【筋トレ】モチベーションが上がらない僕が楽しく結果を出した方法

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

今回は、

筋トレを一生懸命やってるのに結果が出なくてモチベーションが続かない!
そんな僕が楽しく結果を出した、たった1つの方法

を紹介します!

 

スポンサーリンク

 

あなたの筋トレがちょっとでも楽しくなったらとても嬉しいです(#^^#)

 

→【器具不要】筋トレ初心者が自宅で悟空になれる秘密のメニューはコチラ!

 

 

筋トレのモチベーションが上がりませんよね

せっかく筋トレしてるのに、体に変化が出ないとやる気もなくなりますよね。
本当は楽しく筋トレを続けたいのに悲しいですよね・・・

 

「今までやってきた事は何だったんだろう??」
「意味なかったのかな!?」

 

というように、自分を信じられなくなってしまう・・・

 

だからモチベーションが下がっていって、上がらなくなってしまいますよね(;^_^A

 

色々と解決策を探してみても・・・

 

・ダンベルとか道具を買ってやる気を出しましょう
・ジムに行きましょう
・トレーナーをつけましょう

 

こんな風に自分の外に答を求めても、「何か違うよね?」って違和感があってモチベーションが上がらない。

 

または、

 

・もっともっと筋トレしなきゃ!
・それができないからダメなんだ!
・でもなかなか続かない!!!

 

というように、「できない自分なんてダメだ!」となってモチベーションが上がらない。

 

そういったあなたの気持ちって、僕も凄く分かりますよ。
本当に辛いですよね。

 

だからこそ、僕が実践してみた方法をやってみてほしいのですね。

 

無理に頑張る必要がない!!!
ありのままのあなたで筋トレを楽しみながら結果を出す!!!
たった1つの方法がありますよ。

 

あなたの防衛本能と上手く付き合おう

筋トレのモチベーションを上げるには、あなたの防衛本能を認めてあげるのが1番です!

 

・・・ちょっと意味不明ですよね(笑)

 

でも、僕はこの方法で筋トレを楽しく15年以上も続けてます!
難しいことではないですし、今すぐあなたも実践できますよ!!

 

実、僕達人間の本能に面白い答えがあるんですよ!!!

 

筋トレのモチベーションが下がり続ける、もしくは上がらない時は、あなたのエネルギーが切れてる状態です。

 

その時は無理に筋トレせずに休むのも大切ですよ!
エネルギーがない状態はガソリンがない車と一緒ですからね。

 

ガソリンがない車は走らないので、筋トレも同じように結果が出ませんし最悪のケースは怪我します。

 

詳しくはコチラでお伝えしています。

→【一発逆転】筋トレが継続できない僕が楽しく続けるようになった秘訣

 

それで、エネルギーが切れている時は僕達の防衛本能が邪魔してくるのです。

 

僕達の祖先は、大自然の中で狩りをして生きてましたよね。
必死に食べ物を獲得しないと生きて行けませんでしたし、その為に全エネルギーを使ってました。

 

だから、人間の遺伝子には「生きる為に必要な行動以外はするな」と刻まれてます。
これが防衛本能にもなっているのですね・・・

 

スポンサーリンク


 

この防衛本能は筋トレしてエネルギーが切れた時、あなたへ力強く訴えるのです・・・

 

防衛本能の声

・こんな筋トレして何のメリットがあるの?
・今までやってきたけど結果が出てないじゃないか!
・自分の体を痛めつけるだけだよ・・・

 

こんな声をあなたも感じたことがありますよね??
だからモチベーションが下がり続けたり上がらなかったりしますよね・・・

 

こんな風に防衛本能の声が聴こえる原因は、あなたが一生懸命に筋トレしたからです。

 

本当はとても素晴らしいのです!!!
でも、モチベーションが上がらなくなってしまいますよね(;^_^A

 

そこで、本当のあなたと向き合ってみてください。

 

本来のあなた

本当は、筋トレを楽しくやって結果を出したい!
今は結果が出てないけど、自分がやってきたのは無駄じゃないって信じてる!

 

これが本来のあなたですよね!
この自分を大切にしてほしいのです。

 

もちろん一生懸命に筋トレした後や、会社の仕事などもあって疲れてエネルギーが切れた時に、防衛本能が暴走する時もありますよ。

 

でも、そっちに引っ張られ過ぎないのが筋トレのモチベーションを上げるたった1つのコツです。

 

「何をやってもダメだ!」・「結果が出てないじゃないか!」という防衛本能の声もありますが、そっちじゃなくてあなたが筋トレを楽しむ道を選びましょう。

 

あなたがやってきた筋トレを否定しないで

モチベーションが上がらない時って、どうしても今までの筋トレを否定しちゃいますよね・・・
そうして、こんな風になっていきませんか??

 

負のスパイラル

①今、結果が出てないのは今までの筋トレがダメだったからだ!
②もっともっと筋トレしないとダメだ!
③負荷を重くしたり、プロがやってる筋トレをやろう!
④自分には無理だ、やっぱり結果が出なくてモチベーションが上がらない!
⑤①へと戻る・・・

 

これだと、いつになっても結果が出ないと僕も経験してきました(;^_^A

 

それは、自分で自分を否定してるからです。

 

今までやってきた筋トレから何を学んだのか?
どんなレベルアップができたのか?

 

そういった、ちょっとした小さな成長を感じると筋トレも楽しくなってモチベーションが上がりますよ!

 

僕が初心者だった時は、結果が出なくて自分がやってきた筋トレを全否定しました。
その結果、怪我をしてしまったのですね。

 

「あのプロが伝えてる筋トレが正解だ!」と思って、それをやっても・・・

 

その時の僕には難しい筋トレだったので、必要以上に負荷がかかって怪我しました(;^_^A
しばらく筋トレできなくて本当に悲しかったですよ。

 

そういった学びもあり、「自分がやってきた筋トレを信じて、ちょっとずつレベルアップしよう!」となって結果が出始めたのです。

 

最初は10回もできなかった腕立て伏せが、10回できるようになった。
次は15回・20回・30回~と続けてきて、100回以上できるようになった。

 

このような「小さな成長」に目を向けたら、「よし!自分でもできるじゃんか!!!」というように自信にもなって筋トレが楽しくなりました。

 

他人と比べることなく、自分がやってきた筋トレで何を学んでレベルアップしたのかが大切でした。

 

筋トレを楽しむのが最高のモチベーションになる

モチベーションが上がらない、または下がり続ける時は、無理に筋トレしなくて大丈夫です!
エネルギーが切れたと感じたら休むのも大切ですよ!

 

そうして防衛本能の声もありながらも、「筋トレを楽しんで結果を出したい!」という本来のあなたの声を選んで続けてくださいね。

 

目の前の筋トレを楽しまないのは勿体ないですよ!!!

 

どんな筋トレでも大丈夫です。
最初は腕立て5回でも良いのです。

 

どんなに小さな筋トレでも、筋トレは筋トレです。
そこからちょっとずつレベルアップする感覚を大切にしてくださいな!!

 

そうしていくと、「今までも筋トレを楽しんできて成長できたから、これからも楽しく続けよう!」というモチベーションになってモチベーションも上がりますよ!

 

つまり、筋トレを楽しんでみるのが最高のモチベーションになるのです!!!

 

だから、目の前の筋トレを楽しんでくださいね。

 

今回の話で何か不安などあれば、お気軽にお問い合わせやコメントからメッセージを下さい!
あなたの元まで探検しに行きます!

 

それでは、お互い筋トレを楽しみましょうね!!
またお逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

→【器具不要】筋トレ初心者が自宅で悟空になれる秘密のメニューはコチラ!

 

スポンサーリンク




流行を先取り!鬼滅の刃の遊郭編の完全ネタバレ特集はコチラ!
人と比較して落ち込んでばかりのあなたこそスーパースターになる筋トレ特集
読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!