【闇暴露】プロテインは内臓に負担あって危険!?僕が体感したヤバイ副作用とは?

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

この記事では、

プロテインの危ない副作用

を紹介します!

 

スポンサーリンク

 

あなたの筋トレがちょっとでも楽しくなったらとても嬉しいです(#^^#)

 

→【器具不要】筋トレ初心者が自宅で悟空になれる秘密のメニューはコチラ!

 

 

プロテインって実は危ない!?

プロテインについて色々な意見がありますが、僕はプロテイン飲まない人です。

 

・プロテイン飲まないと効率的に筋肉が成長しないよ
・筋肉の為に絶対に必要だよね
・飲まないのは勿体ないよ

 

こういった考えも徹底的に考察した結果、プロテインを飲みません。

 

もっと言うと・・・

 

プロテインに頼ると内臓機能が落ちてしまって勿体ないというのが分かったのです。

 

それでは、僕の実体験と一緒にお伝えしていきます。

 

 プロテインの副作用が予想以上に危険だった

プロテインは効率的にタンパク質を摂れるのが大きなメリットですよね。
僕も昔はよく飲んでましたよ。

 

でも、徐々に違和感を感じるのです。

 

プロテインを飲むと「なんだかお腹の調子が悪いな」というケースが増えてしまったのです。

 

せっかくタンパク質を摂ってもお腹を下したんじゃ本末転倒ですよね。
その原因を調べてみたら超大切な事が分かりました。

 

実は、プロテインに頼り過ぎると内臓機能が落ちてしまうのです。

 

スポンサーリンク


 

内臓ってどんな働きをするのかというと・・・

 

①運動して疲れてエネルギーが必要になるから体に入れる
②内臓で消化・分解・吸収する
③そうして体が成長していく

 

こんな風に筋肉の成長に繋がる働きをしてくれてます。

 

でも、プロテインに頼り過ぎると内臓はこんな風に感じてしまうのです。

 

内臓

プロテインは効率的に吸収できるから、僕達があまり働かなくて大丈夫だよね。
よし、休もう休もう。

 

つまり、簡単に栄養素を摂れるので内臓の機能が落ちてしまうのです。

 

そうして胃酸や腸の働きなどが弱くなれば、僕みたいにお腹を壊す事になってしまいます(;^_^A

 

プロテインよりも「食べる」を大切にしよう

じゃあ、どうすれば良いのでしょうか?

 

プロテインを飲む・飲まないに関係なく、栄養補給は「食べる」のを最優先にしましょう。

 

しっかり物を食べてたくさん噛んで、内臓にちゃんと働いてもらいましょう。
そうするとエネルギーの循環もしやすくなって、疲れた筋肉が回復するのも早くなります。

 

今ならコンビニで美味しい筋肉飯が食べられますよ!

→筋トレで筋力アップする食事はコンビニで揃う!超おすすめ筋肉飯10選!

 

そんなこんなで、プロテインに頼り過ぎると危ないですよというお話でした。

 

百戦錬磨の武井壮さんもプロテインに頼り過ぎるのは良くないと伝えています。

 

詳細はこちらをご覧ください!

 

僕達の体の事をちゃんと考えて、そのうえで筋肉の為に必要な手段として食事の摂り方を考えるのが大切なのですね。

 

科学の力は便利ですが、使い方に注意しないと僕みたいにお腹を壊すかもしれないので注意しましょうね!

 

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!
またお逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

→【器具不要】筋トレ初心者が自宅で悟空になれる秘密のメニューはコチラ!

 

スポンサーリンク




流行を先取り!鬼滅の刃の遊郭編の完全ネタバレ特集はコチラ!
人と比較して落ち込んでばかりのあなたこそスーパースターになる筋トレ特集

ダメ人間の僕でもできた!筋トレ効果がグングン上がった食事法はコチラ!


漫画やスポーツが教えてくれた、社会不適合者が人生を大逆転させる方法はコチラ


読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA