漫画・鬼滅の刃16巻142話のネタバレ!カナエが天国から来てしのぶが覚醒!

142話の感想は、カナエがしのぶに伝えた言葉がとても温かくて感動するよ。

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

・しのぶは姉を童磨に殺されていたんだね。
・残酷な童磨にしのぶが怒りをぶつける!!!
・しのぶの毒を童磨が克服しちゃったぞ!

あなたは今、このように感じていませんか?

スポンサーリンク

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃142話「蟲柱・胡蝶しのぶ」のネタバレと感想をお伝えしています。

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

前回:第141話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃16巻141話のネタバレ!童磨がしのぶの姉の仇でヤバイ強さだ!

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

鬼滅の刃16巻・第142話「蟲柱・胡蝶しのぶ」のあらすじ

第142話の内容をザックリまとめると、次の通りです。

・童磨は子供の時から異常だったんだね。
・しのぶが童磨の一撃を受けて致命傷を受けてしまう!
・カナエの言葉に励まされたしのぶが童磨を一突きで倒す!?

どうやら童磨は、子供の時から異常だったんだね。

特別な子って言われていたみたいだけど、その時から性格が歪みまくってるわ(;^_^A

そんな童磨は、しのぶの毒を次々に克服してしまう・・・

ナニコレ!?
マジでしのぶだけじゃ無理じゃない?w

そうして、決死の覚悟で攻撃するしのぶだけど、童磨の強烈な攻撃を受けてしまった。

大量出血して、肺も斬られて息もできない・・・

諦めかけたその時、天国からカナエが励ましに来たぞ!!!

立ち上がったしのぶは、超強力な突き技で童磨を天井に串刺しにする・・・!

コレで、勝負アリかな!?

童磨は子供の時から異常だったんだね。

童磨は、子供の時からイカれてたんだね(;^_^A

実の親も、童磨を特別な存在だって思ってたみたいだわ。

童磨の父

この子の瞳の中には虹がある
白橡(しろつるばみ)の頭髪は、無垢な証
この子は特別な子なんだ

童磨の母

きっと神の声が聞こえてるわ

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

そんな両親に、童磨は呆れてたんだわね・・・

神の声なんて、1度も聞こえなかったみたいだし。

そうして、何度も何度も信者達が祈られにやって来る。
童磨は、その信者達も完全に見下してるわ。

子供である童磨に、泣きながら辛い事とか話しかけてくる信者達・・・

最終的には、極楽に導いてほしいって頭を下げるんだってさ。

童磨

俺は泣いた
可哀想に、極楽なんて存在しないんだよ
人間が妄想して創作した、お伽噺なんだよ

神も仏も存在しない
そんな簡単なことが、この人たちは何十年も生きていてわからないのだ

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

・・・そう、人は死んだら土に還るだけ。
生物である以上、みんな一緒。

こんな事さえ受け入れられない人達を、頭が悪いと思ってるんだね。

童磨

気の毒な人たちを幸せにしてあげたい
助けてあげたい
その為に俺は、生まれてきたんだ

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

・・・うん、人を助けたいって気持ちは素敵なんだけどさ!

童磨はもう、人を殺す=助けるだと思い込んでるからねw
もう、完全にヤバイ奴だよね(;^_^A

しのぶが童磨の一撃を受けて致命傷を受けてしまう!

そんなヤバイ童磨は、ヤバイくらいに強いぞ!!!

童磨

うーん、五回目
これも駄目だね、効かないや

どんどん効かなくなってくるね
あと何回、毒を調合できるのかな

胡蝶しのぶ

(これが・・・上弦の強さ)
(悉く毒が効かない)
(耐性がつくまでの早さが異常だ)

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

しのぶの毒が、通用しないぞ!

いや、通用したとしても、すぐに克服されてしまうじゃんか!!!

