【漫画・鬼滅の刃】4巻33話のネタバレ・感想!善逸とじいちゃんの過去に涙腺崩壊。

善逸って超ヘタレ男だけど、めちゃくちゃカッコイイじゃんか。
じいちゃんとの過去には、感動しかないわ・・・

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

・「ついに善逸が覚醒するのか!?」
・「累とは誰が戦うの?」
・「義勇としのぶはまだ到着しないの?

あなたは今、このように感じていませんか?

スポンサーリンク

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃33話「苦しみ、のたうちながら前へ」のネタバレと感想をお伝えしています。

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

前回:第32話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】4巻32話のネタバレ・感想!ついに善逸登場で無双しまくる!?

鬼滅の刃4巻・第33話「苦しみ、のたうちながら前へ」のあらすじ

第33の内容をザックリまとめると、次の通りです。

・蜘蛛姿の鬼の毒で善逸は奴隷間近になったぞw
・善逸と「じいちゃん」の過去に感動しかないわ。
・万事休すの所で覚醒した善逸が無双モードになる!!!

蜘蛛姿の鬼の毒は、めまいや吐き気から始まり、体が小さくなって失神するみたいだ・・・
善逸も、あと少しで、そうなってしまうぞ!!!

ビビッて逃げ回る善逸だけど・・・
そこで、自分を鍛え上げた「じいちゃん」との過去を思い出す!

じいちゃんと過ごした厳しくも温かい日々には、善逸の強さの秘密が隠されていた・・・!

そして、ついに覚醒モードに入り、鬼の攻撃を避けまくる善逸・・・
1つの技しか使えないけど、それを極め抜いたからこそ強いぞ!

これから、善逸の無双モードが始まる!!!

蜘蛛姿の鬼の毒で善逸は奴隷間近になったぞw

蜘蛛姿の鬼は、善逸に時計を見せているぞ・・・

蜘蛛姿の鬼

見てみろ、時計だ
わかるか?

この長い針がここに来た時、お前も蜘蛛の仲間入りだ

針がここに来ると、手足に痺れと痛みが出てくる
ここに来たら、めまいと吐き気が加わる
ここで激痛がきて、体が縮み出し、失神する

目覚めた時には

善逸

ギャアアアッ
ギャー―――ッ
ア”―――ッ

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

どうやら、後30分くらいで、善逸は失神して、目覚めたら蜘蛛になってしまうようだぞ!
こりゃいかんわw

これは、早めに決着を付けないといけない・・・

だけど、猛スピードで木に登り、善逸は泣き始めてしまう。

蜘蛛姿の鬼

ハハハハ!!
何してるんだ、お前

怯えることはないぞォ
毒が回りきって蜘蛛になったら、知能もなくなる

善逸

いや
だからそれが、嫌なんだわ、それが!!

何で分かんないの、お前さ・・・!!
友達・恋人いないだろ、嫌われるよ!!

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

・・・蜘蛛姿の鬼は、急に黙ってしまうあたり、図星だね(笑)
善逸に、痛い所つかれちゃったね(笑)

そして、あと少しで、蜘蛛になってしまう善逸は、どう対応するのかな?

そんな時、善逸は、とある人物との思い出を振り返っていた・・・

善逸と「じいちゃん」の過去に感動しかないわ。

善逸は、とある過去を思い出す!

じいちゃん

しっかりしろ!!
泣くな!!
逃げるな!!
そんな行動に意味はない!!

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

鬼殺隊員になる前、善逸は、「じいちゃん」の元で修行していたんだね。

でも、その修業が厳しすぎたので、木に登って泣き叫んでいた・・・

過去の善逸(過去は黒髪だったみたい)

いやもう、死ぬと思うので
これ以上、修業したら、死ぬと思うので!!!

じいちゃん

死にはせん、この程度で!!
下りて来い、この馬鹿者!!

過去の善逸

じいちゃん!!

じいちゃん

師範と呼べ!!

過去の善逸

俺、じいちゃんが好きだよ!!

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

ガミガミとじいちゃんは善逸を叱っているけど、それは善逸が大切だからなんだね。
でも、かなり厳しい修行みたいだし、善逸の気持も分かるよ(笑)

過去の善逸

惚れた女に、別の男とかけおちするための金を貢がされて
借金まみれになった俺を、助けてくれたしね!!

