スーパームーンの皆既月食は2021年5月26日の何時何分?この瞬間を見逃すな!

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

このチャンスを逃したら、次は12年後・・・

 

今日のスーパームーンの時間帯をチェックして、素敵な満月を楽しみましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

 

スーパームーン(綺麗な満月)を観られる時間帯はいつ?

本日2021年5月26日(水)、1年で最も大きな満月・スーパームーンが皆既月食になります。
皆既月食とは、月が赤銅色に変わる貴重な現象です。

 

日本全国で見られるのは2018年1月31日以来の、約3年ぶりになります!
待ち遠しかったですね!

 

そんな素敵なスーパームーンを観られる時間帯は・・・

 

5月26日(水):18時44分ごろ~21時52分ごろ

 

見所は20時18分(食の最大)~28分(皆既食の終わり)です!!!

 

具体的な月の動き

部分食の始まり:18時44分ごろ
皆既食の始まり:20時09分ごろ
食の最大:20時18分ごろ
皆既食の終わり:20時28分ごろ
部分食の終わり:21時52分ごろ

 

国立天文台より

 

との事です!

 

この時間より月の出が遅い京都・福岡・沖縄など西日本の地域では、すでに欠けた状態の月が昇る「月出帯食」を観られるそうですね。

 

そして、皆既食の始まりから終わりまではどの地域でも観られます!

 

ただ、食の最大から皆既食の終わりまで10分しかないので見逃さないようにしたいですね。

 

観測可能な地域と方角は?

あなたはもしかしたら、「自分が住んでる地域じゃスーパームーンを観られないのかな!?」という不安があるかもしれません。
でも、安心してください!

 

月食は全国どこでも同じタイミングで始まって終わるので、どこでも観られますよ!
気になる方角は南東の空で、開けた場所だと観測しやすいとの事です!

 

みんな住んでいる場所が違いますが、一緒に素敵なスーパームーンを観られるなんて最高ですね!!!

 

次のスーパームーンは12年後だからチャンスは今しかない

今回は低空で皆既月食が起こるので、綺麗な月をより大きく観るチャンスかもしれません!!!

 

また、スーパームーンと月食が重なるのは凄く珍しいそうで、次回は2033年10月8日になるそうですよ。

 

・・・12後ってめちゃくちゃ遠いですよね(;^_^A

 

ですので、今日は空を見上げて今しか観れないスーパームーンを堪能しましょう!

 

という事で、お互いスーパームーンを見届けましょうね!

 

それではまたお逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

スポンサーリンク




流行を先取り!鬼滅の刃の遊郭編の完全ネタバレ特集はコチラ!
人と比較して落ち込んでばかりのあなたこそスーパースターになる筋トレ特集
読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!