漫画・鬼滅の刃3巻24話のネタバレ・感想!炭治郎が水となり鬼を圧倒!?

水の呼吸の可能性は無限大??
大ピンチの炭治郎だけど、覚醒するのか!?

 

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

・「善逸って覚醒すると超強いじゃん(笑)
・「炭治郎は異能の鬼を倒せるの?」
・「元・十二鬼月だけど大丈夫なの!?」

 

あなたは今、このように感じていませんか?

 

スポンサーリンク

 

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃24話「元十二鬼月」のネタバレと感想をお伝えしています。

 

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

 

前回:第24話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】3巻23話のネタバレ・感想!善逸がついに本領発揮で無双しまくる!?

 

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

 

鬼滅の刃3巻・第24話「元十二鬼月」のあらすじ

第24話の内容をザックリまとめると、次の通りです。

 

・異能の鬼は無惨から見捨てられていた!?
・稀血の正体は鬼の大好物だと判明!!
・炭治郎が水の呼吸の真骨頂を思い出す!!!

 

異能の鬼の名前は、響凱(きょうがい)と言い、過去に無惨に見捨てられていた・・・
喰らう人の数が減ってしまい、十二鬼月から落ちてしまったんだとか。

 

また、稀血は鬼の大好物だと判明!
人間の血は色々とあり、珍しい血が稀血と言われていて、鬼にとって物凄く栄養があるらしいぞ!

 

そして、響凱と戦う炭治郎だけど、肋骨と足を折っていて痛すぎる・・・

 

そんな中でも、鱗滝から教わった水の呼吸の真骨頂を思い出し、炭治郎は覚醒する!!!

 

異能の鬼は無惨から見捨てられていた!?

異能の鬼は、思い出したくもない過去を思い出していた・・・

 

異能の鬼

段々と、人を喰えなくなってきた
勿論継続して喰わねばならぬのだが

 

「以前ほどの量」を受けつけなくなってくるのだ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻24話】

 

そこに、あの無惨が登場する・・・

 

鬼舞辻無惨

響凱(きょうがい)
もう喰えないのか?
その程度か?

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻24話】

 

どうやら、異能の鬼の名前は響凱と言うらしい!

 

ドンドン人を喰らい、強くなってもらいたいと思う無惨だけど・・・
響凱には、それが難しくなっていたんだね。

 

響凱

いいえ・・・
いいえ
まだ・・・

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻24話】

 

そう伝える響凱の右目には、「下陸」と記されていた。
これが、十二鬼月の証なのかな??

 

すると次の瞬間、無惨の攻撃で右目が傷ついてしまう!
あー、これは痛そうだ・・・
響凱はもう、十二鬼月とは認めてもらえないんだね。

 

響凱

お・・・お待ちください
あと少し・・・

 

無惨

もういい
数字は剥奪する
それが、お前の限界なのだ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻24話】

 

無惨に認められたかった響凱だが、それは叶わなかった・・・

 

というか無惨ってさ、かなりのスパルタっぽいんだよねw
結果を出さない鬼は、ドンドン見捨ててる感じがするぞ(;^_^A

 

稀血の正体は鬼の大好物だと判明!!

場面は、炭治郎の所へ変わる・・・

 

てる子がお兄ちゃんと出逢えたようで、喜んでいる姿が微笑ましい!
「大切な家族」って感じですね!

 

てる子の兄である清は、なぜか響凱が持っているハズの鼓を持ってる・・・
これを叩く事で部屋を移動させて、今まで逃げていたのかな?

 

でも何で、清が鼓を持ってるのかな??

 

炭治郎

ここで何があったか話せるか?

 

化物に攫われて・・・
く・・・く・・・
喰われそうになった

 

そしたら、どこからか別の化物がきて
こ、殺し合いをし始めた
誰が俺を・・・
くっ・・・
喰うかっ・・・て

 

そ、それで・・・
体から鼓が生えてる奴・・・
あいつが他の奴にやられた時、この鼓を落としたから

 

叩いたら部屋が変わって・・・
何とか、今まで

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻24話】

 

なるほどね、鬼が勝手に喧嘩を始めてたんだねw
鬼は鬼で、生きる為に大変なんだな・・・

 

炭治郎

「稀血」・・・
あの鬼は、そんな事を言ってたが・・・

 

!!
そうだ、そう・・・
俺の事「マレチ」って呼ぶんだ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻24話】

 

そうそう、稀血って何なのさ!?
珍しい血みたいな感じなのかな・・・

 

すると急に、炭治郎の鎹鴉が喋り出す!
いつも良いタイミングで登場するよね(笑)

 

鎹鴉

カァ―――ア!!
稀血トハ!!
珍シキ血ノ持チ主デアル!!

 

うわっ・・・

 

てる子

キャア!

 

鎹鴉

グワハハハ!!
ガキドモ!!
ツツキ回スゾ!!

 

炭治郎

よせ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻24話】

 

そうだよね、いきなり鴉が喋り出したらさ、ビックリだよね!!
清とてる子の気持が、凄く分かるよ(笑)
ツツキ回すのはやめてほしいよねw

 

そして、話しは続く・・・

 

スポンサーリンク

 

炭治郎

珍しき血って、どういうことだ?

 

鎹鴉

生物ノ血ニハ種類血統ガアルノダ馬鹿メ

 

稀血ノ中デモ、サラニ数少ナイモノ
珍シキ血デアレバアル程、鬼ニハ!!

 

ソノ稀血1人デ、五十人!!百人!!
人ヲ喰ッタノト同ジクライノ栄養ガアル!!

 

稀血ハ鬼ノ、御馳走ダ!!
大好物ダ!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻24話】

 

稀血は鬼の大好物・・・
その稀血を、清は持っている!
だから、鬼に狙われたんだね!

 

その時、炭治郎は、響凱の匂いを感じていた・・・

 

どうやら、近くに来ているようだ・・・

 

自分はこの部屋を出て鬼を倒すから、鼓を打って2人で移動してほしいと伝える炭治郎!!

 

ここで、響凱と決着をつけるようだ・・・

 

炭治郎が水の呼吸の真骨頂を思い出す!!!

ここでまた、響凱と戦う炭治郎!!!

 

「ポン」・「ポン」・「ポン」

 

響凱が鼓を打つ度に、部屋が回転したり、強烈な斬撃が襲ってくる・・・

 

そんな中でも、炭治郎は響凱の血鬼術を分析してるじゃないか!

 

炭治郎

右肩の鼓は、右回転
左は左回転
右足は前回転
左足は後ろ回転
腹の鼓は、爪の攻撃

 

ぐううう~!!
速い!!
回転と攻撃の速度が、凄まじい!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻24話】

 

響凱の攻撃が激しいので、炭治郎は色々と考えます!

 

というのも、炭治郎は怪我をしているから・・・

 

肋骨と足を折っていた痛みと、ずっと戦ってたんだね。
だから、踏ん張ったりし辛い状態だった・・・

 

そうして不安を感じる炭治郎だけど、ふと鱗滝からの言葉を事を思い出す!

 

鱗滝

水は、どんな形にもなれる
桝に入れば、四角く
瓶に入れば、丸く

 

時には岩すら砕いて、どこまでも流れてゆく

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻24話】

 

鱗滝は、炭治郎へ水の呼吸の真骨頂を伝えてたんだね!
水の特性を最大限に活かせって事なのかな??

 

炭治郎

そうだ・・・そうだ!!
水の呼吸は、拾種類の型がある
どんな敵とも戦えるんだ
怪我をしているなら、それを補う動きをろ

 

どんな形にもなれる!!
決して流れは止まらない!!

 

今の俺は、骨だけでなく、心も折れている

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻24話】

 

気持が強いなー、炭治郎は!
どんな状況でも、前向きに考える姿は、観ているこっちも応援したくなるわ!

 

炭治郎

真っ直ぐに前を向け!!
己を鼓舞しろ!!

 

頑張れ炭治郎、頑張れ!!
俺は今までよくやってきた!!
俺はできる奴だ!!

 

そして今日も!!
これからも!!
折れていても!!

 

俺が、挫ける事は絶対に無い!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃3巻24話】

 

そうして、過去最大の強敵である響凱へ挑む炭治郎・・・!!!

 

ついに、水の呼吸の真骨頂を見せてくれるのかな??
新しい技を生み出すのかな!?

 

・・・という事で、第25話もお楽しみに!

 

第25話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】3巻25話のネタバレ・感想!炭治郎の響凱への想いに思わず涙。

 

【ヘタレ男の感想】ワニ先生、炭治郎を休ませてあげてよw

ここまで、鬼滅の刃3巻:第24話のネタバレを、僕なりにお伝えしてきました。
最後に、僕の感想をお伝えします。

 

第24話を読んでみて感じたのは、

おいおいワニ先生、もう炭治郎を休ませてあげてよ!!!
骨が折れた状態で戦わせるなんて、大人でも絶叫するよ?w

という事です。

 

そうなんだよね・・・

 

炭治郎は、肋骨と足を折っているんだよね!!!

 

そんな状態で、これまで戦ってきたのに・・・

 

・・・まだ炭治郎は少年だぞ?
少年がここまで苦しい思いをする事って、まず無いよねw

 

・・・というか、今までも炭治郎は自分の身体に鞭打ってやってきたのにさ。
鞭どころじゃなくて、大砲かもしれないけど(笑)

 

ワニ先生、頼むから!!
炭治郎を休ませてあげてくれw

 

どうして、ここまで主人公が痛めつけられるんだ(笑)
僕が炭治郎の立場なら、肋骨と足を折ってたら、痛くて痛くて絶叫して鬼退治どころじゃないぞ!!w

 

つまり、ワニ先生こそが、本物の鬼なのでは??
なんて思っちゃうよね(笑)

 

・・・というように、僕はツッコミを入れてました(笑)

 

一体、炭治郎はどうなってしまうのか?

 

元・十二鬼月の響凱は、相当強いハズ・・・
手負いの状態で、水の呼吸を駆使して、何とか倒すのかな!?

 

・・・という事で、第25話も、楽しんでいきましょう!!

 

第25話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】3巻25話のネタバレ・感想!炭治郎の響凱への想いに思わず涙。

 

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

 

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!

 

また、お逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!