まぁ、剣士育てたかっただけかもしんないけど

じいちゃんの期待に応えたいんだよ、俺だって!!
でも、無理なんだ!!
申し訳ないと思ってるよ、こんな俺でさ!!

じいちゃんに隠れて、修業もしてんだよ
全然寝てないの、俺!!

なのに全然、結果が出ないわけ!!
どういう事!?
もう一体、どういう事!?

じいちゃん

落ち着け!!
善逸、お前には才能が・・・

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

善逸は、女に騙されてたのかw
そのうえで借金なんて、かなり辛い思いをしてたんだね・・・

そして、次の瞬間!!!

「ドォン」

善逸が登っている木に、雷が落ちてきた!!
何で、このタイミングで!?(笑)

じいちゃん

善逸――――っ!!!

善逸

やな人生だよ・・・
雷に打たれてさ・・・
髪の色、変わるし

生きてるだけ・・・
ありがたかったけど・・・

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

善逸は元々は黒髪だったのが、雷に打たれて金髪になったんだね!

そういったじいちゃんとの過去を思い出し、善逸は今も、木に登って泣いている・・・

一体、このじいちゃんは何者なのか?
元々は、鬼殺隊員だったのかな?
もしかすると、柱なのかもね!

おそらく、鱗滝と同じ「育手」なのは間違いなさそう!
炭治郎にとっての鱗滝が、善逸にとってのじいちゃんって感じかな??

じいちゃんの正体と名前の由来はコチラでお伝えしています

→【鬼滅の刃】善逸のじいちゃんの名前を分析したら弟子の事や死亡した理由で涙腺崩壊した

万事休すの所で覚醒した善逸が無双モードになる!!!

じいちゃんとの過去を思い出す善逸は、目の前の恐怖にビビりまくっている・・・

善逸

俺は、俺が一番、自分のこと、好きじゃない

ちゃんとやらなきゃといつも思うのに
怯えるし、逃げるし
泣きますし

変わりたい
ちゃんとした人間になりたい

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

善逸ってヘタレ男って感じだけどさ、めちゃくちゃ繊細で・・・
色々と悩んでるんだね。

今までずっと葛藤していて、理想の自分と現実の自分のギャップが、苦しいのかな・・・

スポンサーリンク

善逸

でもさァ
俺だって精一杯、頑張ってるよ!!

なのに最期、髪ずる抜けで化物になんの!?
嘘でしょ!?
嘘すぎじゃない!?

蜘蛛姿の鬼

何なんだコイツは・・・

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

そうしているうちに、手下の蜘蛛達が、善逸を目指して木を登ってくるぞ!
もたもたしてると、マジで危ないぞ(;^_^A

善逸

ヒギャッ・・・
登ってくんなよ

ちょっとでいいから、一人にして!!
ちょっとでいいから

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

すると、体の異変に気づく善逸・・・

なんと、もう髪が抜け始めているじゃんかw
しかも、ゴッソリ抜けている・・・

あまりのショックに、善逸は失神するように眠ってしまう・・・

って事は、まさか!!!

蜘蛛姿の鬼

なんだ?
コイツは
俺たち一族を殺しに来た、鬼狩りではないのか?

失神?
なんという腰抜けだ

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

善逸は、木の上から落ち始めている・・・

だが、その時、善逸は覚醒モードに入る。

善逸

雷の呼吸:壱ノ型・霹靂一閃

蜘蛛姿の鬼

斑毒痰(ふどくたん)

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

猛スピードで蜘蛛姿の鬼に攻撃する善逸だが、鬼は毒液を吐き出して攻撃してくる・・・

善逸は、体を回して、毒液を避ける!
覚醒モードに入ると動きが違うな!

毒液は木に命中して、木は溶けている・・・
これは、1発でも当たると危ないぞ!!

善逸の急激な変化に気を引き締めたのか、蜘蛛姿の鬼は一気に決着をつけようとする。

手下の蜘蛛達に、善逸に襲い掛かるように指示をしたぞ!

それでも善逸は、それを避けて、技を発動させようとしている!
ずっと同じ、居合の構えだ・・・

蜘蛛姿の鬼

全く同じ構えをしている!!
ハハハ、間違いない
こいつ・・・

1つの技しか使えないんだ

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

覚醒中の善逸は、無意識なのか・・・
また、じいちゃんとの過去を思い出していた。

じいちゃん

良いんだ、善逸
お前は、それでいい
1つできれば、万々歳だ

1つの事しかできないなら
それを極め抜け
極限の極限まで磨け

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

そして、蜘蛛姿の鬼は、善逸に余裕で勝てると思っている!
その余裕が、命取りだけどな!

蜘蛛姿の鬼

ククク・・・
大したことのない奴だ
この程度が鬼狩り
毒でもう体も動かなくなってくるだろう

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

そのように相手に思われていても、善逸はじいちゃんの言葉を忘れていなかった・・・

じいちゃん

善逸、極めろ
泣いていい
逃げてもいい
ただ、諦めるな

信じるんだ
地獄のような鍛錬に、耐えた日々を
お前は、必ず報われる

極限まで叩き上げ
誰よりも強靭な、刃となれ!!

【出典:漫画・鬼滅の刃4巻33話より】

善逸は今まさに、さらに覚醒しようとしている。
これまで以上のスピードで、鬼を圧倒しそうだ・・・

ここで一気にパワーアップする善逸、超カッコイイじゃんか!!!
ヘタレ男だけど、最高だ!

・・・という事で、第34話もお楽しみに!

第34話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】4巻34話のネタバレ・感想!超覚醒の善逸の夢は誰よりも純粋だった!

【ヘタレ男の感想】キタキタキタ!善逸が超覚醒するの間違い無し!!!

ここまで、鬼滅の刃4巻:第33話のネタバレを、僕なりにお伝えしてきました。
最後に、僕の感想をお伝えします。

第33話を読んでみて感じたのは、

やっぱり善逸が覚醒した!!!
じいちゃんとの過去話を聴くと、僕も頑張ろうって優しい気持ちになれる・・・

という事です。

蜘蛛姿の鬼に追いつめられて、ビビッて泣きまくりの善逸だけど・・・
それこそが、善逸の強さでもあるよね!!!

普段は超ヘタレなんだけど、やる時はやるヘタレ男!
それが善逸で、ついに覚醒したぞ!

しかも、以前よりパワーアップしてそうなので、楽しみだ!

また、善逸の強さの秘密は、じいちゃんと修業した過去にあったんだね・・・

何度も叱られて、何度もヘコたれて、それでも大好きなじいちゃんに成長した姿を見せたい。
そういった素敵な善逸の想いに、凄く感動するわ。

善逸を見てると、僕自身の姿と重なって見えるんです・・・

僕も、超ヘタレ男なので(笑)

というのも、僕は会社の仕事が普通にできなくて、だから自分で独立して。
そうして、お金を稼いで生きる道を選びました。

それで作ったのが、このタガメ王国なんです。

僕が好きな事を広めて行って、あなたのような素敵な人に喜んでほしい。

その想いで、僕は楽しく活動しています。
いつもタガメ王国に来てくれて、本当にありがとうございます!

ヘタレ男な僕だからこそ、楽しく生きる人生があると信じて。
今後も諦めずに、活動を続けます。

そう、まるで、「諦めるな」というじいちゃんの言葉は、僕に向けられたようにも感じるんです(笑)

「リョウ、人生を諦めるな!」
「会社で生きるのが無理なら、自分の道を生きろ!」

そんな風に、善逸のじいちゃんから、背中を押されているんです。

そういう事もあり、善逸って何だか、とても感情移入するキャラに感じませんか?
あなたも、善逸の事が好きになってきませんか?

ビビリでヘタレすぎるけど、自分なりに努力していて、その姿がとてもかっこいいですよね!

そういった善逸の姿を見ていると、「僕達も頑張ろう」って感じて、優しい気持ちになりますよね!

・・・という事で、第34話も、楽しんでいきましょう!!

第34話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】4巻34話のネタバレ・感想!超覚醒の善逸の夢は誰よりも純粋だった!

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!

また、お逢いしましょう!

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする