【ちはやふる】若宮詩暢(わかみやしのぶ)の誰も知らない名言に涙腺崩壊

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

この記事では、

ちはやふるの若宮詩暢(わかみやしのぶ)には、実は隠れた名言がある!!!
僕が共感した涙腺崩壊エピソードとは・・・

というテーマでお話しします。

 

スポンサーリンク

 

あなたがちょっとでもちはやふるや詩暢を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

 

 

若宮詩暢の隠れた名言「ごめん、取ってあげられんで」に涙腺崩壊

詩暢は最強のクイーンとして登場して、でも変わった女の子なんですよね。
あまり人と接していないというかずっと1人という感じがして・・・

 

でも、千早のダディベアのTシャツを見てときめいていたりスノー丸が大好きだったり、女の子らしい可愛いシーンもありますけどね!

 

そんな詩暢の名言は色々とありますが、僕がとても感動したのは・・・

 

【出典:漫画・ちはやふる8巻四十六首より】

 

「ごめん、取ってあげられんで」

 

という名言なんです。
これは名言じゃないと感じるかもしれませんが、僕にとっては泣ける名言なんです。

 

この名言に、詩暢のかるたへの愛情がギュッと詰まっていると感じて涙腺崩壊したからです。
寂しがり屋で友達0人の僕が共感したからです。

 

この名言を言ったシーンは、クイーン戦で山本由美(ユーミン)と戦っていた時で。
由美が取った山札を見て心の中でつぶやいたのでした。

 

そう、詩暢はかるたに謝っているんです。
なぜ謝っているのか・・・

 

それは、詩暢とかるたの感動的な出逢いにありました・・・

 

詩暢にとってのかるたは大切な友達

詩暢が幼い頃、母は離婚で実家に戻っていて。
その実家にいる祖母が厳しくて、詩暢にちゃんとお稽古事をやらせないとダメと言われてしまうんですね。

 

【出典:漫画・ちはやふる8巻四十六首より】

 

でも、なかなか詩暢に合うモノがない。
バレエも習字もできない・・・

 

そんな中、詩暢は友達とトランプしている時に柄を見て「かわいい・・・」と笑顔を見せていた

 

そして、出逢ったのはかるた・・・

 

「かわいい絵がたくさん!!!」

 

詩暢はかるたに恋をしたように、惚れ惚れした表情です。

 

【出典:漫画・ちはやふる8巻四十六首より】

 

そんな時、母がかるたを役に立たない遊びだからやめてほしいと言われて。
もっとちゃんとした習い事をやりなさいと・・・
役に立つ遊びをしてくれと・・・

 

でも祖母は、かるたが気に入ったのなら近くのかるた会へ行こうと言ったのでした。

 

そこから詩暢はかるたに夢中になり、小学校では1人でかるたを見つめて笑顔でいました。

 

すると、クラスメイトの男子たちが、それを気色悪いとバカにして・・・
詩暢のかるた100枚全部を色々な場所へ隠してしまうんです。

 

いつもの箱にかるたが入ってない・・・
悲しくて泣くのかと思いきや、ビックリ仰天の行動に出るのでした。

 

なんと詩暢は、バラバラに隠された1枚1枚のかるたを正確に見つけてしまうのです。

 

【出典:漫画・ちはやふる8巻四十六首より】

 

かるたはバケツの中や花瓶の下などにあって・・・

 

「ここにいたんだね。また一緒になろう。」というように・・・

 

詩暢は、1枚1枚のかるた(友達)と繋がっていたのでした。

 

93、94、95、96、97、98、99・・・
詩暢は、再び見つけた大切な友達(かるた)を数えます。

 

そんな詩暢を見て、悪戯したクラスメイトはビックリしてます。

 

スポンサーリンク


【出典:漫画・ちはやふる8巻四十六首より】

 

残り1枚は・・・
天井にある電球の上から舞い降りてきました。

 

若宮詩暢

どうしてかはわからへん
だけど、私がかるたを好きなようにかるたも私を好きなんや

 

【出典:漫画・ちはやふる8巻四十六首より】

 

そう、詩暢はかるたを愛していて、かるたも詩暢を愛していたんですね。

 

だから、山本由美に取られた大切なかるた(友達)を見て、「ごめん。取ってあげられんで」と心の中でつぶやいたのでした。

 

一緒にいたいのに、離れ離れになってごめんね。

 

そこからの詩暢は相手を圧倒してクイーンの座を守り抜きました。

 

その姿を見た千早は、詩暢の気持ちが分かっていたんですよね。
それは、小学生の時に原田先生が教えてくれたから・・・

 

【出典:漫画・ちはやふる8巻四十七首より】

 

そう、千早も詩暢にもかるたという100人の友達がいたのですね。
だから千早には詩暢の気持ちが分かったのでした・・・

 

【出典:漫画・ちはやふる8巻四十七首より】

 

これは、千早も詩暢もかるたを愛して大切にしているからこそ流れた、素敵な涙なんです。

 

詩暢のかるたへの愛情に激しく共感して涙腺崩壊する

詩暢にとってのかるたは、ただの紙切れじゃない。
ずっと一緒にいたい、愛する存在なんです。

 

自分からかるたを失くしたら、何も残らない。
1人だと感じてもかるたがいてくれる。

 

私にはかるたしかない。

 

詩暢とかるたは深い愛情で繋がっていたんですね。

 

・・・ああ、自然と涙が溢れるのはなぜでしょうか。

 

それは、僕も常に孤独を感じて生きてきたからです。

 

友達とうまく遊べなくて、1人で遊ぶ事が多くて。
人と接するのが苦手で、自分から声をかけるのが怖かった。

 

だから1人でゲームしたり漫画を読んだりアニメを観たり。
みんなと一緒に遊んでみたいけど、それがどれだけ貴重で難しかったか。

 

だから、僕が触れ合ってきた好きな人やモノに感謝してるんです。
詩暢がかるたを愛しているのと同じように。

 

詩暢がかるたと出逢った時にときめいた、あの笑顔がとても素敵で眩しくて。
そうだよね、大好きなモノと出逢うとずっと大切にしていたいよね。

 

そして、自然と感動していて涙が溢れるんですよ。

 

やっぱり大好きなモノと出逢うと嬉しいんです。

 

人によっては、友達がいないなんてダメな奴だって思うかもしれません。
でも僕には、友達がいなくても大好きな事があった。
それが今の人生も支えてくれてる。

 

大好きな人やモノと触れ合って、その感動を伝えたくてこのブログも始めました。

 

僕はちはやふると出逢ったばかりですけど、こんなに感動する漫画は初めてなんです。
とても素敵な出逢いにありがとうと感じて、この記事も書いてます。

 

もちろん、あなたと出逢えた事にもありがとうです。

 

今後も僕のブログを楽しんでくれたら、好きな事を一緒に楽しめたら最高に嬉しいです。

 

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!
またお逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

スポンサーリンク




流行を先取り!鬼滅の刃の遊郭編の完全ネタバレ特集はコチラ!
人と比較して落ち込んでばかりのあなたこそスーパースターになる筋トレ特集

ダメ人間の僕でもできた!筋トレ効果がグングン上がった食事法はコチラ!


漫画やスポーツが教えてくれた、社会不適合者が人生を大逆転させる方法はコチラ


読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!