漫画・鬼滅の刃21巻179話のネタバレ感想!無一郎と玄弥よ感動をアリガトウ。

無一郎と玄弥よ、天国でも幸せに暮らしてね。

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

・巌勝は家族も人間も捨てたけど寂しかったんだね。
・縁壱という才能に巌勝は狂ってしまったとも言えるわ。
・黒死牟(巌勝)の最期に泣けてくるわ。

あなたは今、このように感じていませんか?

スポンサーリンク

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃179話「兄を想い弟を想い」のネタバレと感想をお伝えしています。

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

前回:第178話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃20巻178話のネタバレ感想!黒死牟の最期が儚くて泣けるわ。

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

鬼滅の刃21巻・179話「兄を想い弟を想い」のあらすじ

第179話の内容をザックリまとめると、次の通りです。

・実弥は意識を失っていても黒死牟を斬り続けてたわ。
・無一郎は天国で有一郎と再会してて泣けるわ。
・玄弥と実弥の不器用な兄弟愛に涙腺崩壊だね。

黒死牟の体が崩れ去っても、実弥はまだ斬り続ける。
意識を失っても攻撃してたんだね。

また、玄弥と無一郎がもう間もなく死んでしまいそうだ・・・

無一郎は、安らかに眠りについた。
天国で有一郎と再会したんだね。

有一郎は、無一郎が死ぬ事なかったと伝えるんだけど・・・
無一郎は、仲間の為に生きて幸せだったと伝えてるわ。

これからは、天国で一緒に生きるんだろうね。

そして、玄弥の傍で目を覚ました実弥は、残酷な現実に絶叫する・・・

玄弥はもう助からない。
でも、実弥がお母さんを殺した時の事を謝ってる。

実弥は、自分より先に死んでほしくないと伝えてるわ。

実弥が玄弥を守ろうとしたように、玄弥も実弥を守ろうとしてたんだよね。

兄ちゃんはこの世で1番優しいだからと、改めて感謝する玄弥・・・
実弥の涙は止まらない。

実弥は意識を失っていても黒死牟を斬り続けてたわ。

黒死牟が崩れ去ったのに、実弥の攻撃が止まらない・・・

悲鳴嶼行冥

不死川!!
一旦攻撃を止めろ!!
鬼はもう再生していない

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

それでも刀を振り続ける実弥を抑え込むと、意識が無い。

「ガクリ」

そう、実弥は気を失っても戦い続けてたんだね。
信じられない強さだわ。

そうして悲鳴嶼は、玄弥と無一郎を気にしてる・・・

玄弥はもう、体が縦に真っ二つにされてるんだよね。

不死川玄弥

悲鳴・・・嶼・・・さん・・・
兄貴は・・・
時任さん・・・は・・・

悲鳴嶼行冥

私たちは生きてている、大丈夫だ
時透は・・・時透は・・・

不死川玄弥

俺・・・は・・・
いい・・・から・・・
時透さんの・・・手当・・・を
はや・・・く・・・

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

黒死牟の力を取り込んだ玄弥は、その力で何とか生きてるんだけど・・・
でも、大量出血でその効果が殆ど抜けてるんだね。

悲鳴嶼は、玄弥を実弥の傍に連れて行ってあげたわ。

兄貴の無事を確認した玄弥は、安心してるんだね・・・

無一郎は天国で有一郎と再会してて泣けるわ。

その一方で、無一郎は死んでしまった。
胴体を真っ二つにされてるからね。

悲鳴嶼は、無一郎と玄弥のおかげで黒死牟に勝てたのだと・・・
まだ若いのに最後まで立派だったと伝えてるわ。

次に、そっと無一郎の目を閉じさせてあげた。
安らかに眠ってほしいんだね。

そして、無一郎が目を開けると、目の前には双子の兄の有一郎がいるじゃんか。

・・・そう、天国へ旅立ったんだね。

時透無一郎

兄さん・・・

時透有一郎

こっちに来るな、戻れ!!

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

何で、有一郎は無一郎を拒絶するんだろう??
大粒の涙を流してるわ。

どうやら、無一郎には生き延びてほしかったんだね・・・
まだ14歳なんだし、逃げれば良かったじゃないか。

無一郎は、仲間を見捨てて逃げられないと答える。

それでも有一郎は、死ぬ事なんてなかったんだと言う。

時透有一郎

こんな所で死んでどうするんだ?
無駄死にだ
こんなんじゃ何の為に、お前が生まれたのかわらないじゃないか

時透無一郎

兄さんが死んだのは十一だろ
僕より兄さんの方が、ずっと可哀想だよ

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

有一郎がココまで言うのには、無一郎への愛情の裏返しでもあるんだよね。
唯一生き残った家族だから、ずっと幸せに生きてほしかったんだよね。

でも、無一郎は大切な事を伝える・・・

時透無一郎

僕は、幸せになる為に生まれてきたんだ
兄さんもそうでしょ?
違うの?
幸せじゃなかった?
幸せな瞬間が、一度もなかった?

僕は、幸せだったよ
家族四人で暮らしていた時も

一人ぼっちなってから、つらいことや苦しいことがたくさんあったけど
仲間ができて、僕は楽しかった
また笑顔になれた
幸せだと思う瞬間が、数え切れない程あったよ

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

そう、無一郎は短い人生だったかもしれないけどさ。
たくさんの幸せを感じて生きてたんだよね。

それでもダメなのか?
何からも逃げなかったし、仲間の為に命を懸けたことを後悔してないのに。

だから、無駄死になんて言わないでくれ。
他の人からは何て言われてもいいけど、お兄ちゃんだけにはそんな風に言われたくない・・・

時透有一郎

ごめん・・・
わかってるよ
だけど俺は、無一郎に死なないで欲しかったんだ・・・

無一郎だけは・・・

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

イチョウの葉が舞う中、2人は抱きしめ合いながら泣いている・・・

もう、やめてくれ。
こんなに悲しくて温かいシーンは、勝手に涙が溢れるわ。

無一郎も有一郎も、これから天国で幸せに暮らすんだね・・・

スポンサーリンク

玄弥と実弥の不器用な兄弟愛に涙腺崩壊だね。

その一方で、実弥が意識を取り戻したわ。
目の前には、真っ二つにされてしまった玄弥が横たわる・・・

不死川実弥

うわああああああ!!
どうなってる畜生ッ!!
体が・・・
なんで鬼みたいに体が崩れる、ああああクソッ!!
クソッ!!

不死川玄弥

兄・・・貴・・・

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

大丈夫、お兄ちゃんが何とかしてやる。
実弥はそう言って涙を流す・・・

それでも玄弥は、薄れていく意識の中で謝っている。

不死川玄弥

「あの・・・時・・・」
兄ちゃんを・・・
責めて・・・
ごめん・・・

迷惑ばっかり・・・
かけて・・・ごめん・・・

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

玄弥はずっと、鬼になったお母さんを実弥が殺した時に、「人殺し」って言ったのを謝りたかったんだよね。

→不死川兄弟の壮絶な過去はコチラでお伝えしています。

迷惑なんてかけてない。
死なないでくれ。
俺よりも先に死なないでくれ。

実弥の願いは叶わない・・・

不死川玄弥

守って・・・くれて・・・
あり・・・がとう・・・

不死川実弥

守れてねぇだろうが!!
馬鹿野郎
ああああクソオオオ!!

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

・・・なんて悲しい現実なんだろう。
頼むから、何とか玄弥に生きてほしいわ。

兄ちゃんが自分を守ってくれたように、玄弥も兄ちゃんを守りたかったんだね。
愛する兄弟だからこそ、その気持ちは一緒なんだね。

不死川玄弥

つらい・・・思いを・・・
たくさん・・・した・・・
兄ちゃん・・・は・・・ 
幸せに・・・
なって・・・欲しい・・・
死なないで・・・欲しい・・・

俺の・・・兄ちゃん・・・は・・・
この世で・・・
一番・・・
優しい・・・
人・・・
だから・・・

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

実弥は涙を流して悲しみながら、願う。
神様、頼むから弟を連れて行かないでくれ・・・

唯一生き残った、大切な家族だもんね。
絶対に死んでほしくないよね。

でも・・・

不死川玄弥

あり・・・が・・・とう・・・
兄・・・ちゃん・・・

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

「バサ・・・」

玄弥は消滅してしまった・・・

不死川実弥

あああああ玄弥!!
ああっ、うああっ
玄弥―っ!!!

ああああ、あああ

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

あまりにも悲しい現実に、実弥は大声で泣き叫ぶ・・・

このシーンは、何回観ても泣いちゃうよね。

そして、悲鳴嶼も泣きながら怒りに震えていた。

悲鳴嶼行冥

・・・不死川
行かねばならぬ
顔を上げろ

無惨を倒すまで、終わりではない

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

待ってろよ無惨、みんなの怒りがお前を必ず倒してくれるわ。

あと少しで、誰かが無惨へ辿り着くハズ・・・
決着が近いぞ。

・・・という事で、第180話もお楽しみに!

第180話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃21巻180話のネタバレ感想!無惨が復活して鬼殺隊が全滅!?

【ヘタレ男の感想】涙腺崩壊しまくりの神回だわ。

いやー、この179話は完全なる神回だわ・・・

もうね、何回泣かせてくれるんだよってね。

一言で表現すると、「兄弟愛」なんだよね。

無一郎と有一郎、玄弥と実弥。
2人共、お互いの事を愛していたもんね。

ちょっと不器用な事があったりで、本音を伝えるのが難しい時もあったんだけど。

最期に「ありがとう」って感謝のコトバを伝える時がね・・・
もう、勝手に涙が溢れてくるんだよね。

何で、今なんだよ!!!

有一郎が元気な時に、玄弥が元気な時に、笑顔で話す事ができなかったのか・・・

大切な人が死ぬ時は、いつも温かいんだよね。

それは、僕達が生きる現実世界でも一緒だよね。

僕は、大切なおじいちゃんが目の前で亡くなるのを見て、本当に悲しかったし嫌だった。

意識を失っていたから、感謝のコトバが届く事も無くて。
悔しさと悲しさでいっぱいだった。

そうしておじいちゃんは、みんなの涙に支えられながら死んでいった。

なんで、死ぬ前に感謝の気持ちを伝えられなかったのか??
後悔してばかりだったわ。

大切な人がいつ死ぬか分からないからこそ・・・

今この瞬間を、何よりも大切にして生きようって感じるんだよね。

この記事も、天国で笑ってくれているおじいちゃんに届けばいいな。

無一郎と玄弥も、天国にいる家族と一緒に幸せに暮らしてね。
生き残った実弥と悲鳴嶼が、無惨を倒すのを見守ってくれ。

・・・という事で、第180話も楽しんでいきましょう!!

第180話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃21巻180話のネタバレ感想!無惨が復活して鬼殺隊が全滅!?

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!

また、お逢いしましょう!

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする