【日本の闇】寄付や募金は売名や偽善?本田圭佑から学ぶ大切な心とは?

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

今回は、

募金や寄付から感じた日本の闇
本田圭佑さんから学ぶ大切な心

を紹介します!

 

スポンサーリンク

 

あなたの人生がちょっとでも楽しくなったらとても嬉しいです(#^^#)

 

 

募金や寄付で売名するのは偽善でダメ?

日本では「~万円募金しました」と発信すると、売名だの偽善だの騒いでしまうんですよね。

 

それってナンセンスでマイナスな展開にしかならないと僕は感じてます。
日本人が日本を滅ぼしかねない思考なんですよね(;^_^A

 

それは、本田圭佑さんの言葉から深い学びがありますよ。

 

日本で生きるなら、日本が好きなら必ず聞いてほしいので紹介します。

 

日本には寄付の文化がない

日本ってお金の話をするのがタブーっていう一般論がありますよね。

 

それがマズイと感じていて、あの本田圭佑さんもこんな風に伝えています。

 

本田圭佑

日本って寄付の文化が全くないんですよ

 

僕、世界行ってて思うんですけど
キリスト教・イスラム教の人達って、まぁそれ以外の宗教もそうなんですけど
インド・ヒンドゥーもそうなんですけど

 

日本が一番、寄付の文化が浸透してないんですよ
いわゆる貧しい人に恵むっていう文化が出来上がってないんですよね

 

何だったら、それで恵んだりして寄付して名前を公表したら「売名行為か」みたいな足引っ張る人が出てくるんで、あんまり積極的にやらないんですよね

 

でも、海外ってめちゃくちゃやるじゃないですか
今言われたように、じゃあ貧しかった子達が良い教育を受けて成功しますよね

 

彼ら何を思うかといったらアメリカもそうなんですけど、自分が卒業した大学に多額の寄付金をまた回すんですね

 

日本の大学って、あの運営資金の大半が授業料なんですよ
アメリカの大学って、大半授業料じゃなくてほとんど寄付金なんですよ
寄付金で7~8割、運営資金の

 

これはお金の流れが表れてると思っていて、やっぱそこに感謝するじゃないですか
その感謝された僕らが仮にですけど、そこにそういう寄付金があったら、またそういう貧しい人達にもっともっと回してお金回して彼らの活動をサポートしていけるじゃないですか

 

だから何て言うんですかね
格差は、経済格差が広がることが問題なんじゃなくて、まさに機会の格差が広がることが問題であって

 

機会の格差は今のように成功した人達が当然ながらお金を流したり税金を含めてね
回っていけば結局そこまで浸透するわけですよ

 

でもそこまで浸透しない
高齢化社会で若い連中にお金を使う政治家が当選しないのであれば、当然ながら税金もそっち側の政策に回らない悪循環が起きますよね

 

でも子供の政策をもう十二分にやって税金のほとんどそっち側に回して、逆に人口の多い高齢者の人達にあまりポリシーがうまく回らないような仕組みばっかり政治家が作って
それを国民が凄く称賛すれば、ドンドンお金がもっと回っていくと思う教育にね

 

これは1つの文化なので、僕らが期待してるのはそういうハングリーな子供達を信じていて
ハングリーな子供達に知識を与えたら物凄い成長すると
そして成功するだろうと思ってるんですね

 

で、彼ら成功したらやはり必ず恩返しする
これのペイフォワードの仕組みが日本にはないんですね

 

まぁないって言ったらちょっと問題ありますが、やってるんです
やってる人もいるし、実際公表せずに多額なお金寄付してる人もいっぱいいらっしゃると思います

 

でも、実際事実として金額観てても、経済規模の割に国力の割に日本は相対的に他の国よりも
やはり寄付の額は断然、総額として少ないんで

 

やっぱそういう文化をもっと作っていかないといけないというのはありますよね

 

【出典:「点数や大学のための勉強は面白くない」本田圭佑が取り組むオンライン教育事業NowDoで目指す世界とは?より】

 

本田さんは教育事業を熱心にやっていて、教育を変えれば日本はもっといい方向へ進むと確信してるのですね。

 

スポンサーリンク


 

僕もその想いには共感も感動もしますし、影響力ある人がこんな風に伝えてくれるとチャンスも広がると信じてます。

 

この話からも分かるように、日本では募金や寄付が堂々としづらいんですよね。

 

あーだこーだ騒ぐ人達って、言ってる事が矛盾してるのです(笑)

 

「お金持ちはもっとお金を払ってくれよ!」と言うのに、募金や寄付をすると「売名行為だろ!」と騒ぐ。

 

これってマイナスな事しか生み出しませんよね。
募金や寄付した人達が悲しみますよ。

 

募金も寄付も誰かを助ける為にあるのに、そこにお金を使うのを否定してくるのです。
本来なら「この人も募金してたのか!凄いなお金持ちってカッコイイな!」とか感じるのに、逆なんですよね。

 

そりゃもう、募金も寄付もしづらくなってしまいますよ(;^_^A
良い事をしてるのに悪者扱いされますからね。

 

じゃあ僕達には何ができるんだろう??

 

そう考えると、お金を稼いでお金を使うのが1番じゃないかと思うんです。

 

お伝えした本田圭佑さんの話はコチラから聴けます。

 

お金を稼いで使うのが本当に素晴らしい

当たり前の話かもしれませんが、お金というのは価値と交換するモノですよね。

 

何を買うにしても、それが必要だと感じる価値があるから買います。

 

お金をいただくという事は、相手の役に立てるという事です。
だから全く悪い事じゃなくて良い事なのです。

 

「お金持ち=悪い」というイメージは最悪なのだと気づけば、お金をいただく事がどれだけ素晴らしいか分かります。

 

僕はこのブログをやっていて、少なからずお金をいただいてます。
それは読んでくれる人や楽しんでくれる人がいるからです。

 

ほんの一時でもタガメ王国で過ごしてくれて、本当にありがとうございます。

 

やっぱりお金をいただくのはとても嬉しいですし、ドンドン稼ぐ気持ちもあります。
それで良いじゃないかと。

 

そうしてお金を使って、世の中へお金を循環させれば良いのです。

 

お金を稼ぐのって本当に大切だなとつくづく感じますね。
まだまだ稼いで使おうと思いますし、たくさん募金や寄付もしていきたいです。

 

「寄付した後ってどんな気持ちになるんだろう?」という好奇心だけかもしれませんが。
それでも助けられる人がいるのが素敵なんです。

 

お金持ちが全員素晴らしいとか、そういう話じゃありません。
お金を稼いで使うのがどれだけ大変で素晴らしい事なのかを広めて生きたいですね。

 

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!
またお逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

スポンサーリンク




流行を先取り!鬼滅の刃の遊郭編の完全ネタバレ特集はコチラ!
人と比較して落ち込んでばかりのあなたこそスーパースターになる筋トレ特集
読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!