海苔や塩を作って、お米まで作って・・・
到底、1人じゃできないよね。

こんな風に考えると、炭治郎が言ってる事は、今の僕達こそ思い出そうって感じるわ!!!

つまり、どんな仕事だって、みんなの為になってるんだから。
それを否定したら、悲しいじゃんか。

っていうのが、僕の考えです。

だから自然と、炭治郎が言ってる事に共感するわ!!!

そういう事で、一生懸命に生きるみんなに感謝して、お互い人生楽しみましょう!

そんな第102話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】12巻101話のネタバレ・感想!甘露寺の内緒話に炭治郎が鼻血ブー(笑)

スポンサーリンク

第103話:「縁壱零式」の感想:人生ここぞって時は諦めないのが大切だね!

第103話を読んでみて感じたのは、

人生は必ず踏ん張りどころが来るから、その時は諦めずに挑戦してみよう!

という事です。

無一郎に縁壱零式を壊されそうになって、小鉄はとても悲しかったよね。

壊れてしまったら、直し方が分からないから、やめてほしい。
だけど、無一郎に壊されるのは時間の問題。

本当は、ずっと縁壱零式を見ていたいけど、それすらも辛い。

非情な現実を前に、絶望するしかない・・・

でも、炭治郎は、そんな小鉄に優しく伝えていたよね。

炭治郎

自分にできなくても、必ず他の誰かが引き継いでくれる
次に繋ぐための、努力をしなくちゃならない

君にできなくても、君の子供や孫ならできるかもしれないだろう?

俺は、鬼舞辻無惨を倒したいと思っているけれど
鬼になった妹を助けたいと思っているけれど
志半ばで、死ぬかもしれない

でも必ず、誰かがやり遂げてくれると信じてる

俺たちが・・・
繋いでもらった命で、上弦の鬼を倒したように
俺たちが繋いだ命が、いつか必ず、鬼舞辻無惨を倒してくれるはずだから

一緒に頑張ろう!!

【出典:漫画・鬼滅の刃12巻103話より】

この言葉で、小鉄は勇気を出して、縁壱零式を見に行ったよね。

炭治郎のこの言葉は、今の僕達にこそ必要なんじゃないかな・・・

今は、色々な生き方に挑戦できる時代だよね。

会社員として仕事する人生じゃなくても、独立して好きな事を仕事にする人生だって挑戦できる。

だから僕は、独立する人生を選んで、このタガメ王国を作ってね。

最初は、小鉄みたいに、現実を見るのが怖かったよ・・・

好きな事を仕事にしても、ちゃんとお金を稼げるのか不安だし。
本当に、相手に楽しんでもらえるのかも、超不安だった。

記事を書いても書いても、読まれない日々が続く。

辛くて辛くて、諦めかけた事もたくさんある・・・

でも、今こうして記事を書いていて、本当に楽しい。

記事を書くにつれて、タガメ王国に来てくれる人も増えて、とても嬉しいよ。

たった今、あなたがこの記事を読んでくれるおかげで、 僕も笑顔になってます。
本当に、ありがとうございます。

諦めなければ、想いは必ず、誰かへ伝わる。

炭治郎の言葉から、そういった事を強く感じました。

あなたも、やってみたい事があるなら、挑戦してみてください。
辛くなったら、炭治郎の言葉を思い出してね!

その時、一緒に僕の言葉も思い出してくれると、嬉しいです!
・・・オマケでね(笑)

一緒に、人生楽しみましょう!

そんな第103話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】12巻103話のネタバレ・感想!絡繰人形の正体はまさかのあの人?

第104話:「小鉄さん」の感想:炭治郎の素直さは最強の強みになるぞ!!!

第104話を読んでみて感じたのは、

炭治郎の素直さこそ、僕達が見習うべきじゃんか!!!

という事です。

小鉄は、無一郎に縁壱零式を壊されかけて、めちゃくちゃ辛そうだったよね・・・

でも、縁壱零式が動くと分かると、一気に気持ちが逆転してさ(笑)

とんでもない毒舌と、鬼の武者修行で、炭治郎を徹底的に鍛え上げてくれたわ!

でも、そこで、炭治郎はひねくれなかったよね。
そこが、めちゃくちゃ大切なポイントになると思うんだよね。

小鉄

癖で動いてるんですよ、炭治郎さんアナタ
相手の動きを見てから、判断して動いてるんじゃないんだ

だから駄目なんですよ、わかります?
要は基礎がなってない

本当に、今までよく生きてこれましたね、鬼殺隊で
ギリギリですよ、全てが

俺は、アナタの弱い所を徹底的に叩きますから
俺の言ったことができるようになるまで、食べ物あげませんから!

【出典:漫画・鬼滅の刃12巻104話より】

・・・うん、こんな事を言われても、素直に受け入れる炭治郎って凄いよね(笑)

僕なら、生意気なクソガキだって思ってしまうわ(笑)

でも、そこが炭治郎の強みでもあるんだよね。

漫画の中だけじゃなくて、僕達が生きる現実世界でも・・・

アドバイスを素直に受け入れる人が、成功してるよね。

そう、アドバイスを素直に受けいれるって、変なプライドが邪魔して難しい時もあるんだよね。

でも、時間が掛かっても、そういう事ほど素直にやってみると成功するんだよね。

僕は、そういった事を何度も経験してる人生だから、炭治郎の素直さは最強だと思うわ!!!

・・・でも、小鉄のような言われ方をしたら、ムカつくけどね(笑)

そんな第104話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】12巻104話のネタバレ・感想!小鉄の武者修行で炭治郎が危ないw

第105話:「なんか出た」の感想:鋼鐵塚の筋肉ゴリラぶりが超面白い(笑)

第105話を読んでみて感じたのは、

鋼鐵塚よ、その筋肉は一体どうしたんだ(笑)

という事です。

突如、炭治郎と小鉄の前に登場した鋼鐵塚!
その姿は、いかにも変だ!

もう、体つきが丸っきり違うしw
もう、体がデカくなりすぎだしw

とにかく、異常なまでにマッチョになってるわ(笑)

どうしたんだよもう、この筋肉ゴリラめ!!!

武者修行するのは良いんだけどさ、刀鍛冶って筋肉より技術が大切じゃないの?(;^_^A

でも、炭治郎の為を想って、山籠もりで修業したらマッチョになったんだもんね!
これもまた、良い方向に進んでるんだよね!

・・・うん、修業した後の炭治郎より、鋼鐵塚の方が強そうだわ(笑)

一緒に、玉壺と半天狗を倒してほしいぜ!!!

本当に倒しちゃったら、鋼鐵塚に柱になってもらおう!

そんな第105話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】12巻105話のネタバレ・感想!鋼鐵塚が筋肉ゴリラで大爆笑(笑)

第106話:「敵襲」の感想:半天狗の見た目と強さが真逆じゃんか(笑)

第106話を読んでみて感じたのは、

半天狗って超弱そうだけど、超強いのね!

という事です。

半天狗が登場した時は、めちゃくちゃ弱そうでさw

炭治郎達にビビりまくりで、攻撃してくる気配すらも感じないし!
ただただ、逃げ回るだけ・・・

かと思いきや!!!

とんでもない鬼が2人、中に混じってたんだね!

無一郎は、可楽のうちわ攻撃で遥か彼方へ吹っ飛ばされるし。
炭治郎は、積怒の杖攻撃で意識を失いつつあるし。

・・・え?
こんな化物共に、どうやって勝の!?

しかも、上弦の伍・玉壺まで、里に来てるんだぜ!!!

無一郎が戻ってきたとしても、かなり厳しいんじゃないかな(;^_^A

ここはもう、別の柱・・・
そうだ!
甘露寺が戻ってきてくれるかもしれないぞ!!

それでも厳しいと思うけど、このままじゃ里が壊滅させられちゃうぞ!

やっぱり炭治郎よ、武者修行の成果を見せてくれや!!

そんな第106話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】12巻106話のネタバレ・感想!半天狗のカオスぶりが物凄いw笑(笑)

【ヘタレ男の感想】鋼鐵塚の筋肉ゴリラが忘れられない(笑)

ここまで、第12巻のネタバレを僕なりにお伝えしてきましたが。
最後に、僕の感想をお伝えします。

この第12巻は、鋼鐵塚の筋肉ゴリラぶりが絶対に忘れられません(笑)

もうさー、どうしちゃったんだよ鋼鐵塚!!!

山の中で武者修行して、あんなにムキムキになったのは良いんだけど・・・

急に、どうした??(笑)

炭治郎だって、鋼鐵塚だって気づかないくらいマッチョになったよね(;^_^A

・・・うん、刀鍛冶の道を諦めて、ボディビルダーになった方が面白いんじゃないの!?

それくらい、鋼鐵塚の筋肉ゴリラっぷりがめちゃくちゃ面白かったわ!!!

これはもう、インパクト強すぎて大爆笑必死!!!
ヤバ過ぎるわ、鋼鐵塚の筋肉ゴリラ(笑)

鬼滅の刃は、こんな感じに大爆笑シーンがあるのもまた、楽しいよね!

・・・という事で、ここまで読んでくれてありがとうございます!

また、お逢いしましょう!

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする