【鬼滅の刃】我妻善逸の誕生日&誕生花に込められたじいちゃんへの想いに涙腺崩壊するわ!

女大好きな善逸だけど、いつだって心の中には「じいちゃん」がいるんだよね。

 

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

スポンサーリンク


 

この記事では、

「善逸の誕生花に隠された、じいちゃんへの素敵で温かい想い」

についてお伝えします。

 

あなたがちょっとでも鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

 

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

 

善逸の誕生日9月3日にはじいちゃんへの想いが隠されている

ボケキャラのイメージが強い善逸の誕生日は、9月3日です。

 

この「9月3日」には、善逸からじいちゃんへの温かい想いが込められてます。

 

9月3日の誕生花は・・・

 

「マーガレット」

 

という花ですね。

 

 

このマーガレットの花言葉が、まさに善逸らしい意味なのです!!!

 

誕生花「マーガレット」の善逸らしい花言葉とは?

マーガレットは「いかにも花らしい花」で、子供から大人まで根強い人気があります。

 

とてもシンプルで綺麗な花ですね!

 

そんなマーガレットの花言葉は、「心に秘めた愛」です。

 

まさに、善逸からじいちゃんへの想いそのものなのです!!!

 

善逸とじいちゃんの涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】善逸のじいちゃんの名前を分析したら弟子の事や死亡した理由で涙腺崩壊した

 

善逸は大の女好きってイメージですよね(笑)
でも本当は、ずっとずっと「じいちゃん」の事を想ってました。

 

善逸はずっとじいちゃんの事を感じて生きてる

善逸は鬼に超ビビってますが、やるときゃやる男です!!

 

鬼を見ると一目散に猛ダッシュして逃げますが(笑)
追いつめられて失神すると覚醒モードに入って、鬼を圧倒する力を発揮する!

 

・・・ヘタレ男なのに超強い!!!

 

そんな善逸の強さの根っこにあるのが、「じいちゃん」ですよね。

 

善逸はじいちゃんと一緒に、厳しい修行の日々を送っていて・・・

 

何度も何度も泣いて逃げてけど、じいちゃんから離れる事をしませんでした。

 

それは、じいちゃんの事を誰よりも大切に想ってたからですね。

 

だから、善逸がピンチの時ほどじいちゃんの事を思い出して強くなります。

 

じいちゃん

善逸、極めろ
泣いていい
逃げてもいい
ただ、諦めるな

 

信じるんだ
地獄のような鍛錬に、耐えた日々を
お前は、必ず報われる

 

極限まで叩き上げ
誰よりも強靭な、刃となれ!!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

 

こんな風にじいちゃんの事を思い出すからこそ、善逸は強くなる。

 

善逸って、色々と女の子の事ばかり考えてるようにも見えますよね(笑)

 

でも心の奥底では、純粋にじいちゃんの事を愛してる。

 

ここで、マーガレットの花言葉「心に秘めた愛」を思い出してみると・・・

 

「善逸の心に秘めた愛=じいちゃんへの真っ直ぐな愛」って考えられますよね。

 

いつも女の子の事ばかり気にしてるんだけど、ずっとずっとじいちゃんの事を大切に想ってるのです。

 

善逸

夢を見るんだ
幸せな夢なんだ
俺は強くて、誰よりも強くて

 

弱い人や困っている人を
助けてあげられる
いつでも

 

じいちゃんの教えてくれたこと
俺にかけてくれた時間は、無駄じゃないんだ

 

じいちゃんのおかげで強くなった俺が
たくさん・・・
人の役に立つ・・・

 

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻34話より】

 

スポンサーリンク


 

ダメダメだと思い込んでいた自分に、じいちゃんが愛情たっぷりに向き合ってくれた。
だからヘタレ男な自分だからこそ、成長してみんなの為になりたい。

 

そういった姿をじいちゃんに見てもらいたい。

 

善逸はいつだって、じいちゃんの事を大切に想ってる。

 

だから、「心に秘めた愛」っていうまさにマーガレットの花言葉の通りですね。

 

マーガレットの恋占いにもじいちゃんへの想いが込められてる

僕達が子供の頃、マーガレットで恋占いして遊んでましたよね!

 

マーガレットの花びらをちぎりながら、「好き」・「嫌い」・「好き」・「嫌い」って繰り返して・・・

 

これって、マーガレットの花びらの数が奇数だから「好き」で始まれば「好き」で終わるそうですよ!!!

 

これもまた、善逸がじいちゃんを本当は好きなのと一緒ですね!!

 

善逸は厳しい修行を繰り返すじいちゃんの事が、嫌になった事もありました。
それでもじいちゃんの事が大好きなのです。

 

女関係の事で騙されて借金まみれの善逸を助けてくれたのもじいちゃんでした。

 

そんなじいちゃんが、鬼殺隊の剣士として大切に育ててくれたのです。

 

そういう意味もあって、最初から善逸はじいちゃんの事が大好きでした。

 

だから「好きで始まって、好きで終わる」という、マーガレットの恋占いそのものですよ!!!

 

僕もじいちゃんへの想いを思い出して善逸に元気を貰えた

善逸のじいちゃんへの想いは、僕にとって強く共感する想いでもありました。

 

僕も過去の善逸のように注目されないし期待もされない人生を生きてきました。
何か特別な才能がある訳じゃなくて、何をしても上手く行かない。

 

小学生の時はソフトボールをやって中学ではバスケットボール、高校はバイト・・・
色々とやってみたけどしっくりきません。

 

僕なりに努力してみても、大きく成功した事はありませんでした。
人から認めてもらう事や褒められる事も、ほぼほぼありませんでした。

 

そんな僕だからこそ、辛い過去を乗り越えた善逸に感情移入してしまうんです。

 

何をやってもダメダメで注目されずにいた僕を、どんな時でも温かく見守ってくれていたのがじいちゃんでした。

 

じいちゃんはもう亡くなってしまっていて、とても優しくて僕がやる事をずっと応援してくれていました。

 

社会人になるにつれて「ちょっとでも成功してじいちゃんの笑顔に応えよう!」と思っていたのですが・・・

 

でもなかなか正社員になれなくて、アルバイトや派遣社員で生活していて・・・
そこに物凄い劣等感を感じていたんです。

 

「あー、みんなと同じように正社員になれないのか」って。
「ダメじゃん、これじゃ」って。

 

それでもじいちゃんは変わらず、いつも温かい笑顔で見守ってくれました。

 

でも僕は、じいちゃんが生きているうちに正社員で元気に働く姿を見せられなかった。
感謝の気持ちはずっとありますが、正社員になってボーナス貰って旅行に連れて行きたかったです。
その前に亡くなってしまいました。

 

じいちゃんが亡くなった後に僕は正社員になれたのですが、その会社で鬱病を経験して1年半くらいで辞めてしまいました。

 

これじゃ天国のじいちゃんに、合わせる顔がない・・・

 

そんな風に落ち込んでいた時期もありましたが、自分が本当になりたい姿を信じて歩き出しました。

 

僕は元々、何か特別な才能は無いけど好きな事がたくさんあります。
そういった僕の好きな事を伝えて行って、あなたのような素敵な人に喜んでほしい。

 

その想いで、タガメ王国を作ったんです。
このタガメ王国を楽しんでくれるあなたの為にブログやyoutubeで楽しく活動しています。

 

会社で働くのは厳しいけど、僕が自然と笑顔になる仕事を続けられている。

 

きっとじいちゃんは、会社員じゃなくてタガメ王国で仕事する僕を天国で笑顔で見守ってくれていると感じています。

 

・・・という事で、善逸からはこういった温かいじいちゃんの気持ちを思い出す事ができました。
心温まる感動シーンに僕も感謝しています。

 

そういった想いを動画にもしました。

 

今後も僕はブログやyoutubeで活動を続けます。
ここに来てくれるあなたが、ちょっとでも笑顔になってくれたらとても嬉しいです(#^^#)

 

ちなみに、善逸とマーガレットがセットになっているアクリルスタンドが売られていますよ!


 

それではここまで読んでくれてありがとうございます!
またお逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

スポンサーリンク




流行を先取り!鬼滅の刃の遊郭編の完全ネタバレ特集はコチラ!
人と比較して落ち込んでばかりのあなたこそスーパースターになる筋トレ特集
読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!