しのぶはもう、息が上がってるみたいだしさ。
このままだと、童磨がドンドン有利になっちゃうぞ。

童磨

肺胞が壊死してるからね、つらいよね
さっき俺の血鬼術、吸っちゃったからな

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

・・・えーと、呼吸しただけで肺を死滅させる血鬼術って強過ぎないか!?

胡蝶しのぶ

凍てついた血を霧状にし、扇で撒布する・・・
呼吸すること自体に危険が伴う

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

マジかい、マジかい!!!

呼吸したら死ぬってもうさ、完全なる鬼殺隊キラーじゃんかw

そもそも呼吸しなきゃ技を出せないのと、普通に生きる事さえできなくなるのにさ(;^_^A

でも、しのぶはまだ突き進むぞ・・・!

胡蝶しのぶ

(連撃で大量の毒を打ち込む)

蟲の呼吸:蜻蛉ノ舞(せいれいのまい)・複眼六角(ふくがんろっかく)

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

「ブシャッ」

・・・よし!
童磨に一撃を与えたぞ!!
ちゃんと毒も入ってるかな??

でも、一撃を与えのは童磨も一緒だった・・・

童磨

いやあ君、本当に速いね!
今まで会った柱の中で一番かも

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

「バッ」

しのぶもまた、童磨に斬られてしまったぞ。
大量出血して、もう限界じゃんか。

カナエの言葉に励まされたしのぶが童磨を一突きで倒す!?

倒れ込むしのぶに、童磨は言葉で追い打ちしてくる。

童磨

毒じゃなくて頸を斬れたら、良かったのにね
それだけ速かったら勝てたかも
あ――無理かあ
君、小さいから

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

「ボタ、ボタ」

血を流しながら、しのぶは自分が小さい事を悔しがってるわ。

なんで、こんなに手が小さいのか。
なんで、もっと身長が伸びなかったのか。

ほんのちょっとでも体が大きかったら、鬼の頸を斬れたかもしれないのに・・・

スポンサーリンク

胡蝶しのぶ

姉さんは華奢だったけど、私よりも上背があった

悲鳴嶼さんいいなあ、あの人が助けに来てくれたら
皆、安心するよね

姉さんがあの時、言おうとしてた言葉を、私は知ってる

“多分しのぶは”
“あの鬼に負ける”

そう言おうとしてくれたんだよね

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

しのぶはもう、出血多量で動けない。
ただただ絶望して、悔し涙を流してるわ。

でも、諦めるのが早いぞ・・・

だって、しのぶの目の前には、天国から来たカナエがいるじゃんか!!!

胡蝶カナエ

しっかりしなさい
泣くことは許しません

胡蝶しのぶ

(姉さん・・・)

胡蝶カナエ

立ちなさい

胡蝶しのぶ

立てない、失血で
左の肺もざっくり斬られて、息もできないの

胡蝶カナエ

関係ありません、立ちなさい
蟲柱、胡蝶しのぶ

倒すと決めたなら倒しなさい
勝つと決めたのなら勝ちなさい

どんな犠牲を払っても勝つ
私とも、カナヲとも約束したんでしょう

胡蝶しのぶ

(カナヲ・・・)

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

そうだったんだね。
カナエは、しのぶが童磨を倒すって信じてるんだね。

でも、大切な姉の言葉を噛みしめるしのぶだけど、すぐ後ろに童磨が来てるぞ!!
危ないぞ!!

胡蝶カナエ

しのぶならちゃんんとやれる、頑張って

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

そうしてカナエは、涙を流しながらしのぶを応援する。
また天国に還ったみたいだわ。

すると、しのぶが立ち上がる!!!

童磨

え、立つの?
立っちゃうの?
え――・・・
君ホントに人間なの?

鎖骨も肺も斬ってるのに
君の体の大きさ・・・
その出血量だと、死んでもおかしくないんだけど・・・

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

そうなんだよね。
実際しのぶは、血を流し続けてるしさ。
もう、かなり危険な状態だよね。

童磨

あっ、ほら~!
肺に血が入ってゴロゴロ音がしてる
想像を絶する痛みだろう

俺がすぐに首をストンと落としてあげるから
無理しないで!

君はもう助からないよ
意地を張らずに

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

童磨はもう、勝利を確信してるわ。
そりゃもう、しのぶは限界だけどさ。

でも、まだ少しだけ動けるみたいだぞ・・・

胡蝶しのぶ

(狙うならやはり、急所の頸)
(頸に毒を叩き込めば、勝機はある)

蟲の呼吸:蜈蚣ノ舞 (ごこうのまい)・百足蛇腹(ひゃくそくじゃばら)

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

・・・この技は、とんでもなく速いぞ!!!

童磨

四方八方にうねる動き
橋を割る程の踏み込み!!

速い!!
攻撃が読めない

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

「ヒュン、ヒュン」

童磨はすかさず、扇でカウンター攻撃してきたわ!
鋭い攻撃だけど、しのぶは大丈夫かな!?

でも、童磨が斬ったのはしのぶの羽織!

しのぶは、童磨の懐に潜り込んでるぞ!!!

そして、下から童磨を突き上げて、天井に串刺しにしたぞ!!!

多分もう、しのぶは動けないと思うから・・・

コレで、童磨を倒して勝負アリって事かな??

・・・という事で、第143話もお楽しみに!

第143話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃17巻143話のネタバレ!しのぶの最期が超絶ヒドイわ。

【ヘタレ男の感想】しのぶが立ち上がる姿に感動しかないわ。

ここまで、鬼滅の刃16巻:第142話のネタバレを、僕なりにお伝えしてきました。

最後に、僕の感想をお伝えします。

第142話を読んでみて感じたのは、

しのぶが立ち上がるから、僕達も立ち上がろう。

という事です。

しのぶは、体が小さくて力が無いから、鬼の頸が斬れないんだよね。
だから、毒で攻撃するしかなかったんだよね。

でも、その毒でさえ、童磨には通用しなかったんだよね。

そうして、致命傷を受けて、かなり危険な状態になってしまった・・・

そこでしのぶは、絶望するんだよね。

体が小さいからダメじゃんとか、自分に無いモノにばかり注目して、それと比べて絶望するっていう。
負のスパイラルに入ってしまったよね。

でも、それを救ったのがカナエでさ!

胡蝶カナエ

しのぶならちゃんんとやれる、頑張って

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

もう、このたった一言で、しのぶは立ち上がったよね。

そうして、体が小さくても、今のしのぶにできる精一杯な動きをしたからね!

そう、めちゃくちゃ速い一突きで、童磨を天井に串刺しだわ!!
速過ぎて何が何だか見えないわ(笑)

ココから、僕達も学べることがあって・・・

僕達も生きてて、しのぶみたいにコンプレックスを抱く事があるよね。

僕だったら、社会不適合者で、会社の仕事が続かなくてさ。
だから、こうしてブログを始めて、好きな事を仕事にしてるんだけど。

やっぱり、コンプレックスが強かったんだよね。

「会社の仕事が続かない僕ってダメじゃん!」ってね。

でも、「だったら別に、独立して好きな事を仕事にすれば良いじゃんか!」ってなってね。

そんなこんなで、今こうして素敵なあなたへ伝える事ができます。

あなたもきっと、コンプレックスがあるよね。

でも、そのコンプレックスは、観方を変えれば大きな才能になるから大丈夫!!!

しのぶは体が小さいけど、めちゃくちゃ速く動けるのと一緒だよ!

だから僕達も、コンプレックスに負けないで一緒に人生楽しもう!

・・・という事で、第143話も、楽しんでいきましょう!!

第143話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃17巻143話のネタバレ!しのぶの最期が超絶ヒドイわ。

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!

また、お逢いしましょう!

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする