【漫画・鬼滅の刃・無限列車編】7巻58話のネタバレ・感想!光の小人と青年の涙に感動!

【漫画・鬼滅の刃】7巻58話のネタバレ・感想!光の小人と青年の涙に感動!

魘夢の血鬼術がエグ過ぎる!!
炭治郎は魘夢に勝てるのか!?

どうも、タガメ王国の防人リョウです!

・「炭治郎は自分の頸を斬って大丈夫なの?」
・「炭治郎は夢から出られるの!?
・「魘夢って強過ぎじゃない?w」

あなたは今、このように感じていませんか?

スポンサーリンク

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃58話「おはよう」のネタバレと感想をお伝えしています。

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

前回:第57話「刀を持て」のあらすじ・感想

僕が第57話を読んでみて感じたのは、

善逸、伊之助、やっぱりお前らはぶっ飛んでるよ!!
魘夢の夢もお構いなしじゃないかw

という事です。

魘夢が使う血鬼術で、善逸と伊之助も夢の世界へ入ってしまいましたが・・・

自分の精神の核を壊そうと、同じ夢の世界へ入ってきた魘夢に利用された人を、逆に圧倒していますね!

普通ならいられないという無意識領域に、なぜかいる事ができるのが、善逸と伊之助なんですね!!!

その理由は、2人が異常なまでに個性が強いからですね(笑)

善逸は禰豆子ちゃんへの想いが異常、伊之助は意味不明な猪突猛進の行動力が異常、という事で、魘夢からの刺客を見事に撃退です(笑)

これには流石に、魘夢もビックリしたんじゃないでしょうか!?

いつもなら仕留められるものが、全く仕留められないのですからね!

また、炭治郎は自らの頸を斬る事で、夢の世界から抜け出しそうですね!!
かなり痛いかもしれませんが、これが夢から目覚める方法ならば、かなり残酷ですw

そして、僕が気になったのは、魘夢の「時間稼ぎになったから」という事です・・・

魘夢が何か企んでいるんは間違いなくて、時間が経てば経つほど、強力な鬼へと進化するのでしょうか??

いずれにしても、「急げ急げ!!鬼殺隊!!!」という感じですね!

そんな第57話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】7巻57話のネタバレ・感想!炭治郎が自分の首を斬って自殺!?

鬼滅の刃7巻・第58話「おはよう」は炭治郎と魘夢が激突!!!

第58話の内容をザックリまとめると、次の通りです。

・自分の頸を斬って夢から目覚める炭治郎
・炭治郎の優しさに感動する病気の青年
・魘夢の残酷な言葉に怒る炭治郎

炭治郎は、自分の頸を斬って、夢から目覚めた・・・
でも、他のみんなは起きていない。

そんな時、炭治郎の夢の世界に入ってきていた青年もまた、一緒に起きていた。

その青年は結核の病気を患っていて、魘夢に利用されていた。
だが、炭治郎の心の中の暖かさや優しさを感じて、涙を流している。

そして遂に、魘夢と激突する炭治郎。

魘夢は残酷な言葉を放ち、炭治郎は怒り、対決が始まる・・・

自分の頸を斬って夢から目覚める炭治郎

夢の世界から目覚めるには、自らの頸を斬る・・・
決死の想いでそれを実行した炭治郎は、夢から目覚めた。

そこで、炭治郎は自分の腕に繋がれていた縄が、焼き切れている事に気づく。
この縄は、禰豆子の血によって焼かれていたのだ。

また、車掌さんが切っていた切符にも、鬼の匂いを感じている・・・
これは、切符を切った時に眠るように、魘夢が細工していた。

また、他のみんなは、夢から目覚めていない。
善逸も伊之助も煉獄も、魘夢に利用された人達と、縄で繋がれている。

そこで、縄を日輪刀で斬ろうとする炭治郎だが、違和感を感じていた・・・

炭治郎

・・・何だろう
この縄、日輪刀で絶ち切ると良くない気がする・・・

禰豆子、頼む
縄を燃やしてくれ!!

・・・炭治郎のこの判断は、正しかった。

日輪刀で縄を斬っていたら、魘夢に利用された人達は意識が戻らなかったのだ。
そう、永遠に・・・

そのようなリスクがある事を、魘夢は全く伝えていなかった。
魘夢にとって、人間は使い捨てなのだ。
そもそもが、自分の喰い物でしかない。

そうして、みんなを起こそうとする炭治郎だが、中々起きない。

炭治郎の優しさに感動する病気の青年

みんなを起こそうと頑張る炭治郎だが、そこに魘夢に利用された人達が襲ってくる・・・

魘夢に利用された女

邪魔しないでよ
あんた達が来たせいで、夢を見せてもらえないじゃない!!

