【探検家考察】時透無一郎の大好物には意外な共通点があって面白いわ!

時透無一郎(ときとうむいちろう)の好きな食べ物を分析したら、面白い発見があったわ!

 

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

この記事では、

時透無一郎の好きな食べ物を探検家が考察した結果

について伝えるわ!

 

スポンサーリンク

 

 

あなたがちょっとでも楽しんでくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

 

無一郎の誕生日(誕生花)に込められた素敵な想いとは?

【鬼滅の刃】時透無一郎の誕生日&誕生花には双子の兄への感謝が秘められてる。

 

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

 

時透無一郎の大好物「ふろふき大根」の由来が面白い!

無一郎が好きな食べ物は、「ふろふき大根」なんだけどね・・・

 

甘い味噌と一緒に食べると、めちゃくちゃ美味しいんだよね!
体の芯から温まるような、優しい味もするしさ!

 

そんなふろふき大根の面白い由来は、江戸時代にあったぞ!!!

 

「ふろふき大根」を漢字で書くと「風呂吹大根」ってなるんだけど・・・

 

当時、伊勢地方では熱い蒸し風呂が好まれいてね。
そこで垢をとるのに、身体に「ふうふう」と息を吹きかけていたんだってさ。

 

その様子と、熱い大根を「ふうふう」と息を吹きかけて食べる様子が似てたから、「風呂吹大根」って呼ばれるようになったんだとか!!

 

いやー、なかなか面白い由来だね!
他にも、色々と面白い由来があるみたいだね!

 

そして、ふろふき大根と無一郎には共通する部分があったんだね!

 

無一郎の呼吸音とふろふき大根を食べる時の「音」が一緒!?

無一郎が霞の呼吸を発動する時の呼吸音って、ちょっと独特なんだよね!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃14巻120話より】

 

その呼吸音は、「フウウウウ」なんだけど・・・

 

コレってまさに、ふろふき大根を食べる時に「ふうふう」って言うのと一緒だよね!!!

 

ふろふき大根は熱いから、どうしても「ふうふう」って言いながら食べるよね!
無一郎も、「ふうふう」って言いながら美味しく食べてるんだわ!!

 

しかも、霞の呼吸を発動する時も、同じような呼吸音・・・

 

こんな風に、無一郎とふろふき大根には意外な共通点があったわ!!

 

無一郎の生き様を観るとありのままの幸せに気づく

こんな風に無一郎の事を探検しみてると、その生き様が素敵なんだよね。

 

無一郎は、上弦の壱・黒死牟との戦いで、残念ながら14歳という若さで死んでしまうんだわ。

 

黒死牟の斬撃で胴体を真っ二つにされても、渾身の力で日輪刀を赫く染めてね。
そうして、勝利に大きく貢献したんだけど。

 

コレだけ聞くとさ、めちゃくちゃ残酷な死に方だって思うでしょ??

 

でもね、この最期こそ、無一郎の人生がギュッと凝縮されてるんだよね。

 

無一郎が死んで目を開けると、目の前には双子の兄の有一郎がいてさ。

 

・・・そう、天国へ旅立ったんだね。

 

スポンサーリンク

 

時透無一郎

兄さん・・・

 

時透有一郎

こっちに来るな、戻れ!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

 

何で、有一郎は無一郎を拒絶するんだろう??
大粒の涙を流しててね。

 

どうやら、無一郎には生き延びてほしかったんだね・・・
まだ14歳なんだし、逃げれば良かったじゃないか。

 

無一郎は、仲間を見捨てて逃げられないと答えるんだけど。

 

それでも有一郎は、死ぬ事なんてなかったんだと言ってね。

 

時透有一郎

こんな所で死んでどうするんだ?
無駄死にだ
こんなんじゃ何の為に、お前が生まれたのかわらないじゃないか

 

時透無一郎

兄さんが死んだのは十一だろ
僕より兄さんの方が、ずっと可哀想だよ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

 

有一郎がココまで言うのには、無一郎への愛情の裏返しでもあるんだよね。
唯一生き残った家族だから、ずっと幸せに生きてほしかったんだよね。

 

でも、無一郎はココで大切な事を伝えてね・・・

 

時透無一郎

僕は、幸せになる為に生まれてきたんだ
兄さんもそうでしょ?
違うの?
幸せじゃなかった?
幸せな瞬間が、一度もなかった?

 

僕は、幸せだったよ
家族四人で暮らしていた時も

 

一人ぼっちなってから、つらいことや苦しいことがたくさんあったけど
仲間ができて、僕は楽しかった
また笑顔になれた
幸せだと思う瞬間が、数え切れない程あったよ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃21巻179話より】

 

そう、無一郎は短い人生だったかもしれないけどさ。
たくさんの幸せを感じて生きてたんだよね。

 

→無一郎のとてもとても優しくて感動する最期はコチラ!

 

こういった感動シーンを観ると、僕も辛い時こそ頑張ってみようって感じるんだよね。

 

僕は、好きな事を伝えて生きる為に、このブログを始めたんだけど。
全然読まれない時があって、めちゃくちゃ苦しかったし辛かったわ。

 

「今やってる事、ムダじゃない??」ってなっちゃうんだよね(;^_^A

 

でも、その時は辛かったけど、今こうして素敵なあなたに読んでもらえてるからさ。
・・・幸せだわ。

 

無一郎の人生を振り返ってみても、11歳で家族全員を失って辛くてね。
鬼殺隊に入っても、本来の自分を思い出せなくて辛くてね。

 

それでも、一生懸命に生きたからこそ、仲間との絆も生まれたり。
温かい最期も迎えたんだよね。

 

そう思うと、僕達だって気持ち次第で幸せなんだよね。

 

仕事が終わって、美味しい晩御飯を食べたりさ。
大好きな事に夢中になって生きたりさ。

 

僕達も、幸せになる為に生まれてきたんだ。

 

そんな温かい気持ちを、無一郎の大好物を分析してみたら思い出したわ!

 

・・・という事で、ここまで読んでくれてありがとうね!

 

また、お逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

無一郎の誕生日(誕生花)に込められた素敵な想いとは?

【鬼滅の刃】時透無一郎の誕生日&誕生花には双子の兄への感謝が秘められてる。

 

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

スポンサーリンク



流行を先取り!鬼滅の刃の遊郭編の完全ネタバレ特集はコチラ!
人と比較して落ち込んでばかりのあなたこそスーパースターになる筋トレ特集
読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!