漫画・鬼滅の刃2巻14話のネタバレ・感想!超美人な鬼が登場で大人の色気全開?

なんとなんと、こんなに大人の色気満載の超絶美人な鬼がいたとは!!!
禰豆子とはまた違う可愛さがあるじゃんか!

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

・「鬼舞辻無惨の支配力が凄まじい!」
・「和己に優しく接する炭治郎に心を癒される・・・」
・「鬼舞辻無惨って、そんなにイケメンなの!?」

あなたは今、このように感じていませんか?

スポンサーリンク

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃14話「鬼舞辻の癇癪・幻惑の血の香り」のネタバレと感想をお伝えしています。

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

前回:第13話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】2巻13話のネタバレ・感想!炭治郎が早くも鬼舞辻無惨に遭遇!

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

鬼滅の刃2巻・第14話「鬼舞辻の癇癪・幻惑の血の香り」のあらすじ

第14話の内容をザックリまとめると、次の通りです。

・無惨へ怒りの全てを言葉でぶつける炭治郎!
・鬼になった男を助ける超絶美人な鬼が登場!
・無惨が怒り炭治郎へ刺客がやって来る!?

無惨の攻撃によって町人の男が鬼へと変わってしまい、炭治郎はその男が暴走するのを止める事を選びました。
ですので、無惨を追う事はできません・・・

それでも、無惨への怒りを言葉にしてぶつけるのでした。

そうして必死に男を抑え込む炭治郎ですが、なかなか厳しい!!
鬼になって力が強いからですね!!

そこに、とんでもなく美人な女の鬼が登場し、血鬼術で炭治郎を助けてくれました。
一体、この鬼は何者なのか!?

一方で、無惨は炭治郎に怒り狂っていて、すれ違った酔っ払いを盛大に殺してしまいます。

そして、炭治郎へ向けて、2人の刺客を差し出してきました・・・

無惨へ怒りの全てを言葉でぶつける炭治郎!

無惨の攻撃で鬼に変貌した男は、今にも人を襲い始めそうです・・・

炭治郎は、男の暴走を止める事にしました。
だから、無惨の事は追いません。

無惨は、ドンドン遠ざかってしまう・・・

そこで炭治郎は、怒りの全てを言葉にして、叫ぶのでした!

炭治郎

鬼舞辻無惨!!
俺は、お前を逃がさない

どこへ行こうと
地獄の果てまで追いかけて
必ず、お前の頸に刃を振るう

絶対にお前を、許さない

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻14話より】

炭治郎の怒りの叫びを聞いた無惨は、何やら、炭治郎の耳飾りが気になるようです・・・

というのも、無惨は過去に、耳飾りをした剣士に負けそうになった事を思い出したからです!

鬼舞辻無惨

あの耳飾り・・・

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻14話より】

無惨もまた、怒り始めました・・・

鬼になった男の所には、警察官らしき人達が取り押さえにやってきました!

警察官らしき人達は、炭治郎と男を引き離したいそうです。

でも、炭治郎は必至で男を止めようとしています!!

炭治郎

やめてくれ!!
この「人」に誰も殺させたくないんだ!!
邪魔をしないでくれ、お願いだから!!

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻14話より】

炭治郎、お前は本当に優しいんだね・・・
鬼になってしまった男を、「この人」と呼んでいる。
人殺しをしてしまう前に、なんとか止めてあげたい。
その優しさが、溢れ出ていますね。

鬼になった男を助ける超絶美人な鬼が登場!

炭治郎が必死に男を止めている時、めちゃくちゃ美人な鬼が血鬼術を使ってサポートしてくれました!!!

超絶美人な鬼

「惑血・視覚夢幻の香(わくち・しかくむげんのこう)」

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻14話より】

・・・すると、炭治郎達の周りに花紋様が現れて、周りの人達から見えないようにしてくれました!
これは、助かりますね!

超絶美人な鬼

あなたは、鬼となった者にも「人」という言葉を使ってくださるのですね
そして、助けようとしている

ならば私も、あなたを手助けしましょう

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻14話より】

炭治郎

・・・なぜですか?
あなたは・・・
あなたの匂いは・・・

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻14話より】

スポンサーリンク

炭治郎は、この女の匂いから、鬼である事を察知しています!
でも、なんで助けてくれるのでしょうか?

なんだなんだ!?
この物凄い美人で大人っぽい女は、本当に鬼なのか??
めちゃくちゃ大人の色気が全開じゃんか!!!

超絶美人な鬼

そう、私は―――・・・
鬼ですが、医者でもあり

あの男
鬼舞辻を抹殺したいと思っている

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻14話より】

おーっと!?
美人な鬼さん、可愛い顔して、中々ストレートな殺意のお持ちのようでw

無惨に対して、炭治郎と同じように怒りを感じているのでしょうか??
何はともあれ、かなり大きな味方になってくれそうですね!!!

無惨が怒り炭治郎へ刺客がやって来る!?

無惨は1人、街の裏路地へ入って行きましたが・・・
そこで、酔っ払いの男2人と女の子と遭遇してしまいます。

酔っ払いの男と肩がぶつかり、男は無惨に言いたい放題です!

酔っ払い男

おいおい
随分いい服、着てやがるなあお前
気に入らねぇぜ

青白い顔しやがってよお
今にも死にそうじゃねえか

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻14話より】

この言葉に激怒した無惨は、裏拳の一撃で即死させてしまいました。

酔っ払い男の兄も突っかかって来ましたが、高々と蹴り上げて、これまた即死です。

やはり、鬼のトップの力は尋常じゃない!!

そうして生き残った女の子へ、無惨が詰め寄ります・・・

鬼舞辻無惨

私の顔色は、悪く見えるか
私の顔は「青白い」か?
「病弱」に見えるか?
「長く生きられない」ように見えるか?
「死にそう」に見えるか?

違う違う違う違う

私は、限りなく完璧に近い生物だ

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻14話より】

そう言って無惨は、女の子との額に「ずぶ」と人差し指を突っ込みました。

どうやら無惨は、「弱い生物」というような事を言われるのが、本当に嫌みたいですね・・・
何としてでも生き延びたい、命に対する執着心が異常に見えますね。

鬼舞辻無惨

私の血を大量に与え続けられると、どうなると思う??

人間の体は変貌の速度に耐えきれず
細胞が壊れる

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻14話より】

すると女の子は、一瞬にして消え去ってしまいました。
無惨の血は、とても恐ろしいですね・・・

すると無惨は、「パチン」と合図しました!

そうすると、2人の鬼が登場しました!!
何だ、今から何が始まるんだ!?

鬼舞辻無惨

耳に花札のような飾りをつけた、鬼狩りの頸を持って来い
いいな

【出典:漫画・鬼滅の刃2巻14話より】

え・・・
それって、炭治郎じゃんか!!!
炭治郎、大丈夫かな?
この2人の鬼は、異能の鬼っぽく見えるんだよね・・・

無惨の怒りは、炭治郎へ向いてしまいました!
炭治郎へ2人の刺客を差し出し、もはや戦う事は避けられなさそうだけど、どうなるのか!?

・・・という事で、第15話もお楽しみに!

第15話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】2巻15話のネタバレ・感想!美人鬼の力で禰豆子が人間に戻る!?

【ヘタレ男の感想】こんなに可愛い大人の鬼がいたなんて!!!

ここまで、鬼滅の刃2巻:第14話のネタバレを、僕なりにお伝えしてきました。
最後に、僕の感想をお伝えします。

第14話を読んでみて感じたのは、

え??あなたは旅館の看板女将じゃなくて鬼なんですか!?
禰豆子以外に、こんなに可愛い鬼がいたなんて衝撃だ!!

という事です。

突然、炭治郎を助けに来た着物姿の女ですが・・・
なんと、その正体は鬼という事が発覚しました。

・・・あれ?
でも、鬼って、無惨の支配下にあるんじゃなかったっけ??

禰豆子は無惨の支配を逃れているから希少だけど、それ以外にそんな鬼がいたとは・・・
ビックリですよね!!!

しかもしかも、その見た目は上品な大人の可愛さを秘めています!

まるで、美しすぎる旅館の看板女将・・・
到底、鬼とは思えない見た目と可愛さです!!

なんとおしとやかで、そして上品な印象・・・
グッとくる大人の魅力を秘めた、とても可愛い鬼の登場でした。

禰豆子はまだあどけなさが残る可愛さですが、この鬼はまた別の大人の可愛さがあって面白いですね!

さてさて、この鬼は今後も重要な存在になるのでしょうか?

無惨を殺すとハッキリ明言しているので、炭治郎へ協力してくれるのは間違いないようです!

一方の炭治郎は、無惨が差し出した2人の鬼と、どう戦うのか?

・・という事で、第15話も、楽しんでいきましょう!!

第15話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】2巻15話のネタバレ・感想!美人鬼の力で禰豆子が人間に戻る!?

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!

また、お逢いしましょう!

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする