筋トレが3セットとはなぜなの?その理由は効果が出るのが早いから?

筋トレが3セットとはなぜなの?その理由は効果が出るのが早いから?

どうも、passです!

昼間にジムに行ってみたら、まるで老人ホームだった

「筋トレは3セットが良い」と言われているのはなぜなのか?
その理由は、効果が出るのが早いからなのか?
それとも、もっと別の理由があるのか?

あなたも、知りたくないですか?

スポンサーリンク

筋トレしている人を見ると、3セットで終了している人が多いですよね
まるで基本であるかのように、各メニューを3セットやっている

そういう僕も、ジムで筋トレする時は各メニュー3セットでやっています

そういった僕の経験から、筋トレを3セットで続けて結果が出るのかどうか?
お伝えしていきます

筋トレの目的は筋肥大にある

筋肉は、筋線維という細い筋細胞が何千本も束になってできています
この筋線維が大きくなって増える事を筋肥大と言います

筋トレするからには、マッチョになりたいですよね?

マッチョになるという事は、この筋肥大を繰り返していく事になります

筋肥大のメカニズム

トレーニングなどで刺激を受けた筋肉は、筋線維の一部が損傷します
その後、適切な栄養と休養を与えると、傷ついた筋肉が修復されます

この時に筋線維が以前よりも少し太くなって修復されるので、結果として筋肉が大きくなります

これを超回復と言って、これを繰り返すことで筋肉量が増えていきます

超回復と筋肥大の仕組みについてはコチラ

→超回復で筋肉痛が筋肥大になるために必要な時間は部位ごとに違う!

なぜ「筋トレは3セット」なのか?

筋トレで筋肥大させて筋肉の量を増やして、マッチョになるという事をひとまずお伝えしました

それではなぜ、「筋トレは3セット」と言われているのか?

例えば、筋トレでギリギリの負荷でやって1セットだけやってみると
実は、30%程度の力しか出せていない状態で、まだ全力を出し切っていません

これは、僕たちの身体がブレーキをかけているからなんです

全力を出すことによる肉離れなど、怪我を防ぐために体が勝手に力を制御してブレーキをかけています

筋肉は、たくさんの筋肉の繊維が集まってできています

1セット目を終わらせた時の筋肉の30%を使うとすると
全体の筋肉の繊維の30%が動いて、残りの70%は動いていません

つまり、1セットだけでは筋肉繊維の100%を使えないんです

そこで、2セットと3セットと続けて、残りの使っていない筋肉を動かすことで筋肥大を効率的に起こします

ですので、8~10回を3セットという事を多くの人が言っています

どうして8~10回がベストなのか?

効率的に筋肉を大きくするには、なんとか8~10回できくらいの重さでやると効果が出やすいです

早く筋トレの効果を出すには、トレーニングで今の自分の筋力の70%~80%の力を出すのがベストです

これを連続でできる限界が8~10回になります

つまり、筋トレは集中して一気にやるのがベストとも言えます

スポンサーリンク

あなたの筋トレの目的を忘れないで!

筋トレを3セット(1セットで8~10回できるくらいの負荷を3セット)でやるというのは、最も分かりやすい方法だと僕は感じています

実際、僕も各メニューを3セットでやっています
でも、本当に大切なのはそういう事ではありません

あなたが筋トレをする目的を思い出してください

あなたが筋トレをする目的は何ですか?

・筋肉を大きくしたい
・今やっているスポーツに活かしたい
・ダイエットしたい

など、色々な理由があります

でも、筋トレする全ての人が感じている事は、「筋肉を大きくすること」ですよね?

この筋肉を大きくするという目的を、忘れないようにしましょう!!!

筋トレを3セット(1セットで8~10回できるくらいの負荷を3セット)でやるというのは、あくまでも目安です

絶対にこの方法が正しいとは、僕は思いません
僕には僕の、あなたにはあなたの筋トレがあります

僕の場合は、1セットで10回できるくらいの負荷で3セットやっています

その理由は、集中力が切れずに追い込めるからです

あなたはどうでしょうか?

もし仮に、あなたが1セットで12回できるくらいの負荷で3セットという筋トレをしていて
それで集中力が切れずに続けられて追い込めるならそうしましょう

本当に大切なのは、筋肥大で筋肉を大きくすることです

そのために必要な回数は、あなた自身が決めましょう

ただ、セット数は3セットでやる事をオススメします

効率よく筋トレの効果を出して、なおかつ筋肥大を起こさせてくれるのが3セットだからです

筋トレは負荷よりもフォームを最優先

筋トレは3セットが大切で、1セットで8~10回できるくらいの負荷が良いと僕はお伝えしましたが

ここで、1つ注意する事があります

フォームが崩れてしまうなら、負荷を下げましょう

フォームが崩れると、鍛えたい筋肉が鍛えられなくなります
それどころか、ケガをする時もあります

ですので、フォームを崩さないようにしましょう

フォームが崩れる筋トレは、筋トレじゃありません

フォームが保てる範囲で、筋肉を追い込むことが大切です

筋トレでフォームが大切な理由についてはコチラ

筋トレはフォームが重量よりも大事!崩れると大怪我するから要注意!

まとめ

今回は、

「筋トレは3セットが良い」と言われているのはなぜなのか?
その理由は、効果が出るのが早いからなのか?
それとも、もっと別の理由があるのか?

という事について、僕の経験からもお伝えしました

ベストなのは、1セットで8~10回できるくらいの負荷を3セットでやる筋トレ方法です

この方法で、筋肥大も効率的にできるので、筋肉も早く大きく成長していきます!

ただし、負荷をかけ過ぎてフォームを崩す事だけはやめましょう

鍛えたい筋肉が鍛えられずに、ケガしてしまうことも考えられます

絶対に、無理はしないでください

あなたらしく楽しく、筋トレしていってくださいね!

そして、筋トレは順番を変えるだけでさらに効果がアップします!
詳しくは以下の記事でお伝えしているので、どうぞご覧ください!

→筋トレ初心者こそウエイトの順番は大きい筋肉からやるべき3つの理由!

それではまた!

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする