【鬼滅の刃】冨岡義勇の半々羽織の意味とは?真の名前に錆兎と姉の感動秘話あり!

義勇の半々羽織の真実に、ナミダが止まらんわ。

 

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

・義勇の半々羽織には、こんな意味があったなんて!
・義勇の人生も何もかもが感動するわ。
・やっぱり半々羽織を着ないとダメな理由が分かったわ!

 

スポンサーリンク

 

この記事では、

「冨岡義勇の半々羽織に込められた衝撃の真実を一挙公開

します。

 

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

 

冨岡義勇の誕生日に秘められた感動物語はコチラ

→【鬼滅の刃】冨岡義勇の誕生日はいつ?誕生花に隠れた炭治郎への愛が素敵!

 

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

 

義勇が半々羽織なのはなぜ?その意味にナミダ溢れる

他の柱達はみんな、半々羽織じゃないのにさ。
義勇だけが半々羽織って事には、ちゃんとした理由があるんだよね。

 

その理由がまさに、義勇らしい生き様が込められてて素敵なんだわ・・・

 

・・・っていう事で、義勇の半々羽織に込められた感動エピソードはこの通り!

 

・左の羽織は錆兎で右の羽織はお姉さんのモノだった
・2人の想いを背負って義勇は覚醒する
・本当の名前は「片身替わり」で義勇の想いが詰まっている

 

では、簡潔にお伝えするわ!

 

左の羽織は錆兎で右の羽織はお姉さんのモノだった

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻130話より】

 

義勇はこうして羽織を着てるんだけど、どららも本来は義勇のモノじゃないんだよね。

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻130話より】

 

左の羽織は、親友の錆兎(さびと)が着ていたモノでね・・・

 

錆兎は義勇と同い年で、鱗滝の元で一緒に修業してたんだけど。
最終選別で、手鬼から義勇や他のみんなを守って死んでしまったんだね。

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻131話より】

 

そして、右の羽織はお姉さんの蔦子(つたこ)が着ていたモノでね・・・

 

蔦子は、次の日に結婚式を挙げるはずだった時に、義勇を鬼から隠して守ってくれたんだよね。
でも、その時に鬼に殺されてしまったんだね。

 

2人の想いを背負って義勇は覚醒する

義勇は、大切な2人の想いを背負って生きてるんだけど、物凄く葛藤してるんだよね。

 

そもそも義勇は、自分が水柱だと思ってないんだよね。

 

義勇が最終選別を受けた時は、錆兎と一緒だったんだけど。
その時の最終選別で死んだのは、錆兎だけだったんだね・・・

 

錆兎が、藤の花の山の鬼を、ほとんど倒していてさ。
だから、錆兎以外の全員が最終選別に受かったんだね。

 

その一方で義勇は、最初に出くわした鬼の攻撃で怪我をして、意識を失いかけていた。
その時も、錆兎が助けてくれたんだね。

 

そうして錆兎は、また他の人を助けに行った・・・

 

冨岡義勇

気がついた時には、選別が終わっていた
俺は確かに七日間生き延びて、選別に受かったが

 

一体の鬼も倒さず、助けられただけの人間が
果たして選別に通ったと言えるのだろうか

 

俺は、水柱になっていい人間じゃない

 

そもそも、柱たちと対等に肩を並べていい人間ですらない
俺は、彼らとは違う
本来なら、鬼殺隊に俺の居場所は無い

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻130話より】

 

義勇は、最終選別で鬼を1人も倒してない。
そんな自分が、突破したと言えるのか?

 

スポンサーリンク

 

そう、義勇は「本当に鬼殺隊に居ていいのかな?」っていう悩みとずっと葛藤してたんだよね。

 

自分で自分を受け入れる事ができなかった・・・

 

本当なら、錆兎じゃなくて自分が死ぬべきだったんじゃないかって。
自分で自分を受け入れられなかったんだね。

 

でも、炭治郎の言葉がきっかけで、錆兎の言葉を思い出して・・・

 

炭治郎

義勇さんは・・・
義勇さんは、錆兎から託されたものを
繋いでいかないんですか?

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻131話より】

 

この言葉で、錆兎から伝えられた大切な͡コトを思い出したんだよね。

 

錆兎

自分が死ねば良かったなんて、二度と言うなよ
もし言ったら、お前とはそれまでだ
友達をやめる

 

翌日に祝言を挙げるはずっだったお前の姉も
そんなことは承知の上で、鬼からお前を隠して守ってるんだ

 

他の誰でもないお前が・・・
お前の姉を冒涜するな

 

お前は絶対、死ぬんじゃない
姉が命をかけて繋いでくれた命を
託された未来を

 

お前も繋ぐんだ、義勇

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻131話より】

 

義勇は、この言葉を忘れていたんだね・・・

 

思い出すと悲しくなって涙が止まらなくて、何もできなくなってしまう。
だから、あまりにも辛い過去と向き合ってなかった。

 

でも、錆兎と蔦子、大切な2人が繋いでくれた自分の命だから。
それも大切に生きようって決心した。

 

ありのままの自分を受け入れて、とても感動するシーンだよね。

 

→義勇が過去を受け入れて覚醒するシーンはコチラ

 

羽織の本当の名前は「片身替わり」で義勇の想いが詰まっている

ココまでの話で、義勇の羽織は錆兎と蔦子のモノだったって分かるんだけど・・・

 

何だか、伊之助が「半々羽織」って言ってるよね??
でも、コレは伊之助がそう言ってるだけで、実はちゃんとした名前があるんだよね!

 

義勇が着ている羽織は、「片身替わり(かたみがわり)」って呼ばれてるんだよね!!!

 

着物の業界だと、「左右で異なる生地で作られた着物」を片身替わりって呼んでるんだわ。

 

でも、あくまでも一般的にそう呼ばれてるだけで、本当の意味は・・・

 

「錆兎と蔦子という大切な2人の形見(着物)を背負って生きる」っていう意味なんだと思うわ。

 

そう考えると、「片身と形見」で掛け合わされてるんだと分かるよね!

 

ワニ先生は、そういう事まで考えて設定しているのかもね!!
流石だわ!

 

僕達も義勇のように覚醒できる!

ココまで、義勇の半々羽織(形見替わり)に込められた感動エピソードをお伝えしたけど・・・

 

義勇が葛藤して成長して、覚醒するように。
僕達も葛藤して成長して、覚醒するんだよね。

 

みんな必ず、何かに悩んだりコンプレックスを抱いてたりして・・・

 

「こんな自分でいいのかな?」って、葛藤してるんだよね。

 

でも、僕がハッキリお伝えできるのは・・・

 

「こんな自分でいいのかな?」って感じる時は、ありのままの僕達を受け入れるチャンスって事なんだよね。

 

だって、そんな風に感じるって事は、「本当はこうして生きたいんだよね!」って事を自分で封印してるって事だからさ・・・

 

もちろんね、そういう自分だからダメだって事じゃないんだけど。
物凄く勿体ないよね。

 

僕達は、歳を重ねる度に葛藤する事も増えていくよね。

 

このまま、会社でやりたくない事を続けるしかないのか。
本当は、挑戦してみたい事があるのに・・・

 

僕は、そんな風に感じるからこそ、このブログを始めたんだよね。

 

この記事のように、僕の好きな事や感動した事を、ちょっとでも伝えて生きたい。
これが、ありのままの僕だって気づいたから。

 

だからね、義勇みたいに僕も葛藤してさ・・・
悔しくて泣いた事もある。

 

子供の頃から漠然と、「色々な人やモノと出逢って感動して生きたい」って想いがあって。

 

でも、お金がなきゃ生きられないのも現実で、会社でやりたくもない事を仕事にしてて。

 

「本当に、僕が生きたい人生はこのままでいいの??」っていう葛藤がずっとあって。

 

その答えは、「もっと色々な世界を見てみたい!!!」でね。

 

だから、鬼滅の刃という素敵な作品と出逢った事も大切で、こうして記事を書いたりしてます。

 

あなたは、どうでしょうか??

 

何か葛藤している自分に対して、「本当はどんな人生を生きたいの??」って優しく接してあげてね!

 

周りの人は周りの人で、色々と言ってくるもんだからさ。
それに負けないでって言うか、ありのままのあなたを大切に生きてほしくてね。

 

そういう想いもあって、この記事をお届けします!

 

僕も、まだまだ人生諦めないから、あなたも諦めないで!

 

という事で、ここまで読んでくれてありがとうございます!

 

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

 

また、お逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

冨岡義勇の誕生日に秘められた感動物語はコチラ

→【鬼滅の刃】冨岡義勇の誕生日はいつ?誕生花に隠れた炭治郎への愛が素敵!

 

登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!