【鬼滅の刃】漫画127話のネタバレ感想!禰豆子の覚醒に無惨も覚醒!?

禰豆子が太陽の光を克服して、無惨も覚醒してる!?

 

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

スポンサーリンク


 

この記事では、漫画・鬼滅の刃127話「勝利の鳴動」のネタバレと感想をお伝えしています。

 

あなたがちょっとでも鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

 

前回:第126話のネタバレ・感想はコチラ

→【鬼滅の刃】漫画126話のネタバレ感想!禰豆子が太陽の光を克服!?

 

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

 

鬼滅の刃15巻・第127話「勝利の鳴動」のあらすじ

第127話の内容をザックリまとめると、次の通りです。

 

・珠世は禰豆子の秘密を知っていた!?
・禰豆子が人間に近づいて本当によかったねぇ!
・無惨が歓喜して大暴走!?

 

珠世は、炭治郎と禰豆子に感謝するのでした・・・

 

珠世は、禰豆子が太陽を克服すると思っていたのです。
禰豆子の血の成分が何度も変化してるみたいですね。

 

そうして今、禰豆子はちょっとづつ言葉を話してます。。
ぎこちないけど笑顔で話してて感動します。

 

でも、まだ人間に戻ってはいない・・・
目も牙もそのままです。

 

でも、みんな本当に喜んでます!!!

 

そんな時、無惨もめちゃくちゃ喜んでます(;^_^A
禰豆子が太陽を克服したのを察知して、吸収しようとしてます。

 

しかも、無惨の過去が明かされて気になる事ばかりです!!!

 

炭治郎達は戦い終わって笑顔ですが、無惨が禰豆子を狙ってる・・・
大きな戦いになるのかもしれません。

 

珠世は禰豆子の秘密を知っていた!?

珠世は、炭治郎と禰豆子に感謝してました。
炭治郎が十二鬼月の血を集めて禰豆子が血を提供してるからこそ、薬の研究ができるからですね。

 

しかも禰豆子のおかげで、浅草で無惨に鬼にされた男が自我を取り戻したそうです!

 

珠世

禰豆子さんの血のおかげです
無惨の支配からも解放され、少量の血で生きていられる

 

禰豆子さんの血の変化には驚いています
この短期間で、血の成分が何度も変化している

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻127話より】

 

血の成分が何度も変化するって、ドンドン進化してるって事なのかな!?

 

珠世

私はずっと考えていました
禰豆子さんが未だ自我を取り戻さず、幼子のような状態でいる理由を

 

恐らく禰豆子さんの中では
自我を取り戻すよりも重要で、優先すべきことがあるのではないか

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻127話より】

 

禰豆子が自我を取り戻すより優先してる事って何でしょうか!?

 

炭治郎を助ける事?
鬼殺隊のみんなの役に立つ事?
無惨を倒す事?

 

・・・分かりませんな(;^_^A

 

そして、珠世は決定的な結論を持っていたのです!!!

 

珠世

炭治郎さん、これは完全に私の憶測ですが
禰豆子さんは近いうちに太陽を克服すると思います

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻127話より】

 

・・・その根拠は何なんだ珠世さん!
教えてくれ!!

 

もしかして、禰豆子は炭治郎達と普通に生きたいだけって事でしょうか??
その為には太陽の下でも普通に暮らしたいから克服したのかな??

 

禰豆子が人間に近づいて本当によかったねぇ!

そうして炭治郎は、禰豆子が人間に戻ったのかと感動している。

 

炭治郎

禰豆子・・・
よかった

 

大丈夫か?
お前・・・
人間に・・・

 

禰豆子

よ、よかった
だい・・・
だいじょうぶ

 

よかったねぇ
ねぇ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻127話より】

 

笑顔で優しく話す禰豆子、めちゃくちゃ感動します。

 

鬼なってから話せなかったから、こうして会話できて嬉しいですね。

 

・・・ここである事に気づきます!

 

炭治郎

(喋ってる・・・!!)
(だけど、目も牙もそのままだ・・・)

 

(人間に戻ったわけじゃない・・・)

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻127話より】

 

太陽の光を克服しましたが、人間に戻った訳じゃないのですね。
禰豆子はまだ鬼なのです。

 

デカ天狗に襲われた2人の鍛冶屋も感謝してます。

 

「ガシィ」

 

炭治郎は温かく抱きしめる・・・

 

炭治郎

うわああああ
よかった・・・!!

 

よかったああ
禰豆子、無事でよかったああ!!

 

禰豆子

よかったねぇ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻127話より】

 

鍛冶屋の人達はもらい泣きして、ちょっと離れた場所からは玄弥が温かい表情で見守ってます。

 

不死川玄弥

良かったな・・・
炭治郎
・・・禰豆子

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻127話より】

 

これで玄弥も心を開いてくれそうですね!
本当は優しい男ですからね。

 

そうして、甘露寺はどうなっているのかというと・・・

 

スポンサーリンク


 

甘露寺

ぎゃあああああ~~!!!
もう無理!!
ごめんなさい、ころされちゃう~!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻127話より】

 

圧倒的な血鬼術の前に泣き叫んでますが、急に憎珀天が消えました!
炭治郎が半天狗の本体を倒したからですね!

 

甘露寺も無事でよかったねぇ!
みんな無事でよかったねぇ!

 

無惨が歓喜して大暴走!?

場面が変わって、お坊ちゃま姿の無惨は歓喜してます・・・

 

鬼舞辻無惨

ついに太陽を克服する者が現れた・・・!!
よくやった半天狗!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻127話より】

 

そうして喜びのあまり、屋敷の奥様を殺してしまった・・・
その隣にいたメイドは無惨の変化にビビりまくる!

 

鬼舞辻無惨

これでもう青い彼岸花を探す必要はない
クククッ

 

永かった・・・!!
しかしこの為、この為に千年
増やしたくもない同類を増やし続けたのだ

 

十二鬼月の中にすら現れなかった、稀有な体質
選ばれし鬼

 

あの娘を喰って取り込めば、私も太陽を克服できる!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻127話より】

 

「メキメキメキ」

 

可愛らしいお坊ちゃま姿だったのに、本来の姿に戻る無惨・・・

 

「グシャッ」

 

ビビりまくるメイドさんが旦那様を呼ぶけど、一瞬で殺されてしまう。

 

・・・っていうか青い彼岸花って何!?
謎だらけですぞ!!!

 

ここで無惨の過去が明かされました!

 

鬼舞辻無惨を鬼にしたのは、平安時代の善良な医者である

 

二十歳になる前に死ぬと言われていた無惨を
少しでも生き永らえようと、苦心していたにも拘わらず

 

病状が悪化していくことに腹を立てた無惨に
殺害された

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻127話より】

 

この善良な医者ってもう、あからさまに悪そうな顔してますよ(笑)

 

あなたに見てほしい、この悪だくみ感満載の顔を!!!
コイツはもう確信犯ですよ(笑)

 

この医者を殺した後、薬が効いていたのだと無惨は気づいたのでした・・・

 

無惨は超強い肉体を手に入れましたが、太陽の光の下には行けなかった。
直感で死ぬと理解していたのです。

 

鬼は人を喰わないと生きて行けないけど、それは人を喰えば大丈夫なので無惨にとって問題じゃなかった。

 

でも、昼間に行動できないのが嫌だったのです。
だから太陽を克服したい。

 

そこに対して無惨は怒ってたのです・・・

 

また、善良な医者は薬を完成させようとしていて、その薬こそが「青い彼岸花」です!!!

 

青い彼岸花の作り方を知ってるのは殺してしまった善良な医者だけ・・・
だから無惨はずっと待っていたのです。

 

無惨は、完全な不死身となる為
青い彼岸花と、太陽を克服できる体質の者を探すことの
二つを最優先としてきた

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻127話より】

 

そうなると・・・

 

禰豆子が太陽を克服してるから、無惨は必死に禰豆子を求める!!!
炭治郎が対決する日も近いかもしれません!!!

 

・・・そんなこんなで場面は炭治郎のシーンへ!

 

炭治郎と無一郎はお互いに感謝しあってます。
理解し合える事ができたのですね。

 

するとそこに・・・

 

甘露寺蜜璃

みんなああああ

 

うわあああ、勝った勝ったぁ
みんなで勝ったよ
凄いよおお!!

 

生きてるよおおおお
よかったぁああ

 

禰豆子

よかったねえ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻127話より】

 

甘露寺も無事で良かった!!!
みんな本当によかったねえ・・・

 

・・・という事で、第128話もお楽しみに!

 

第128話のネタバレ・感想はコチラ

→【鬼滅の刃】漫画128話のネタバレ感想!善逸が禰豆子に狂喜乱舞(笑)

 

【ヘタレ男の感想】禰豆子の健気な姿に涙腺崩壊しまくりだわ!

第127話を読んでみて感じたのは、

禰豆子の元気に話す姿、何度見ても涙腺崩壊だわ。

という事です。

 

禰豆子が太陽の光を克服したのと、ようやく話す事ができるようになった事に感動ですね。
まだ人間に戻った訳じゃないですが、これだけでも大きな大きな進歩です。

 

禰豆子が我慢に我慢を繰りかえしてきた人生だから・・・
色々と感動して涙腺崩壊しますね。

 

まだ幼い少女が、鬼になって普通に生きられなくなってしまった。

 

でも、みんなや炭治郎の支えもあって。
人間として生きる生活に戻り始めたのです。

 

こういう温かいシーンを見ると、自然と優しい気持ちになりますね。

 

今僕が、当たり前に生きてる事は・・・
しんどい思いをしてる人からすると、当たり前じゃないんだなって。

 

だから僕も、「今」を一生懸命に生きてみようって。

 

そういう、前向きな優しい気持ちになります。

 

この世の中、障害を持ちながら一生懸命に生きる人だっている。
もっと言うと、生まれ持って奴隷で生きる人だっている。

 

僕は、日本という恵まれた国で生まれ育った。
環境がまるっきり違う。

 

だからこそ、今の環境でやれる事を精一杯やってみる。
それこそがみんなの命を大切に生きる事にも繋がる。

 

・・・なんて色々と感じてました。

 

鬼滅の刃って、本当に奥が深くて面白い!!!

 

・・・という事で、第128話も、楽しんでいきましょう!!

 

第128話のネタバレ・感想はコチラ

→【鬼滅の刃】漫画128話のネタバレ感想!善逸が禰豆子に狂喜乱舞(笑)

 

あなたがちょっとでも鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

 

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!
またお逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

スポンサーリンク




流行を先取り!鬼滅の刃の遊郭編の完全ネタバレ特集はコチラ!
人と比較して落ち込んでばかりのあなたこそスーパースターになる筋トレ特集
読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!