会社の人間関係に悩み疲れたらタガメと自然を探検して好きな事を仕事にしよう

会社の人間関係に悩み疲れたらタガメと自然を探検して好きな事を仕事にしよう

広い自然を探検してみると、あなたの人生が自然と広がります
会社の外の大自然で遊んで、本当にあなたが生きたい人生を見つめましょう

どうも、タガメ王国の防人リョウです!

・「会社の人間関係で疲れて嫌だ」
・「もっと伸び伸びと自分らしく生きたい」
・「もっと楽しい人生を生きたい」

あなたは今、このように悩んでいませんか?

スポンサーリンク

そこでこの記事では、素敵なあなたへ、「タガメと一緒に自然を探検して、あなたらしい楽しい人生を発見しよう!」とお伝えしていきます(#^^#)

会社の人間関係が全てじゃなくて、ちょっとだけ自然を楽しんでみる・・・
そうする事で見えてくる事がたくさんありますよ!

会社の人間関係は疲れて辛くて悩むよね

会社の人間関係って、もう本当に疲れますよね・・・
辛いですよね・・・
悩みまくりますよね・・・

あなたのその心の痛みは、僕も凄く共感します
だって、本当に辛いですもんね

会社で上司から理不尽な事を言われたり
陰で悪口を言われたり

僕は、会社の人間関係が原因で、鬱病を経験して
生きる意味を見失っていました

会社に居ても、ほとんど誰とも話ができない
話したくても、緊張して話せない
みんなと一緒に仕事ができない

飲み会なんて、食べた料理の味がしないくらい緊張して
常に浮いた状態になってしまう

僕は、そんな自分が大嫌いな会社員生活を送っていました

でも、そんな僕を救ってくれたのが、さかなクンの言葉でした

さかなクンの言葉が僕の自然の笑顔を思い出させてくれた

会社の人間関係に悩む僕を救ってくれた、さかなクンの言葉は以下の通りです

中1の時、吹奏楽部で一緒だった友人に、誰も口をきかなくなった時がありました。
いばっていた先輩が3年になったとたん、無視された事もありました。
突然の事で、訳は分かりませんでした。

でも、魚の世界と似ていました。
たとえばメジナは海の中で仲良く群れて泳いでいます。
狭い水槽に一緒に入れたら、1匹を仲間外れにして攻撃し始めたのです。

怪我して可哀想で、そのメジナを別の水槽に入れました。
すると残ったメジナは別の1匹をいじめ始めました。

助け出しても、また次のいじめられっ子が出てきます。
いじめっ子を水槽から出しても新たないじめっ子が現れます。

広い海の中ならこんな事はないのに、小さな世界に閉じこめると、なぜかいじめが始まるのです。
同じ場所に住み、同じエサを食べる、同じ種類同士です。

中学時代のいじめも、小さな部活動で起きました。
僕は、いじめる子たちに「何で?」と聞けませんでした。

でも仲間はずれにされた子と、よく魚釣りに行きました。
学校から離れて、海岸で一緒に糸をたれているだけで、その子はホッとした表情になっていました。

話を聴いてあげたり、励ましたりできなかったけれど、誰かが隣にいるだけで安心できたのかもしれません。

僕は変わり者ですが、大自然の中、魚に夢中になっていたら嫌な事も忘れます。
大切な友達ができる時期、小さなカゴの中で誰かをいじめたり、悩んでいたりしても楽しい思い出は残りません。

外には楽しい事がたくさんあるのにもったいないですよ。
広い空の下、広い海へ出てみましょう。

・・・ああ、さかなクンって、何て素敵で純粋な人なのだろう
僕は、素直にそう感じて涙が溢れ出ました

そうだ、僕は今、会社の人間関係に悩んで鬱病になって悲しんでいる
でもそれは、狭い水槽の中だからじゃないか

僕は、会社という狭い水槽からちょっとだけ1歩踏み出して、いつだって大自然へ帰れるじゃないか
僕は、子供の頃は純粋に魚釣りとか昆虫採集して、自然と遊んでいて笑顔だったじゃないか

今の僕は、幼い僕の笑顔を忘れてしまっているよ
さかなクン、僕らしい笑顔を思い出させてくれて、ありがとう
今度は僕も、自然の中を探検する楽しさを伝えて行きます

そうして今、この記事をあなたへ届ける事ができます

あなたにこそ、自然を探検して、本当に生きたい人生を発見してほしいです

スポンサーリンク

ありのままの僕達、ありのままの自然が笑顔を生む

あなたも僕も、会社の人間関係で色々と悩んでいます

でも、だからと言って、「そんな自分はダメなんだ」って事はないですよ

人間関係に悩む僕達だからこそ、ちょっとだけ会社の外へ出て
大自然と遊んでみれば、あなたが本当に生きたい人生が見つかります

あなたは、幼い頃、大自然とどんな遊びをしていましたか?
何をしている時が、笑顔でしたか?

あなたにも、ただただ好きな事をして、無邪気に笑っていた時期がありますよね
その時のあなたを思い出してください

僕は、子供の頃、おじいちゃんと一緒に自然と遊ぶのが大好きでした

幻の水生昆虫タガメを探したりして、日が暮れるまで自然を探検して
いつになってもタガメは発見できなくても、それが楽しくて自然と笑顔になっていました

でも、大人になるにつれて、そういった笑顔を忘れていました
会社が全てだと感じていたので、さかなクンの言葉が僕を救ってくれたんです

今でこそ、僕は本当にこう感じます・・・

ありのままの幼い頃の僕の笑顔を思い出して、本当に良かった
僕は、自然と遊ぶのが大好きで、昆虫も動物も魚も植物も、色々な命と触れ合うのが大好きだったんだ

だから、今度はそれを仕事にしよう
会社じゃなくても、好きな事を仕事にして、人生を楽しめばいいじゃないか

あなたは、どうでしょうか?
自然を探検してみる事で、幼い頃のあなたを思い出してほしいです

そこには、あなたの無邪気な笑顔が溢れています
幼いあなた、素敵なあなたを、今こそ思い出してください

たった1度の人生、会社の人間関係なんて、ほんの狭い世界でしかありません
それが悪いという事ではなくて、あなたがちょっとだけ1歩踏み出せば、大きく人生を変えられます

僕と一緒にタガメになって、自然を探検して
あなたが本当に生きたい人生を見つけましょう!

タガメとは、こんな感じの水生昆虫です
昔はたくさんいたのですが、今では絶滅危惧種で貴重な存在なんです

タガメは、水質が良い綺麗な水でしか生きられないので、まさしく大自然で生きるありのままの命なんです

タガメになれば、会社という狭い世界から抜け出して、あなたも自然に帰って
幼い頃の無邪気に笑顔を思い出してくれるハズです

僕は、心の底からそう信じています

そうして、あなたらしく楽しい人生を生きる
そのキッカケになってくれたら、僕はとても嬉しいです

そんな想いを、動画でもお届けします!


僕達らしい人生、今から始めましょう

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!
また、お逢いしましょう!

タガメ王国の防人リョウより

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする