【お金の面白さ】abema出演の本田圭佑から学ぶ稼ぐ事の大切さ

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

今回は、

本田圭佑さんから学ぶお金を稼ぐ事の大切さ

をお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

あなたの人生がちょっとでも楽しくなったらとても嬉しいです(#^^#)

 

 

ぶっちゃけいくら稼いでんの!?

日本ではお金の話がタブーみたいになってますが、別にお金を稼ぐって素晴らしい事なんですよね。

 

abemaに出演された本田圭佑さんは教育事業をやっていく中で、このようにお金の事を伝えてます。

 

あおちゃんぺ

私は、教育に対してのハングリー精神とかあんまりなかった方なんで
あんまり教育の話がスッと入ってこないんですけど

 

なんか日本の勉強って頭の良さ
学ばっかり教えてる気がするんですけど
何を教えれば生きるうえで役に立つのかなっていうのがありますね

 

本田圭佑

各業界の人がいわゆるどんな風に稼いでるのか
みなさんの商売を自分たちの言葉で話してもらうんですよ

 

だからいわゆるこの世の中には、まぁお金が必要だと
生きるうえで必要だっていうシンプルな事を

 

もちろんその手前には、じゃあ何でどうやってお金が生まれたのかとか
人類史を語っていくとまだ長くなるんですけど

 

でも、まずお金が必要だという事実をしっかり受け止めながら
じゃあどうやってみんな将来お金を稼いでいくのと
で、世の中にはどんな仕事があるのと

 

想像以上に世の中色々な仕事があるじゃないですか
それを、まず知る
知らせる

 

その辺の本質的な教養を今ちょっとずつやってるんですよね
なんで、みんな自分の事だと思えるような教育を僕らは作りたいってことです

 

ようするに、はい机座れ国語やるぞ、算数やるぞ
そういう事じゃなくて

 

じゃあ国語も算数も必要なわけですよ
必要じゃない人もいるかもしれないですけど
僕もあんまり使わないかもしれないですけど

 

でも算数なんてビジネスの基本ですから、結局は必要だったわけじゃないですか
でもそれって必要性を言われないと子供らはいきなり点数の為に大学行く為に受験をやろうって言われても、まぁおもんないわけですよね

 

その先を見せてあげないと
で、僕らは1番ゴールから見せます

 

どんな仕事してらっしゃるんですか?
どんな生活してるんですか?
いくら稼いでるんですか?

 

あ、そんな業界そんな稼げるんや
その業界、全然稼げないんや

 

みたいな、そんなシンプルなところから「あ、自分はじゃあどうなりたいのか?」というのを子供達に選んでほしいんですよね

 

その為に国語、その為に数学、その為に歴史を学ぶんでしょっていう
そういう順番かなって思いますね勉強って

 

あおちゃんぺ

私、凄いその通りだなって今話聴いてて思って

 

なんか、中学校とか高校とかでも、勉強してる時に「これ絶対社会に出て役に立たないよな」思いながらやってたから何にも身に染みてなかったんですけど

 

そのゴールが先に見えてれば、「じゃあこの時にこういう事必要になるから英語やっとこうとか、国語やっとこうとか」もっとちゃんと思えたかなって思うので
私も今からでもちょっとそれやってみたいなって思いましたね

 

【出典:「点数や大学のための勉強は面白くない」本田圭佑が取り組むオンライン教育事業NowDoで目指す世界とは?より】

 

これは子供の教育についての話ですが、この考え方って大人になっても絶対必要なんですよね。

 

お金を稼がないと、僕達は生きて行けないからです。

 

会社で働くなら給料・個人で仕事するなら利益を求める必要がありますよね。
それがないとみんな生活できません。

 

だからお金を稼がないと話にならないですし、本当の意味で相手の為にもなれないのですね。

 

大人になって自分で仕事を始める場合も一緒で、利益を出さないとやっていけませんよね。
ずっと赤字じゃやる意味がなくなります。

 

趣味とかボランティアでやるなら別ですが、仕事は「お金を稼ぐ=相手の為になる」というのを忘れちゃいけません。

 

スポンサーリンク


 

お金を稼ぐって本当に素晴らしい

例えば、プロ野球選手って身体能力が高い選手が多いですよね?
なぜだと思いますか??

 

プロ野球選手になるとたくさんお金を貰えるからです。

 

もしプロ野球選手の年俸がサラリーマンと一緒だったら、別の稼げるスポーツに行きますよ。

 

ここ最近は日本でもバスケットボールが注目されるようになりましたが、それも以前よりお金を貰えるからです。

 

選手だって生活があってお金が必要ですからね。
それが多く貰えるなら一生懸命にやりますよ。

 

そうして選手たちが集まれば、そのスポーツが流行るんですよね。
だからファンもスポンサーもついて、もっとお金が循環するようになる。
ゆくゆくは選手の給料も上がって・・・

 

というように、みんな楽しめる循環が生まれていきます。
だからお金が集まる所には人も夢も集まります。

 

そうしてお金が循環するとそこから税金も循環して、僕達のライフラインを整えてくれます。

 

だから、お金を稼ぐ事はみんなを助けるのと一緒です。

 

そこで本田さんがお伝えしたように、「ゴールからやっていく」というのはお金を稼ぐうえでも超大切だと思います。

 

シンプルに考えてみてください・・・

 

あなたがこれから会社に就職するとして、次のA社とB社どちらで働きたいと思いますか?
勤務時間などの待遇は全部一緒です。

 

A社→月給20万円
B社→月給40万円

 

・・・絶対にB社へ入りますよね(笑)
毎月20万円と40万円の生活、どちらを選ぶか即答ですよね。

 

よく「人が来なくて困ってるんだけど・・・」とか「みんなすぐ辞めちゃうんだけど」って会社があるじゃないですか。

 

その大半のケースが「給料を上げます」で一発解決するんですけどね。
お金の為なら一生懸命やろうって思いますよ。

 

そもそも何の為に仕事するのかって言われたら、まず生活がありますよ。
できるだけ豊かになりたいんですよ。
家庭がある人ならなおさらです。

 

だからお金を稼いで、好きな事をやってみるとかできるようになっていきます。

 

そういった仕事する人の気持ちが分からないから、人が離れてしまいます。
別に嫌な事がないならずっとその会社(人)にいますよ(笑)

 

これは会社でも個人でも同じで、人が離れる会社(人)は相手が満たされなかったからですね。
それしかないのです。

 

僕は「この会社(人)と関わって成長してお金を稼げるかな?」という判断基準でいます。

 

それで、会社だと給料をたくさんもらえるくらいの仕事が僕には無理だったので、こうしてブログで活動してます。

 

自分がレベルアップするとお金を稼げるようになっていくと信じてますからね。
お金を稼ぐ力を身につければ、どんな事にも挑戦できます。

 

お金を稼ぐ覚悟についてはコチラでお伝えしています。

→【鋼の錬金術師】等価交換から学ぶ覚悟とお金の原則が面白い

 

幸せな未来を想像できれば誰もが楽しく生きられる

お金が人生の全てじゃないですが、お金があれば可能性が広がるのも事実です。

 

生活するのに食べ物・家賃・車(電車やバス)が必要ですし。
何か新しい事を始めるのにも必要です。

 

だからみんなお金を稼ぎたいというのが当たり前としてあるんですよね。
それが表に出るかどうかで誰もがそう思ってますよ。

 

そこを大切に伝えてくれる人が本当に少ないですよね。

 

お金があるから幸せな未来が想像できますし、「これからも一生懸命やろう!」って感じます。

 

または、大切な人だって守れるようになります。

 

「お金が全て」じゃないですが、お金を稼ぐのは自分も大切な人も助けられます。

 

僕は大好きなおじいちゃんが病院で目の前で亡くなるのを見て、「お金があれば・・・」って悲しくなって泣きました。
人の命もお金も尊い存在です。

 

そんなこんなで、お金を稼ぐって本当に大切なんだなって気づきました。

 

本田さんは子供の教育についてお伝えしてますが、大人にこそ聴いてほしい内容だと感じてます。

 

本田さんの話はコチラからどうぞ!

 

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!
またお逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

スポンサーリンク




流行を先取り!鬼滅の刃の遊郭編の完全ネタバレ特集はコチラ!
人と比較して落ち込んでばかりのあなたこそスーパースターになる筋トレ特集
読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!