【鬼滅の刃】漫画103話のネタバレ感想!炭治郎が縁壱零式と修業開始!?

縁壱零式が、あまりにも炭治郎の夢に出てきた人と似てるぞ!!!

 

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

スポンサーリンク


 

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃103話「縁壱零式」のネタバレと感想をお伝えしています。

 

あなたがちょっとでも鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

 

前回:第102話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】12巻102話のネタバレ・感想!鮭おにぎりはみんなに感謝して食べよう!

 

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

 

鬼滅の刃12巻・第103話「縁壱零式」のあらすじ

第103話の内容をザックリまとめると、次の通りです。

 

・縁壱零式は夢の中にいたあの人にソックリ!
・無一郎が日の呼吸の使い手の子孫だと判明!!!
・小鉄が炭治郎へ武者修行を課す!

 

炭治郎は、縁壱零式の顔に見覚えがあるみたいです・・・

 

少年が言うには、縁壱零式は戦国時代の剣士をモチーフに作られたそうです!
かなり長い歴史ですね!!

 

そうしてビックリしている炭治郎に、無一郎の鎹鴉が衝撃の事実を伝える!

 

なんとなんと、無一郎は「日の呼吸の使い手の子孫」だと判明!!!
という事は正統後継者って事になるのかな!?

 

そんな無一郎は、あっという間に縁壱零式を倒してしまった・・・
少年はとても悲しそうです。

 

少年の名前は「小鉄」で、無一郎にブチギレてます(;^_^A

 

炭治郎に無一郎よりも強くなってもらいたくて、縁壱零式を動かして対決させようとしている!!!
これはこれは厳しい修行になりそうですね(;^_^A

 

縁壱零式は夢の中にいたあの人にソックリ!

炭治郎は、縁壱零式の顔を知っているみたいです・・・

 

炭治郎

(知ってる、俺ー・・)
(見覚えがある、あの顔)

 

手が・・・
六本あるのは何で?

 

とある少年

腕ですか?
父の話によると・・・

 

あの人形の原型になったのは、実在した剣士だったらしいんですけど

 

腕を六本にしなければ、その剣士の動きを再現できなかったからだそうです

 

炭治郎

(知ってる気がするけど、わからない・・・)

 

その剣士って誰?
どこで何してた人?

 

とある少年

すみません、俺もあまり詳しくは・・・
戦国の世の話なので

 

【出典:漫画・鬼滅の刃12巻103話より】

 

そうそうそう、炭治郎が遊郭での戦い終えて蝶屋敷で眠っていた時!
夢の中で、縁壱零式の顔にそっくりな剣士が登場したのです!!!

 

炭治郎の先祖がその剣士と知り合いでしたが、どんな設定があるんだろう??

 

しかも、腕を6本にしないと動きを再現できないって・・・
その剣士どんだけ強いねん(笑)

 

1度に超高速で斬撃を繰り出したりしてたのかな!?

 

とにかく剣士の正体が気になります!

 

縁壱零式の顔にそっくりな剣士はコチラでお伝えしています!

→【鬼滅の刃】漫画99話のネタバレ感想!炭治郎の先祖は最強剣士の仲間!?

 

また、戦国時代から動き続けてるって考えると凄い技術です。
それゆえに少年達の技術が追い付かないそうです。

 

だから、壊れてしまったら直せないのでした・・・

 

無一郎が日の呼吸の使い手の子孫だと判明!!!

そんな縁壱零式と余裕で戦う無一郎・・・

 

とんでもなく強い、流石は柱!!!

 

そこに、無一郎の鎹鴉がやってきた・・・

 

無一郎の鎹鴉

ソリャア当然ヨ!!
アノ子ハ、「日ノ呼吸」ノ使イ手ノ子孫ダカラネ!

 

アノ子ハ、天才ナノヨ!!
アンタ達トハ、次元ガ違ウノヨ

 

ホホホホ!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃12巻103話より】

 

なんだこの生意気な鎹鴉は(笑)
性格がキツイ女ですな(;^_^A

 

そこで、炭治郎がド正論を伝えました!

 

炭治郎

でも日の呼吸じゃないんだね、使うの

 

【出典:漫画・鬼滅の刃12巻103話より】

 

・・・そう思いますよね!(笑)
日の呼吸の使い手の子孫なのに何で使えないのかな!?

 

無一郎の鎹鴉

黙ンナサイヨ!!
目ン玉ホジクルワヨ!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃12巻103話より】

 

あらら(;^_^A
炭治郎は、ほっぺたをクチバシで挟まれて怒られました。

 

そんな時、炭治郎は夢の中で見た剣士の事を思い出す!!!

 

無一郎の鎹鴉はそれを否定しますが・・・

 

少年が言うには、記憶の遺伝によって受け継がれたきたんじゃないかって事なのでした。

 

小鉄

あなたが見た夢は、きっとご先祖様の記憶なんですよ!

 

無一郎の鎹鴉

非現実的
非ィィィ現実的ィ

 

炭治郎

優しいね、ありがとう
俺、炭治郎
君の名前は?

 

小鉄

俺は小鉄です
意地の悪い雌鴉なんて、相手にしなくていいですよ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃12巻103話より】

 

よく言った小鉄!!!
うるさい女みたいな鴉なんて、完全無視でOKじゃい(笑)

 

でも、その時!!!

 

「バキィン」

 

縁壱零式の鎧が、無一郎の攻撃で壊され始めます。
非情な現実を見たくない小鉄は逃げ出してしまった・・・

 

スポンサーリンク


 

小鉄が炭治郎へ武者修行を課す!

小鉄は、木の上に登って泣いています。
炭治郎はそこに優しく声をかける・・・

 

炭治郎

君には、未来がある
十年後二十年後の自分のためにも、頑張らないと
今できないことも、いつかできるようになるから

 

小鉄

・・・

ならないよ
自分で自分が、駄目な奴だってわかるもん

 

俺の代で・・・
俺のせいで全部終わりだよ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃12巻103話より】

 

縁壱零式は高度な技術ゆえに、小鉄は何もできない・・・
ただ壊れていく姿を見るしかないのはあまりにも辛い・・・

 

だけど、炭治郎はさらに大切な事を伝えます!

 

炭治郎

自分にできなくても、必ず他の誰かが引き継いでくれる
次に繋ぐための、努力をしなくちゃならない

 

君にできなくても、君の子供や孫ならできるかもしれないだろう?

 

俺は鬼舞辻無惨を倒したいと思っているけれど
鬼になった妹を助けたいと思っているけれど
志半ばで死ぬかもしれない

 

でも必ず、誰かがやり遂げてくれると信じてる

 

俺たちが・・・
繋いでもらった命で、上弦の鬼を倒したように
俺たちが繋いだ命が、いつか必ず、鬼舞辻無惨を倒してくれるはずだから

 

一緒に頑張ろう!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃12巻103話より】

 

・・・とても良い事を言ってますね。

 

諦めなければ、その信念を継いでくれる人が必ずいるから託せばいい。
だから、今できる事を精一杯やろうって事ですね。

 

そうして小鉄は、覚悟を決めた。
縁壱零式が戦う姿を見る事にしたのです。

 

でも、そこに無一郎が通りかかる。
縁壱零式を倒してしまった・・・

 

小鉄は、ボロボロになった縁壱零式を悲しそうに見つめています。
追い打ちをかけるように雨が降ってきました。

 

でも、まだ動くかもしれない!!!
縁壱零式の内部を修正してみると・・・

 

「ジャキン」

 

・・・動いた!!!

 

炭治郎

やった!!
動いたね、小鉄君!!
良かった・・・

 

【出典:漫画・鬼滅の刃12巻103話より】

 

でも、あれれ??
小鉄の様子がおかしい(;^_^A

 

小鉄

・・・
そうですね炭治郎さん
これで修業して

 

あの澄ました顔の糞ガキよりも、絶対に強くなってくださいね・・・!!
全力で協力しますので・・・!!

 

炭治郎

え?
今からかな?

 

【出典:漫画・鬼滅の刃12巻103話より】

 

おっと!?
炭治郎は今から、縁壱零式と戦う事になるのか!?(;^_^A

 

今すぐ無一郎より強くなれって、それは無理ですわ!
小鉄君、簡単に言うけど現実は厳しいぞ!!

 

さてさて、炭治郎の武者修行は今後どうなるのか!?

 

・・・という事で、第104話もお楽しみに!

 

第104話のネタバレ・感想はコチラ

→【鬼滅の刃】漫画104話のネタバレ感想!炭治郎が新技覚えて無敵!?

 

【ヘタレ男の感想】人生ここぞって時は諦めないのが大切だね!

第103話を読んでみて感じたのは、

人生は必ず踏ん張りどころが来るから、その時は諦めずに挑戦してみよう!

という事です。

 

無一郎に縁壱零式を壊されそうになって、小鉄はとても悲しかった・・・

 

壊れてしまったら直し方が分からないから、やめてほしい。
だけど、無一郎に壊されるのは時間の問題。

 

本当はずっと縁壱零式を見ていたいけど、それすらも辛い。
絶望するしかない・・・

 

でも炭治郎は、そんな小鉄に優しく伝えてました。

 

炭治郎

自分にできなくても、必ず他の誰かが引き継いでくれる
次に繋ぐための、努力をしなくちゃならない

 

君にできなくても、君の子供や孫ならできるかもしれないだろう?

 

俺は鬼舞辻無惨を倒したいと思っているけれど
鬼になった妹を助けたいと思っているけれど
志半ばで死ぬかもしれない

 

でも必ず、誰かがやり遂げてくれると信じてる

 

俺たちが・・・
繋いでもらった命で、上弦の鬼を倒したように
俺たちが繋いだ命が、いつか必ず、鬼舞辻無惨を倒してくれるはずだから

 

一緒に頑張ろう!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃12巻103話より】

 

この言葉で小鉄は勇気を出して、縁壱零式を見に行きました。

 

炭治郎のこの言葉は、今の僕達にこそ必要なんじゃないか・・・

 

今は、色々な生き方に挑戦できる時代ですよね。
会社員として仕事する人生じゃなくても、独立して好きな事を仕事にする人生だって挑戦できる。

 

だから僕は独立する人生を選んで、このタガメ王国を作りました。

 

最初は、小鉄みたいに現実を見るのが怖かったです・・・

 

好きな事を仕事にしても、ちゃんとお金を稼げるのか不安だし。
本当に相手に楽しんでもらえるのかも、超不安でした。

 

記事を書いても書いても、読まれない日々が続く。
辛くて辛くて、諦めかけた事もたくさんある・・・

 

でも、今こうして記事を書いていて本当に楽しい。

 

記事を書くにつれてタガメ王国に来てくれる人も増えて、とても嬉しいです。

 

たった今あなたがこの記事を読んでくれるおかげで、 僕も笑顔になってます。
本当にありがとうございます。

 

諦めなければ、必ず信念が伝わる。

 

炭治郎の言葉から、そういった事を強く感じました。

 

あなたもやってみたい事があるなら、挑戦してみてください。
辛くなったら炭治郎の言葉を思い出しましょう!

 

その時、一緒に僕の言葉も思い出してくれると嬉しいです!
・・・オマケで(笑)

 

・・・という事で、第104話も楽しんでいきましょう!!

 

第104話のネタバレ・感想はコチラ

→【鬼滅の刃】漫画104話のネタバレ感想!炭治郎が新技覚えて無敵!?

 

あなたがちょっとでも鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

 

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!
またお逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

スポンサーリンク




流行を先取り!鬼滅の刃の遊郭編の完全ネタバレ特集はコチラ!
人と比較して落ち込んでばかりのあなたこそスーパースターになる筋トレ特集
読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!