【漫画・鬼滅の刃・無限列車編】7巻59話のネタバレ・感想!魘夢が汽車と融合して最強?

【漫画・鬼滅の刃・無限列車編】7巻59話のネタバレ・感想!魘夢が汽車と融合して最強?

魘夢が予想以上にヤバイ奴かも!?
炭治郎はこんな化物に勝てるのか!?

どうも、タガメ王国の防人リョウです!

・「炭治郎の光の小人達と青年の涙に感動した!」
・「善逸と伊之助と煉獄は夢から目覚めるの?
・「魘夢の実力はどのくらい??」

あなたは今、このように感じていませんか?

スポンサーリンク

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃59話「侮辱」のネタバレと感想をお伝えしています。

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

前回:第58話「おはよう」のあらすじ・感想

僕が第58話を読んでみて感じたのは、

炭治郎の光の小人と青年、とてもとても優しいじゃないか。
気持ちが落ち着くというか、僕も優しい気持ちになれるよ。

という事です。

魘夢に利用された青年は、本来なら夢の中で、炭治郎の精神の核を破壊するのが目的でした。

でも、炭治郎の無意識の領域には、光の小人達がいたんですね!

まず僕は、この光の小人達の行動にビックリしたんですよ!

精神の核を探していると察知した瞬間、優しく手を取って、その場所まで導いたんです。

・・・これって、めちゃくちゃ凄くないですか!?

だって、精神の核を破壊されたら、炭治郎はほぼほぼ死んでしまうんですよ。
にも関わらず、青年を優しく導いた。

それはきっと、小人達がこんな風に想ってたんだと、僕は感じました。

「不治の病を患って、辛い毎日だよね・・・」
「そんな中、よくここまで来たね、疲れたよね」
「精神の核はコッチにあるらおいで・・・」

「きっと君なら、この精神の核を壊さずに、本来の優しい心を取り戻してくれる」
「そう信じたから、ここまで連れてきたんだ」
「炭治郎の優しい気持ちは、君の心とそっくりだよ」

「思い出してね、本来の優しい君自身を・・・」

この小人達は、炭治郎の優しさそのままだからこそ、青年の心にも優しく響いたのだと思います。

青年も最初は、「コイツの精神の核を破壊して、偽りでも幸せな夢の中で生きよう」と思っていたハズです。

でも、炭治郎と炭治郎の小人達の、ありのままの優しさを感じて。
本来の優しい心を持った自分を、取り戻しました。

・・・このシーン、とても感動しますよね。

こういったシーンこそ、鬼滅の刃の醍醐味というか、僕達がありのままの優しさを感じる事ができる素敵な部分だと思うんです!

どうですか??
ちょっとでも、優しい気持ちになりませんか?

僕は、自然と気持ちが落ち着いて、優しい気持ちになりました。

今の世の中、コロナウイルスなどでマイナスな考え方が多いかもしれませんが。
それでも、僕達の心は、優しく在る事ができます。

今こそ、鬼滅の刃を読んで、僕達の優しい心を取り戻しましょう。

そのように感じた第58話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃・無限列車編】7巻58話のネタバレ・感想!遂に炭治郎と魘夢が激突!!!

鬼滅の刃7巻・第59話「侮辱」は魘夢が汽車そのものになって最強!?

第59話の内容をザックリまとめると、次の通りです。

・魘夢の残酷な性格が明らかになる
・あり得ない夢に怒り魘夢の頸を斬る炭治郎
・魘夢が汽車と融合して最強になる!?

魘夢の性格は、かなり残酷だった・・・

本当は、幸せな夢を見せた後に、悪夢を見せるのが好きなのだ。
人間の歪んだ顔を見るのが大好きなようだ。

そんな魘夢が、炭治郎へまた、血鬼術を仕掛けてくる。

だが、それに負けずに、魘夢の頸を一閃する炭治郎。

・・・それでも、魘夢の様子がおかしい。
なぜか、頸を斬っても死なない。

なんと魘夢は、汽車と融合してしまったようだ。
汽車に乗っている全ての人間が餌であり、人質となってしまう。

そんな中、炭治郎は自分だけで、全ての人間を守れるのだろうか・・・

魘夢の残酷な性格が明らかになる

魘夢の性格は、かなり歪んでいるようだ・・・

魘夢

本当は、幸せな夢を見せた後で、悪夢を見せてやるのが好きなんだ

人間の歪んだ顔が、大好物だよ
堪らないよね

不幸に打ちひしがれて、苦しんでもがいてる奴を、眺めてると楽しいでしょう

だけど俺は、油断しないから
回りくどくても確実に殺すよ、鬼狩りはね

魘夢は徹底して、人間を追いつめるのが楽しいようだ・・・
人の苦痛な顔を見たいが為に、心を弄んでいる。

だが、そんな中でも、炭治郎の存在に違和感を感じるのだった。

どうして炭治郎は、夢から目覚められたのか?
短時間で、覚醒条件も見破ったのか?

幸せな夢や、都合の良い夢・・・
それらを見たいという人の欲求は凄まじいのに、炭治郎は違う。

そこに魘夢は、違和感を感じている。

また、炭治郎はそんな魘夢に怒っている・・・

炭治郎

人の心に土足で踏み入るな
俺は、お前を許さない

そんな時、魘夢は炭治郎の耳飾りに気づく。

以前、無惨より「耳に花札のような飾りをつけた鬼狩りを殺せば、もっと血を分けてやる」と伝えらえた魘夢は、炭治郎がその鬼狩りだと気づいたようだ。

魘夢と無惨の関係はコチラでお伝えしています

→【漫画・鬼滅の刃】6巻52話のネタバレ・感想!下弦の鬼の中にキチガイな奴がいる!?

魘夢

あれぇ?
耳に飾りをつけてるな

運がいいなぁ
早速来たんだ、俺の所に

夢みたいだ
これでもっと、無惨様の血を戴ける

そうして、炭治郎と魘夢の対決が始まる・・・

あり得ない夢に怒り魘夢の頸を斬る炭治郎

炭治郎は、一気に決着をつけようとしている。

炭治郎

水の呼吸・拾ノ型
生生流転

だが、魘夢も血鬼術で応戦する・・・

魘夢

血鬼術・強制昏倒催眠の囁き

スポンサーリンク

すると、魘夢の左腕の甲に口が現れて、「お眠りィィ」と炭治郎を誘惑する。

それにつられたて、また眠ってしまう炭治郎だが、すぐに目覚める。

魘夢が何度も血鬼術を使って眠らせてきても、炭治郎はすぐ目覚めたのだ・・・

そんな炭治郎の強い精神力に、ビックリする魘夢。

魘夢

効かない、どうしてだ
いや違う、これは

コイツは何度も術にかかっている
かかった瞬間に、かかった事を認識し、覚醒の為の自決をしているのだ

夢の中だったとしても、自決するという事は
自分で自分を殺すという事は、相当な胆力がいる

このガキは、まともじゃない

そうして、魘夢が炭治郎へ見せていたのは悪夢だった・・・

炭治郎は夢の中で、大切な家族から責められていた。

六太(四男)

何で助けてくれなかったの?

竹雄(次男)・茂(三男)・花子(次女)

俺達が殺されている時、何してたんだよ
自分だけ生き残って

丹十郎(父)

何の為にお前がいるんだ
役立たず

葵枝(母)

アンタが死ねば良かったのに
よくものうのうと生きてられるわね

そして、この悪夢により、炭治郎の怒りは頂点を超えた。

炭治郎

言うハズが無いだろう、そんな事を、俺の家族が!!
俺の家族を、侮辱するなァアアァアアア!!!

そうして、見事に魘夢の頸を一閃した・・・

魘夢が汽車と融合して最強になる!?

魘夢の頸を一閃したが、魘夢の体は消滅しないようだ。

これも夢なのか?
自問自答する炭治郎だが、魘夢が話し出す。

魘夢

「あの方」が、柱に加えて耳飾りの君を殺せって言った気持ち
凄くよく分かったよ

存在自体が何かこう、とにかく癪に触ってくる感じ

そう話す魘夢の頸は、なんと汽車の屋根と繋がっていた・・・

魘夢

頸を斬ったのに、どうして死なないのか
教えてほしいよね

赤ん坊でも分かる、単純な事さ
うふふっ

「それ(魘夢の体)」がもう、「本体」ではなくなっていたからだよ

今喋っている「これ」もそうさ
頭の形をしているだけで、頭じゃない

君がすやすやと眠っている間に、俺はこの汽車と「融合」した!

まさかの衝撃の事実に、ビックリする炭治郎。
夢じゃなく現実なので、さらに混乱している・・・

魘夢

この列車の全てが、俺の血であり肉であり骨となった
うふふっ、その顔!
いいねいいね、分かってきたかな?

つまり、この汽車の乗客200人余りが、俺の体をさらに強化する為の餌、そして人質

ねぇ、守り切れる?
君は1人で、この汽車の端から端まで、うじゃうじゃとしている人間達全てを

俺に「おあずけ」させられるかな?

そうして、汽車と融合した魘夢・・・

炭治郎は、かなり焦っていた。
1人で守るにも、2両が限界で、それ以上の安全は無理かもしれない・・・

炭治郎

煉獄さん、善逸、伊之助ーっ
寝てる場合じゃない!!
起きてくれ、頼む!!

禰豆子ーッ!!
眠っている人達を守るんだ!!

そして、炭治郎の必死の叫びが響いたのか、伊之助が登場した・・・

伊之助

ついて来やがれ、子分共!!
ウンガァアア!!

爆裂覚醒
猪突猛進
伊之助様のお通りじゃアアア!!

この流れで善逸も煉獄も起きれば、魘夢を倒せるかもしれない・・・

炭治郎達は、魘夢の本体を発見して、決着をつけられるのか??

第60話へ続く・・・

第60話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃・無限列車編】7巻60話のネタバレ・感想!煉獄の存在感に逆に笑う!

【59話の感想】魘夢よ、汽車と融合など卑怯だぞw

ここまで、鬼滅の刃7巻:第59話のネタバレを、僕なりにお伝えしてきました。
最後に、僕の感想をお伝えします。

第59話を読んでみて感じたのは、

魘夢よお前、汽車と融合するって何よw
汽車全体が鬼になるなんて、かなり無理ゲーじゃんか(笑)

という事です。

せっかく炭治郎が魘夢の頸を斬ったのに、実はそれは本体じゃない・・・
うん、それは確かに考えられますよね!

別に本体がいたとなれば、その話も納得しますよ、はい!!

でも、いくら何でも、汽車と鬼が融合するって強過ぎじゃないですか!!!(笑)
こんなん、どうやって人々を守ればいいんだよw

・・・というように、僕はツッコミを入れてました(笑)

魘夢よ、可愛い顔して、何を平然と衝撃トークしてるんですか!
炭治郎、かなりビックリしちゃうじゃないのw

流石は、下弦ノ壱というところでしょうか!
累よりも遥かに強いですね!!

・・・だったらもう、煉獄の出番しかないんじゃないかと思うんです!!!

煉獄なら、柱としての圧倒的強さで無双してくれるハズ!
・・・でも、まだ寝てるんですよね(笑)

煉獄ー、早く起きろ!!!
お前は何しに来たんだ(笑)

伊之助は先に起きているようなので、煉獄と善逸も起きてもらって、一気に勝負をつけたいですね!

・・・という事で、第60話も、楽しんでいきましょう!!

第60話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃・無限列車編】7巻60話のネタバレ・感想!煉獄の存在感に逆に笑う!

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!

また、お逢いしましょう!

タガメ王国の防人リョウより

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選!