【一発逆転】筋トレが継続できない僕が楽しく続けるようになった秘訣

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

今回は、

筋トレが続かなかった僕がたった1つコツで継続できるようになった秘訣

をお伝えします!

 

スポンサーリンク

 

あなたの筋トレがちょっとでも楽しくなったらとても嬉しいです(#^^#)

 

→【器具不要】筋トレ初心者が自宅で悟空になれる秘密のメニューはコチラ!

 

 

筋トレが続かないで嫌になりますよね

筋トレってなかなか継続できなくて、そういう自分が嫌になってしまいますよね(;^_^A

 

「よし!筋トレやるぞ!!!」と決めても、1日目からだるくなってやめてしまったり・・・

 

「次こそは絶対やるぞ!頑張らないと!!」と決めても、またできなかったり・・・

 

自分はどうやっても筋トレが継続しないダメ人間なんだ。
頑張ろうとしてるのにうまくいかないのは何でだろう・・・

 

あなたは今、このように感じていますよね??

 

その気持ちって凄く分かるんですよ!

 

僕はどうしようもない飽き性で面倒くさがりなので、筋トレも続けられませんでした。

 

でも、「ある事」をやめたら楽しく続けられるようになったのです。

 

続ける秘訣は「頑張らない」に尽きる

僕はある時、「筋トレを頑張らなくちゃ!」という気持ちを捨ててみたんですね。

 

そうしたら、筋トレがドンドン楽しくなって続くようになりました。

 

つまり、筋トレを頑張ろうとすればするほど続けるのが難しくなるのですね。

 

意外な場所に落とし穴がありますよね(;^_^A

 

勘違いしないでほしいのは、「頑張る事=悪い」のとは違います。
頑張ったからこそ学べることもたくさんあります。

 

でも、人間って一時的には頑張れてもずっと頑張るのは無理なんですよ。
それはあなたが1番よく分かってますよね。

 

そこで面白い実験がありまして・・・

 

フロリダ州立大学の心理学者であるロイ・バウマイスターさんは、実験を通じて「意志の力は、使えば減っていくガソリンのようなものである」ということを科学的に伝えてます。

 

つまり、頑張って筋トレしようとするほど、まるで車がガソリンを消費して走らなくなってしまうようにガス欠状態になってしまいます。

 

そうして次第に続かなくなり、物凄く強い意志がある人じゃないと途中で挫折してしまうのです。

 

では、筋トレを頑張らなくても続けられるにはどうすれば良いのか??
あなたが今すぐ実践できる秘訣を紹介します。

 

とにかく「小さな事」を始めてみよう

超オススメなのは「こんなので本当に大丈夫なの!?」というくらい簡単な筋トレから始める事です。

 

思いっ切り頑張ろうとすると「よし、やるぞ!」って大きな目標を立ててしまいがちです。

 

でも、そのまま頑張ろうとすると・・・

 

車で思いっきりアクセルを踏み続けるとガス欠になるのと同じように、頑張る気持ちが終わってしまいます。
だから筋トレが続かなくなってしまうのです。

 

筋トレを楽しく続けるには、「最初は5分くらいで良いからやってみよう!」など小さな事を積み重ねるのが大切ですよ。

 

スポンサーリンク


 

バカバカしいと感じるくらい小さな事で全然大丈夫なのです。
そうしてちょっとずつ筋トレを習慣にしましょう。

 

僕も最初は「今日はゲームのロード時間に合わせて3分だけ腹筋と腕立て伏せをしよう!」というめちゃくちゃ小さな事からスタートしました。

 

どれだけ小さな筋トレでも、筋トレは筋トレなのです!!!

 

「本当にこんな筋トレで良いの!?」という気持ちがあるのも分かります。
本当にそれで良いのです。

 

筋トレするのが当たり前という習慣になっていけば、もっともっと楽しくなっていきますよ!!!

 

例えば、あなたが自転車に初めて乗ろうとした時を思い出してください。

 

最初はバランスをとるのが難しくて、上手に乗れるようになるまで何度も挑戦しましたよね。

 

でも、繰り返し乗っていると、バランスを意識しなくても自然に乗っている状態になっていたかと思います。

 

そもそも人間って、何か新しい事へ挑戦する時はみんな「できない状態」なのです。
それでも意識して挑戦しているうちに「できる状態」になります。

 

人間の脳は繰り返しやっている事を習慣化するからですね。
それを筋トレに応用すれば大丈夫ですよ。

 

「頑張って筋トレしよう!」って思わなくて大丈夫です。
どんなに小さくてバカバカしい事でも良いので、どんなに短い時間でも良いので筋トレしてみましょう。

 

そうすると、いつの間にか自転車に乗るのが当たり前になったかのように筋トレも当たり前にできるようになります。

 

そして、あなたが目指す理想のマッチョな体に成長していきますよ!

 

他人の筋トレを意識すると破滅する

ここまでの話を聴いて、あなたは「筋トレするからには30分以上やらないとダメだよね!」とか「プロの人はちゃんとやってるし短い時間じゃダメだよ!」って感じてるかもしれません。

 

その気持ちも凄く分かるんですよ。

 

でも、それって他人と自分を比べてるのですね。
だから自分が潰れてしまいます。

 

他人の筋トレとあなたの筋トレを比べても意味ありません。

 

「あの人もこんな風に筋トレしてるから自分もやってみよう!」というのが続けば良いですよ。

 

でも、あなたにはそれができないから僕の話を聴いてくれてますよね。

 

他人と同じようにやろうと頑張ってしまうので、それだとガス欠になって続かなくなってしまいます。

 

今はブログやyoutubeで色々な筋トレ動画がアップされて参考になりますが、あれって正解じゃないのです。

 

もちろん間違ってるわけじゃなくて、みんな自分に合った筋トレをすれば楽しく継続して結果が出るのです。

 

全く同じ筋トレでも、それが合う人と合わない人がいますからね。
他人の筋トレが正解だと思わない方が楽しくできますよ。

 

僕も一時期はプロの筋トレを真似してやってみて、苦しみながら続けました。
その結果、大怪我したのです。

 

「プロが教える筋トレだから大正解だよね!」という意識だったからですね。
そもそも僕に合う筋トレじゃなかったのです。

 

もちろんそのプロの筋トレが合う人はみるみるうちにマッチョになってましたよ。
でも、僕は僕で楽しく続けられる筋トレでマッチョになりました。

 

その方法はコチラでお伝えしています。

→【器具不要】筋トレ初心者が自宅で悟空になれる秘密のメニューはコチラ!

 

筋トレを続ける・結果を出すというのも、人によって色々なルートがあります。
大切なのはあなたに合った筋トレを続ける事ですよ。

 

まずやってみるのが大切ですが、無理はしない方が良いです。
僕みたいに怪我したら本末転倒です。

 

「こういった筋トレなら続けられるな!」という、どんなに小さな筋トレでも1分の筋トレでも大丈夫なのです。

 

そういった小さな経験が積み重なってちょっとずつ習慣になって、筋トレが楽しくなって結果も出るようになりますよ。

 

是非、筋トレを楽しむのも忘れずにやってみてくださいね!

 

もし何か不安などあれば、お気軽にお問い合わせやコメントからメッセージ下さい!
あなたの元まで探検しに行きます!

 

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!
またお逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

→【器具不要】筋トレ初心者が自宅で悟空になれる秘密のメニューはコチラ!

 

スポンサーリンク




流行を先取り!鬼滅の刃の遊郭編の完全ネタバレ特集はコチラ!
人と比較して落ち込んでばかりのあなたこそスーパースターになる筋トレ特集
読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!