漫画・鬼滅の刃16巻のネタバレ感想あらすじ!お館様の最期が壮絶で感動!

16巻の内容は、とにかくお館様の最期に感動するわ。
その想いは、どこまでも永遠なのさ!

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

・実弥が玄弥にブチギレて兄弟喧嘩か!?
・炭治郎と実弥が乱闘して大騒ぎだよ!!!
・悲鳴嶼の滝行がマジの修羅場だわw

あなたは今、このように感じていませんか?

スポンサーリンク

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃16巻のネタバレ・感想・あらすじをお伝えしています。

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!

鬼滅の刃が大人気の理由はコチラ

→鬼滅の刃が超人気なのはなぜ?大ヒットした7つの理由が衝撃過ぎた

鬼滅の刃全巻のネタバレ・感想・あらすじはコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】これで丸わかり!ネタバレ記事特集

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

鬼滅の刃・漫画16巻の話数は134~142で構成されている

鬼滅の刃の漫画16巻は、全9話で構成されています。

第134話:「反復動作」
第135話:「悲鳴嶼行冥」
第136話:「動く
第137話:「不滅」
第138話:「急転」
第139話:「落ちる」
第140話:「決戦の火蓋を切る」
第141話
:「仇」
第142話:「蟲柱・胡蝶しのぶ

それでは、順番にネタバレをお伝えしていきますので、楽しんでくれると嬉しいです!

第134話:「反復動作」の感想:悲鳴嶼ってマジで強そうなオーラしかないわ

第134話を読んでみて感じたのは、

悲鳴嶼はいかにも、鬼殺隊最強のオーラを放ってるわ!!!

という事です。

悲鳴嶼って、やっぱり鬼殺隊最強だったんだね!!!

もう、見た目もオーラも何もかも、他の柱とは違うもんね。

体はデカイし、圧倒的なオーラもあるし。
みんなをまとめる力もあるもんね。

誰もが認める存在で、いかにも最強なオーラ全開で出してるもんね!!!

だってさ、あんなに大きい岩を押せるってヤバイぞ(笑)
どう考えても、パワーがオカシイ(笑)

これはもう、現実世界にいたら室伏広治を軽く超えてるわ!
つまり、超絶化物じゃんか(笑)

炭治郎もまた、悲鳴嶼のようにとは無理だろうけど、パワーつけなきゃね!

無惨が禰豆子を狙ってくるだろうから、鍛え上げたパワーで返り討ちだぜ!!

そんな第134話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃16巻134話のネタバレ!悲鳴嶼の強さがオカシイ(笑)

第135話:「悲鳴嶼行冥」の感想:悲鳴嶼がちゃんと報われてほしいわ

第135話を読んでみて感じたのは、

悲鳴嶼は一生懸命に鬼と戦ったのに、犯人扱いは可哀想じゃんか。

という事です。

鬼から沙世を守った悲鳴嶼だけど、犯人扱いされてしまったよね。

だから、殺人罪で投獄ってさ。
これはもう、あまりにも理不尽だわ。

でもね、悲鳴嶼は知らないみたいだけど・・・

この話には続きがあるんだってさ。

沙世が言った、この言葉・・・

沙世

あの人は化物
みんなあの人が
みんな殺した

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻135話より】

この「あの人」っていうのは、「お寺に侵入した鬼」なんだってさ。

つまり、悲鳴嶼の事を言ってるんじゃないんだってさ。

でも、鬼は太陽の光で消滅してるし、沙世はショックで何も話せなかったからね。

だから、悲鳴嶼の容疑を晴らせなかった・・・

っていう事を、14歳になった沙世は今でも、謝りたいんだってさ。

・・・何だよこれ、すれ違いし過ぎでしょ!!!

悲鳴嶼、お前は大丈夫だ!
沙世も、お前の事を大切に想って生きてるぞ!!!

もうね、本当にもう、悲鳴嶼が可哀想でしょ。

こんな事ってある??

どこかで必ず、悲鳴嶼が報われてほしいわ・・・

という事で、ワニ先生、頼むぞ!!!
その瞬間を、僕も楽しみにしてるからね!