どうやら、魘夢に利用された人達は・・・
魘夢によって操られている訳じゃなく、幸せな夢を見せてもらいたいがゆえに魘夢に従っていたようだ。

それが、偽りの夢だとしても・・・

スポンサーリンク

だが、そんな中、炭治郎を襲わずに涙を流す青年がいた。
この青年は、炭治郎の精神の核を破壊しようとしていたのだが、なぜか襲ってこない。

この青年は、結核を患っていたのだ。
病気である自分が不幸だと感じて、魘夢に幸せな夢を見せてもらいたかったのかもしれない。

青年には、もう敵意が無い。
不治の病に苦しみながら、それを逃れられるなら、人を傷つけて良いと思っていたが・・・

炭治郎の夢の中で、炭治郎の心の中へ入った事で、元の優しい青年に戻っていた。

炭治郎の心の中は、とても暖かったのだ。
空気は澄みきって心地良く、さらに光る小人が存在していた。

この小人達は、炭治郎の優しさの化身である。

光る小人達は、青年が炭治郎の精神の核を探していると察すると、手を引いて案内した。

青年が見た炭治郎の精神の核は、光とぬくもりで溢れていた・・・
それを感じた青年は、何もできず、ただ泣いた。

青年

暖かい・・・
ずっとここに居たい・・・

だが、炭治郎が自力で目覚めたので、間もなく現実世界へと引き戻されたのだった。

そして、現実世界へと戻る時、光る小人を1人だけ掴んで離さなかった・・・

炭治郎の心の一部である光る小人は、青年の心の中に在ったのだ。
青年の暗く沈んでいた心を、明るく暖かく照らしていた。

魘夢の残酷な言葉に怒る炭治郎

魘夢に利用された人達は、青年以外、炭治郎の手刀で気絶した。
そこに、優しく声を掛ける炭治郎。

炭治郎

幸せな夢の中にいたいよね
分かるよ
俺も、夢の中にいたかった・・・

そうして、青年にも優しく声を掛ける。

炭治郎

大丈夫ですか?

青年

・・・ありがとう
気をつけて

青年もまた、本来の優しい笑顔で、炭治郎を応援していた・・・

他人の夢に入る事は、非常に危険である。
夢は、その人の意識が強いので、青年のように共鳴して影響を受ける場合があるからだ。

だから魘夢は、人の夢に入らないようだ。
そこで、人を利用していたのだ。

人の心を踏みにじって利用する魘夢を倒そうする炭治郎は、列車の上へ飛び乗った。
単独で魘夢がいる先頭車両へと向かう・・・

禰豆子はみんなを起こすために、列車の中へ残るようだ。

そして、遂に魘夢と激突する炭治郎・・・

魘夢

あれぇ、起きたの
おはよう

まだ寝てて良かったのに

せっかく良い夢を「見せてやっていた」でしょう
お前の家族みんな惨殺する夢を、見せる事もできたんだよ?

今度は、父親が生き返った夢を見せてやろうか

人の心を踏みにじるような魘夢の言葉に、炭治郎は怒っている。

このまま単独で、魘夢を倒せるのか??

第59話へ続く・・・

第59話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃・無限列車編】7巻59話のネタバレ・感想!魘夢が汽車と融合して最強?

【58話の感想】炭治郎の光の小人と青年の優しさに感動する

ここまで、鬼滅の刃7巻:第58話のネタバレを、僕なりにお伝えしてきました。
最後に、僕の感想をお伝えします。

第58話を読んでみて感じたのは、

炭治郎の光の小人と青年、とてもとても優しいじゃないか。
気持ちが落ち着くというか、僕も優しい気持ちになれるよ。

という事です。

魘夢に利用された青年は、本来なら夢の中で、炭治郎の精神の核を破壊するのが目的でした。

でも、炭治郎の無意識の領域には、光の小人達がいたんですね!

まず僕は、この光の小人達の行動にビックリしたんですよ!

精神の核を探していると察知した瞬間、優しく手を取って、その場所まで導いたんです。

・・・これって、めちゃくちゃ凄くないですか!?

だって、精神の核を破壊されたら、炭治郎はほぼほぼ死んでしまうんですよ。
にも関わらず、青年を優しく導いた。

それはきっと、小人達がこんな風に想ってたんだと、僕は感じました。

「不治の病を患って、辛い毎日だよね・・・」
「そんな中、よくここまで来たね、疲れたよね」
「精神の核はコッチにあるらおいで・・・」

「きっと君なら、この精神の核を壊さずに、本来の優しい心を取り戻してくれる」
「そう信じたから、ここまで連れてきたんだ」
「炭治郎の優しい気持ちは、君の心とそっくりだよ」

「思い出してね、本来の優しい君自身を・・・」

この小人達は、炭治郎の優しさそのままだからこそ、青年の心にも優しく響いたのだと思います。

青年も最初は、「コイツの精神の核を破壊して、偽りでも幸せな夢の中で生きよう」と思っていたハズです。

でも、炭治郎と炭治郎の小人達の、ありのままの優しさを感じて。
本来の優しい心を持った自分を、取り戻しました。

・・・このシーン、とても感動しますよね。

こういったシーンこそ、鬼滅の刃の醍醐味というか、僕達がありのままの優しさを感じる事ができる素敵な部分だと思うんです!

どうですか??
ちょっとでも、優しい気持ちになりませんか?

僕は、自然と気持ちが落ち着いて、優しい気持ちになりました。

今の世の中、コロナウイルスなどでマイナスな考え方が多いかもしれませんが。
それでも、僕達の心は、優しく在る事ができます。

今こそ、鬼滅の刃を読んで、僕達の優しい心を取り戻しましょう。

・・・という事で、第59話も、楽しんでいきましょう!!

第59話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃・無限列車編】7巻59話のネタバレ・感想!魘夢が汽車と融合して最強?

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!

また、お逢いしましょう!

タガメ王国の防人リョウより

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選!