【漫画・鬼滅の刃・無限列車編】8巻64話のネタバレ・感想!煉獄よ死ぬな!生きろ!!

【漫画・鬼滅の刃・無限列車編】8巻64話のネタバレ・感想!煉獄よ死ぬな!生きろ!!

煉獄、まだ死なないでくれ。
炭治郎達を導いてくれ・・・

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

・「猗窩座が強過ぎる!!!」
・「煉獄は猗窩座に勝てるの?
・「炭治郎は何もできないの?」

あなたは今、このように感じていませんか?

スポンサーリンク

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃64話「上弦の力・柱の力」のネタバレと感想をお伝えしています。

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

前回:第63話「猗窩座」のあらすじ・感想

僕が第63話を読んでみて感じたのは、

煉獄もまた、優しい心の持ち主じゃないか。
人の命の尊さを伝えるその姿に、僕のおじいちゃんの優しさを思い出すよ。

という事です。

煉獄が戦っているのは、上弦の参・猗窩座です!
上弦の参という事は、上弦の中で上から3番目に強い鬼ですよね!
つまり、怪物的な強さを持っていると言えます・・・

そんな猗窩座に、「人間だと限界があるから、鬼になって、もっと強くなろう」と誘いを受ける煉獄ですが。

「鬼にならない」と、ハッキリ断る煉獄の姿に、真っ直ぐな信念を強く感じました。

俺は、人間を大切に想って生きてるんだ。
人間は、必ず老いるし死ぬからこそ、みんなの命が大切で尊いんだ。

そんな1人1人の人間を守る為に、俺は柱になって、今ここに居る。
絶対に、鬼にはならないよ。

お前を倒して、炭治郎達も乗客も守り抜く。

煉獄は、人間を大切に、1つ1つの命も大切にしているのが伝わってきますよね。

煉獄を最初に見た時、「何だ、このぶっ飛んだ奴は!」って感じたのですが・・・
実は、とても純粋で優しい心を持っていたんですね。

そんな素敵な想いを持つ煉獄を見ていると、僕の亡くなった優しいおじいちゃんを思い出すんです。

僕のおじいちゃんもまた、1つ1つの命を大切にして生きていました。
本当に残念ですが、今は亡くなってしまっていますが・・・

おじいちゃんは、畑で野菜や果物を育てて、それを大切に僕の家へ届けてくれたり。
僕や家族、従兄弟達の事を、ずっと優しく見守ってくれました。

いつもいつも、自分よりも僕達の事を考えてくれた。
どんな時も、優しい笑顔でいてくれた。

煉獄のようにインパクトある人じゃなかったけど、「1つ1つの命を大切にしている」のは全く一緒です。

だから、煉獄の純粋な想いで戦う姿に、おじいちゃんを思い出していたんです。

そういう事もあり、煉獄をめちゃくちゃ応援したくなります!!!

きっと、猗窩座はかなり強いハズ・・・

でも、純粋な想いがある煉獄なら、きっと勝てる!
頑張れ、煉獄!!!
炭治郎達を守ってくれ!

そんな風にヘタレ男が感じた第63話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃・無限列車編】8巻63話のネタバレ・感想!まさかの強敵登場で全滅!?

鬼滅の刃8巻・第64話「上弦の力・柱の力」は煉獄が死んでしまう!?

第64話の内容をザックリまとめると、次の通りです。

・猗窩座の攻撃に重傷を負う煉獄
・亡くなった母との記憶を思い出し覚醒する煉獄
・猗窩座が勝つのか、煉獄が勝つのか!?

猗窩座の圧倒的な火力の前に、煉獄は大ダメージを受けていた。
その一方で猗窩座は、煉獄から受けた傷がドンドン回復している。

それでも、煉獄は諦めない・・・

亡くなった母より伝えられた言葉を思い出し、煉獄は覚醒する。

そして、再び猗窩座に大ダメージを受けるも、煉獄は自分の命を投げ出して猗窩座の頸へ刀を振るう・・・

猗窩座が勝つのか、煉獄が勝つのか、勝負の行方はどうなるのか??

猗窩座の攻撃に重傷を負う煉獄

煉獄は炎の呼吸・伍ノ型・炎虎(えんこ)、猗窩座は破壊殺・乱式(はかいさつ・らんしき)を放ち、一騎打ちとなったが・・・

煉獄は、深刻なダメージを受けていた。
猗窩座は、見る見るうちに傷が回復していく。

猗窩座

杏寿郎、死ぬな

また、炭治郎は煉獄を心配して、後から来た伊之助は壮絶な戦いに絶句している・・・

炭治郎

(煉獄さん)
(煉獄さん)
(煉獄さん)

伊之助

隙がねぇ、入れねぇ
動きの速さについていけねぇ
あの2人の周囲は異次元だ

間合いに入れば「死」しか無いのを、肌で感じる
助太刀に入った所で、足手まといでしかないと分かるから、動けねぇ

あまりにも異次元の戦いを前に、炭治郎と伊之助はただ見ている事しかできないのか・・・

猗窩座

生身を削る思いで戦ったとしても、全て無駄なんだよ
杏寿郎

お前が俺に喰らわせた素晴らしい斬撃も、既に完治してしまった

だが、お前はどうだ
潰れた左目、砕けた肋骨、傷ついた内臓
もう、取り返しがつかない

鬼であれば、瞬きする間に治る
そんなもの、鬼ならばかすり傷だ

どう足掻いても、人間では鬼に勝てない

猗窩座の言う通り、煉獄はかなり大きなダメージを受けている。
普通なら、動く事さえできない状態だ・・・

だが、煉獄は奮い立つ、人間を守る為に。

煉獄杏寿郎

俺は、俺の責務を全うする!!
ここにいる者は、誰も死なせない!!

(一瞬で、多くの面積を根こそぎえぐり斬る)

炎の呼吸・奥義
玖ノ型・煉獄

ここに来て奮闘する煉獄に、猗窩座はさらに興奮している・・・

猗窩座

素晴らしい闘気だ・・・
それ程の傷を負いながら、その気迫、その精神力
一部の隙もない構え

やはりお前は鬼になれ、杏寿郎
俺と永遠に、戦い続けよう

術式展開・破壊殺・滅式

2人の渾身の奥義が激突した衝撃で、土埃が舞っている。

炭治郎と伊之助は、土埃が消えて行くにつれて、絶望するのだっだ・・・

そこには、猗窩座の右腕によって体を貫かれた、煉獄の姿があった。

このまま、煉獄は猗窩座に負けてしまうのか?

亡くなった母との記憶を思い出し覚醒する煉獄

今まさに死んでしまいそうな煉獄に、猗窩座は鬼になるように勧める・・・

猗窩座

死ぬ・・・!!
死んでしまうぞ、杏寿郎

鬼になれ!!
鬼になると言え!!

お前は、選ばれし強き者なのだ!!!

そんな猗窩座の言葉に、母との記憶を思い出す煉獄・・・

その記憶では、煉獄は自分の家の中で、母から大切な言葉を伝えられていた。

スポンサーリンク

煉獄の母

杏寿郎

幼い煉獄

はい、母上

煉獄の母

よく考えるのです
母が、今から聞く事を

なぜ自分(煉獄)が、人よりも強く生まれたのか、分かりますか

幼い煉獄

・・・うっ
・・・・
分かりません!

煉獄の母

弱き人を、助ける為です

生まれついて、人よりも多くに才に恵まれた者は
その力を、世の為、人の為に、使わねばなりません

天から賜りし力で、人を傷つける事
私腹を肥やす事は、許されません

弱き人を助ける事は、強く生まれた者の責務です
責任を持って果たさなければならない、使命なのです

決して、忘れる事なきように

この時、煉獄の隣では、弟がスヤスヤと眠っている。
母からすれば、力無き弟を守ってほしい、広く言えば弱い人を守ってほしいという事なのだろう。

そして、煉獄は誓うのだった。

幼い煉獄

はい!!

すると、煉獄の母は、煉獄を「ぎゅ」っと抱きしめた・・・

煉獄の母

私はもう、長く生きられません
強く優しい子(煉獄)の母になれて、幸せでした
あとは、頼みます

そうして、煉獄の母は涙を流している。
恐らくは、この後に亡くなったのだろう・・・

そして、煉獄は母との誓いを思い出し、覚醒する。
最期の力を振り絞り、猗窩座を倒す事に全集中していた・・・

猗窩座が勝つのか、煉獄が勝つのか!?

煉獄は、力強く、猗窩座の頸に刀を振るうのだった・・・

猗窩座

かっ・・・!!
この男、まだ刀を振るうのか!!

煉獄杏寿郎

(母上、俺の方こそ)
(貴女のような人に生んでもらえて、光栄だった)

オオオオオオオ!!!

猗窩座の頸に、じわじわと煉獄の刀がのめり込んでいく。

このままだと頸を斬られてしまう猗窩座は、必死に左腕でパンチを繰り出す。

だが煉獄は、猗窩座のパンチを左腕で掴んで止めた。
物凄い力だ・・・

猗窩座

止めた!!
信じられない力だ!!
急所(みぞおち)に、俺の右腕が貫通しているんだぞ

また、猗窩座は、焦り始めていた・・・

夜明けが近づいている。
つまり、このままだと、太陽の光に焼き殺されてしまう。

猗窩座

しまった!!
夜明けが近い!!
早く殺して、この場を去らなければ

だが、煉獄は渾身の力で猗窩座の左腕を離さず、体と貫通している右腕も抜かせない。
一体どこに、こんな力が残っていたのか・・・

猗窩座

腕が、抜けん!!

煉獄

逃がさない

猗窩座が勝つのか、煉獄が勝つのか・・・

第65話へ続く・・・

第65話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃・無限列車編】8巻65話のネタバレ・感想!煉獄VS猗窩座のラストが衝撃!

【ヘタレ男の感想】煉獄の母の言葉に僕達こそ優しくなろうと感じた

ここまで、鬼滅の刃8巻:第64話のネタバレを、僕なりにお伝えしてきました。
最後に、僕の感想をお伝えします。

第64話を読んでみて感じたのは、

煉獄の母の言葉は、僕達に向けられたメッセージだ。
ちょっとずつ優しく強くなれば、辛い人も笑顔を取り戻すはず。

という事です。

猗窩座によって深いダメージを受けた煉獄は、あまり力が残ってないように見えます。

左目は潰れて、肋骨が折れて、内臓も傷ついて、みぞおちを猗窩座の腕が貫通している・・・

そんな状態でも、煉獄は決して諦めない。

それは、母との「誓い」があったからなんですね。

この、煉獄の母が伝えているメッセージこそ、今こそ僕達が感じる事ではないでしょうか?

「弱い人を守ってほしい」
「強く成長したら、その強さを誇示するのではなく、人々の為に使ってほしい」

このメッセージは、僕も色々と考える事があるんですよね。

今、僕達が生きている世界は資本主義ですよね。
お金をたくさん稼いだり、たくさん使う人が、注目される。
そういった見方もできる時代とも言えます。

でも、そんな時代だからこそ、お金にだけ集中しない事が大切だと感じるんです。

僕は、会社から独立して、こうしてブログやyoutubeを始めたのですが。
それは決して、お金だけの為じゃありません。

「お金を稼ぐ」という事は、「あなたのような素敵な人に喜んでもらった結果」だからです。

綺麗事だと言われるかもしれませんが、それが僕の素直な想いです。

このブログを楽しんでくれた読者がいるから、動画を楽しんでくれた視聴者がいるから、僕がいるんです。

だから、いくらお金をたくさん稼げても、あなたのような素敵な人の笑顔が消えてしまったら、僕は全く嬉しくないんで

もちろん、世の中には、僕よりもずっとずっとお金を稼いで、そして大きく大きくお金を使って動かしている人達もいます。

そういった人達を、否定するつもりはないです。
その人達だって、努力を続けて結果を出しているのですから、カッコイイですし尊敬しますよ。

僕には無い影響力を持っていたり、僕とは違う才能を持っていたり、お金持ちの人それぞれの存在があるからこそ、この資本主義が成立しているとも言えます。

だから、お金持ちを尊敬します。

でも、僕は、必ずしもそうなる必要は無い感じています。

僕は、僕のブログや動画を楽しんてくれる人に、笑顔になってもらいたい。
お金を稼ぐのは、その結果論だから、目先のお金よりも笑顔になってほしい。

色々と大量な情報が出回って、落ち込む気持ちにもなってしまう世界だから・・・
僕の世界に来てくれたあなたには、笑顔を届けたい。

・・・それが、煉獄の母からの僕達へのメッセージだと思います!

これから僕は、力をつけて行きますし、お金も稼いでいきます。
でも、人々の笑顔は忘れずに、僕自身も楽しむ事も忘れません!

そんな風に気づかせてくれた、鬼滅の刃という素敵な作品に、感謝しています!!!

さてさて、ちょっと話が横にそれてしまったかもしれませんが・・・

煉獄と猗窩座は、どちらが勝つのか??

僕としては、母との誓いで覚醒した煉獄に勝ってほしいのですが、勝ったとしても死んでしまいそうなので・・・

そうなってしまったら、とても悲しいです・・・

頼む、ワニ先生、煉獄には生きてもらって、炭治郎達を導いてくれ!!

・・・という事で、第65話も、楽しんでいきましょう!!

第65話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃・無限列車編】8巻65話のネタバレ・感想!煉獄VS猗窩座のラストが衝撃!

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!

また、お逢いしましょう!

タガメ王国の防人リョウより

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選!