そんな第135話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃16巻135話のネタバレ!悲鳴嶼があまりにも可哀想だわ。

第136話:「動く」の感想:お館様の死が近いのかな・・・

第136話を読んでみて感じたのは、

お館様の死が近いと思うと、寂しいわ。

という事です。

遂に、無惨自らがお館様の所へ来てしまった。

お館様に戦闘力は無いだろうから、普通に戦ったら負けてしまうよね。

・・・っていうか、お館様は今にも無くなってしまいそうな状態だからね。
もう、少ししか生きられないんだと思うわ。

本当に、もっともっと鬼殺隊のみんなを導いてほしかったのにな。

命が短いのと、無惨が来てしまったという、あまりにも残酷な状況じゃんか。

だけど、まだ間に合うと思うぞ!!!

柱達が集合してくれれば、無惨を倒せるかもしれない。
逆に、それがお館様の考えなのかもね。

自分を囮に無惨をおびき寄せて、柱達に倒してもらう。

もしかしたら、ココで無惨との決着をつけるのかな!?

いずれにしても、お館様よ死なないでくれ。

そんな第136話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃16巻136話のネタバレ!お館様が無惨に倒される!?

第137話:「不滅」の感想:お館様の想いは僕達も継ごう!

第137話を読んでみて感じたのは、

お館様の想いは、今の僕達こそ継がなきゃね。

という事です。

多分、お館様はここで無惨に殺されてしまうよね。

悲しい現実なんだろうけど、これで全てが終わった訳じゃない。

お館様が伝えてくれた事は、今の僕達にこそ必要だからね・・・

産屋敷耀哉

永遠というのは、人の想いだ
人の想いこそが永遠であり、不滅なんだよ

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻137話より】

・・・そう、お館様は、「僕達の想いを大切に生きてほしい」って言ってるんだよね。

僕もあなたも、何か人生で成し遂げたい事があるよね。

僕なら、このタガメ王国を通じて、鬼滅の刃の温かさを伝えたい。
そして、多くの人にありのままの優しさを、取り戻してほしい。

それこそが、僕の想いだからね。

せっかく、鬼滅の刃という素敵な作品に出逢えたからね。

鬼滅の刃って、時には残酷なシーンがあるけどさ。
その中に、命の温かさを強く感じるから、優しい気持ちを思い出すんだよね。

世界中のみんなが鬼滅の刃を読んだら、争い事が減ると思うわ。

例えば、煉獄の最後とかもう、涙腺崩壊する以外に何も無いじゃんか。

だけど、その生き様の中に、命の温かさ・優しさを感じるじゃんか。

煉獄の涙腺崩壊な最期はコチラでお伝えしています。

→漫画・鬼滅の刃16巻138話のネタバレ!お館様と珠世の最期に泣くわ。

こういった、ありのままの僕達本来の命の温かさや優しさを、ちょっとでも多くの人に届けたい。

あなたは、どうですか??

きっと、鬼滅の刃と出逢って、優しい気持ちになってると思う。

だから、その気持ち大切に、あなたが本当に生きたい人生を生きてほしい。

そういう想いも込めて、この記事をお届けします。

そんな第137話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃16巻137話のネタバレ!お館様の想いが不滅で感動!

第138話:「急転」の感想:お館様と珠世の執念に感動するわ

第138話を読んでみて感じたのは、

お館様と珠世の想いは、みんなが繋ぐから大丈夫だよ!

という事です。

お館様は、家族と一緒に自爆してしまったけど・・・

妻と子供達は、どんな気持ちだったんだろうね。
死ぬ事が怖くなかったのかな。

特に、子供はまだ幼くてさ。
ついさっきまで、2人で楽しく遊んでたじゃんか。

あの無邪気な姿が、死を覚悟した子供なのかな??

僕にはもう、凄いとしか言えないわ。

きっと、妻も子供達も、お館様と一緒に無惨を倒すって想いがあったんだよね。
だから、一緒に自爆する道を選んだ。

そして、それは珠世も一緒だったんだね。

珠世は、息子の成長が見たかったんだけど、病でそれは叶いそうになかったんだね。
だから、鬼になって長生きすれば、愛する息子と一緒に生きられると思った。

でも、無惨にその素敵な想いを利用されて、鬼になって暴走してしまった・・・

何だよこれ。
あまりにも残酷じゃんか。

でも、そこから人間の自我を取り戻して、無惨の支配から逃れているからね。
珠世の想いもまた、お館様と一緒だったんだね。

「何が何でも、無惨を倒す」

・・・大丈夫!!!

2人の想いは、鬼殺隊が継いでくれるよ。

スポンサーリンク

そうして、悲鳴嶼の強力な一撃が無惨の頸を吹っ飛ばしたからね。

鬼殺隊ナンバーワンのその力、思いっきりぶつけてくれや!!

でも、無惨もこれで死ぬとは思えないんだよね。
さすがにあっさり過ぎるからね(;^_^A

きっとまた、奥の手があるんじゃないかな・・・

炭治郎や他の柱達も、もうすぐやって来るだろうし。
みんなで一気に無惨を倒すのかな!?

いずれにしても、もう誰も死なないでくれ。

そんな第138話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃16巻138話のネタバレ!お館様と珠世の最期に泣くわ。

第139話:「落ちる」の感想:無惨は頭もキレるから厄介だわ!

第139話を読んでみて感じたのは、

無惨を倒すには、頭もちゃんと使わないと無理だわ!

という事です。

無惨と戦う悲鳴嶼の所に、柱達が来てくれてさ・・・

よし、みんなで一斉攻撃って時に、無惨は逆に笑ってたんだよね(;^_^A

・・・そう、無惨はずっと待ってたんだわ。
柱達が一度に集まる瞬間を。

本来なら、柱達は各地を転々としてるみたいだから。
まとめて倒すのは無理なんだよね。

でも、お館様の為なら集まると考えてたんだろうね。

だから、柱達も炭治郎もみんな、城の中へ強制的にワープさせて一気に叩くって作戦なんだね!!!

・・・いやいやいや、無惨お前、頭がキレキレじゃんか。
さすが、1000年も生きてるだけあるわ。

こりゃもう、単純にみんなで突っ込むだけじゃ勝てないわな。

宇随みたいに、分析するのが得意な人がいてくれたら嬉しいんだけどね・・・

何はともあれ、ココからが本番って感じだから、壮絶な戦いになりそうだわ!!

炭治郎も柱達も、みんなバラバラにワープしてるだろうから、単独行動になるのかな??

合流すれば協力できるけど、それが無理だと、1人の剣士としてどれだけ力があるかがハッキリするよね。

うーん・・・
どうなるか分からないだけに、今後も楽しみだわ!!!

そんな第139話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃16巻139話のネタバレ!無惨の作戦がカンペキでみんな危険!?

第140話:「決戦の火蓋を切る」の感想:しのぶが大ピンチになるんじゃない!?

第140話を読んでみて感じたのは、

誰か、早くしのぶのサポートに行ってくれよ!!!

という事です。

しのぶが遭遇したのは、上弦の弐・童磨。

つまり、上弦の鬼の中で2番目に強いんだよね。
化け物みたいな強さだった上弦の参・猗窩座よりも強いんだよね・

・・・これ絶対に、しのぶだけじゃ無理でしょ(;^_^A

どう考えても、しのぶ単独で童磨に勝つ未来が観えないわ。

しのぶの技は毒をメインに攻撃するから、もしかしたら童磨に大ダメージを入れられるかもね!

でも、どんな毒を与えても、童磨が再生しそうな気がするんだよなぁ・・・

だから、早く誰かサポートに来てくれよ!!!

さすがに、上弦の鬼は柱1人だけじゃきびしいぞ(;^_^A

そこで来ると思うのは、カナヲだね!!
しのぶの継子でもあるから、きっと助けに来ると思うわ。

それでも、しのぶとカナヲだけでも難しいとは思うけど!

とにかく、しのぶよ死なないでくれ!!

そんな第140話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃16巻140話のネタバレ!しのぶVS童磨が決定したぞ!

第141話:「仇」の感想:しのぶの奥の手に期待するしかないわ!

第141話を読んでみて感じたのは、

しのぶの奥の手は、どんな毒なんだ!?

という事です。

しのぶの毒をすぐに克服した童磨は、やっぱり化物だったんだね。
猗窩座より強いっていうのも分かるわ!

しのぶには鬼の頸を斬る力が無いだろうし、だから毒で倒すしかないんだけど・・・

何か、奥の手があるっぽいんだよね!!!

つまり、童磨を一瞬で倒せる猛毒を開発してるんじゃないかな??

でも、そういう必殺技みたいなのって、特定の状況じゃないと使えないとかあるもんね。

本当にもう、しのぶが死ぬ間際にしか使えない技とかさ。
色々と想像しちゃうよね・・・!

あとは、長期戦になればなるほど、人間側が不利になるからね。
早めに勝たないと、ここでしのぶが死ぬって事もあり得ると思うわ。

いかに早く、奥の手を決めるか!
もしくは、誰かがサポートに来るか!

ココがポイントだと思うから、何とか童磨に勝ってほしいわ!!

そんな第141話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃16巻141話のネタバレ!童磨がしのぶの姉の仇でヤバイ強さだ!

第142話:「蟲柱・胡蝶しのぶ」の感想:しのぶが立ち上がる姿に感動しかないわ。

第142話を読んでみて感じたのは、

しのぶが立ち上がるから、僕達も立ち上がろう。

という事です。

しのぶは、体が小さくて力が無いから、鬼の頸が斬れないんだよね。
だから、毒で攻撃するしかなかったんだよね。

でも、その毒でさえ、童磨には通用しなかったんだよね。

そうして、致命傷を受けて、かなり危険な状態になってしまった・・・

そこでしのぶは、絶望するんだよね。

体が小さいからダメじゃんとか、自分に無いモノにばかり注目して、それと比べて絶望するっていう。
負のスパイラルに入ってしまったよね。

でも、それを救ったのがカナエでさ!

胡蝶カナエ

しのぶならちゃんんとやれる、頑張って

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻142話より】

もう、このたった一言で、しのぶは立ち上がったよね。

そうして、体が小さくても、今のしのぶにできる精一杯な動きをしたからね!

そう、めちゃくちゃ速い一突きで、童磨を天井に串刺しだわ!!
速過ぎて何が何だか見えないわ(笑)

ココから、僕達も学べることがあって・・・

僕達も生きてて、しのぶみたいにコンプレックスを抱く事があるよね。

僕だったら、社会不適合者で、会社の仕事が続かなくてさ。
だから、こうしてブログを始めて、好きな事を仕事にしてるんだけど。

やっぱり、コンプレックスが強かったんだよね。

「会社の仕事が続かない僕ってダメじゃん!」ってね。

でも、「だったら別に、独立して好きな事を仕事にすれば良いじゃんか!」ってなってね。

そんなこんなで、今こうして素敵なあなたへ伝える事ができます。

あなたもきっと、コンプレックスがあるよね。

でも、そのコンプレックスは、観方を変えれば大きな才能になるから大丈夫!!!

しのぶは体が小さいけど、めちゃくちゃ速く動けるのと一緒だよ!

だから僕達も、コンプレックスに負けないで一緒に人生楽しもう!

そんな第142話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃16巻142話のネタバレ!カナエが天国から来てしのぶが覚醒!

【ヘタレ男の感想】お館様の想いは永遠なのさ。

ここまで、第16巻のネタバレを僕なりにお伝えしてきましたが。
最後に、僕の感想をお伝えします。

この第16巻は、もうとにかくお館様の想いに感動するわ。

お館様は、人生の全てを無惨を倒す事へ全集中したんだよね。

だから、死を悟った時から、無惨が来る事を予測して・・・

そうして、自らの命を犠牲にして、大爆発を起こした。

それでも無惨を倒せなかったけど、お館様の想いは鬼殺隊が継いでるから大丈夫だよね。

みんな、お館様が死んだ事に怒って、必死に無残を倒そうとしてるからね。
つまり、お館様は虎の尾を踏んでしまったんだよね。

産屋敷耀哉

永遠というのは、人の想いだ
人の想いこそが永遠であり、不滅なんだよ

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻137話より】

この言葉は、深く考えさせられるんだよなぁ・・・

僕達人間は、必ずいつか死んでしまうけどさ。
その人の想いは、継いでいけるんだよね。

だから、どんな人でも、人生って素晴らしいんだと思うわ。

死んでしまった人が何を成し遂げたとかさ、そこも大切なのは分かるんだけど。

それ以上にもう、「生きるって素敵な事なんだな」って感じるわ。

鬼滅の刃って、こんな風に僕達の人生観まで考えることができるから、奥が深くて面白いよね。

・・・という事で、ここまで読んでくれてありがとうございます!

また、お逢いしましょう!

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする