【鬼滅の刃】漫画132話のネタバレ感想!実弥が炭治郎をフルボッコ!?

炭治郎がこんなに実弥にボコボコにされるなんて・・・

 

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

スポンサーリンク


 

この記事では、漫画・鬼滅の刃132話「全力訓練」のネタバレと感想をお伝えしています。

 

あなたがちょっとでも鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

 

前回:第131話のネタバレ・感想はコチラ

→【鬼滅の刃】漫画131話のネタバレ感想!炭治郎と義勇がそばの早食い対決!?

 

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

 

鬼滅の刃15巻・第132話「全力訓練」のあらすじ

第132話の内容をザックリまとめると、次の通りです。

 

・炭治郎が回復して柱稽古へ参加!
・伊黒の訓練がネチネチと嫌らしいw
・不死川の訓練で炭治郎がフルボッコ!?

 

炭治郎は怪我が回復して、柱稽古へと参加する!!!
無一郎も甘露寺も、炭治郎には優しく接してくれます!

 

無一郎は炭治郎にだけ優しいし、甘露寺はバレエみたな服を着せて面白いのです(笑)

 

また、伊黒の訓練はネチネチと嫌らしい・・・

 

多くの鬼殺隊員を障害物として縛り付けて、こんな中で訓練したら攻撃が当たってしまいます。
嫌らしい訓練をさせてくれますわ!!

 

そして不死川実弥の訓練では、炭治郎がボッコボコにされてしまった・・・
反吐を吐いて失神するまでが訓練なのだとか(;^_^A

 

しかも実弥は、弟の玄弥にあまりにも酷い事を伝えてます。
本当は優しいのにどうしてなのか!?

 

炭治郎が回復して柱稽古へ参加!

炭治郎の怪我が回復して、念願の柱稽古へ参加です!
最初は宇随の体力訓練です!

 

宇髄天元

よォよォ!
久しいな
お前また、上弦と戦ったんだってな
五体満足とは、運の強ェ奴だ

 

ここで、なまった体を存分に叩き起こしな

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

宇随の訓練を終えて炭治郎は違う柱の所へ行く・・・
10日くらいで次の柱の所に行くみたいですね。

 

次は、無一郎の高速移動訓練!

 

時透無一郎

足腰の動きも連動してて、ばっちりだね
次の柱の所へに行っていいよ、炭治郎

 

炭治郎

えっ、もういいの!?

 

時透無一郎

いいよ

 

炭治郎

五日しか経ってないよ

 

時透無一郎

だって炭治郎、言ったことちゃんとできるもん

 

炭治郎

ええ~~

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

おおー!
炭治郎は確実に成長してますな!
たった5日で無一郎の訓練を突破ですよ!

 

でも、2週間も無一郎の訓練を受ける隊員もいるのです(;^_^A

 

時透無一郎

君たちは駄目だよ
素振りが終わったらなら、打ち込み台が壊れるまで
打ち込み稽古だよ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

・・・態度が急に変わり過ぎな無一郎(笑)
炭治郎だけ扱いが全然違うのですね(笑)

 

さて、次は甘露寺の柔軟訓練です!

 

甘露寺蜜璃

炭治郎君、久しぶりー!
おいでませ我が家へ!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

えーと、柔軟訓練は良いのですが・・・

 

何て格好で訓練するんですか(;^_^A
バレエの人みたいですよ(笑)

 

男が恥ずかしそうです(笑)
隊服で良いのに!!

 

音楽に合わせて踊る事もあるみたいですが、柔軟はとんでもなく地獄なのです!
甘露寺が力いっぱいに引っ張るもんだからみんな悲鳴を上げてますよ(;^_^A

 

伊黒の訓練がネチネチと嫌らしいw

お次は、伊黒の太刀筋訓練です!

 

伊黒小芭内

甘露寺からお前の話は聞いた
随分とまあ、楽しく稽古をつけてもらったようだな

 

俺は甘露寺のように甘くないからな

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

伊黒と甘露寺は文通してるみたいでして、甘露寺の事が好きなのかな??
炭治郎に怒ってますわ(笑)

 

そんな伊黒の訓練がとんでもない難易度になってますよ・・・

 

伊黒小芭内

お前には、この障害物を避けつつ太刀を振るってもらう

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

何とそこには、木に縛られた鬼殺隊員がたくさんいるのです!!!

 

いやいやいや、これって障害物じゃないじゃん(笑)
こんな場所で刀を振ったら仲間に当たってしまう(;^_^A

 

ここで炭治郎は素朴な事を聞いてみると・・・

 

炭治郎

この・・・
括られている人たちは、何か罪を犯しましたか?

 

伊黒小芭内

・・・まあそうだな

 

弱い罪、覚えない罪
手間を取らせる罪、イラつかせる罪という所だ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

伊黒よ、パワハラで訴えられたらアウトですぞ(笑)
仲間達が可哀想ですわ(;^_^A

 

そうしてとてつもない訓練が始まる・・・

 

使うのは木刀とはいえ、当たったら大怪我しますからね。
木に括りつけられた鬼殺隊員達に攻撃を当てないように伊黒を攻撃しなきゃダメです。

 

・・・そんな中、炭治郎は伊黒の太刀筋にビックリしてます。

 

炭治郎

この可哀想な人たちの間を縫って、伊黒さんの攻撃が来る
これ本当にやばい

 

だって、この人の太刀筋
異様な曲がり方するんだもん

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

・・・伊黒の斬撃は変則的な曲がり方をしてます!!!
まるで蛇が動いて来るような攻撃です!
まさに蛇柱ですね!!!

 

伊黒が持ってるのは炭治郎と同じ木刀・・・
それでも狭い隙間からでも蛇みたいに曲がって攻撃してくるのです。

 

ここは技術の差なのかな??
より正確に刀を振らないと仲間達に当たりますしね(笑)

 

そんな仲間達からは、頼むから当てないでほしいという心の声が聞こえてきます(;^_^A

 

だけど4日経つと・・・
炭治郎は見違えるくらいに成長しました!!!

 

炭治郎

今までにない正確な太刀筋で、打ち込めるようになってきた
伊黒さんの攻撃を避けて、自分の方からも攻撃できる

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

スポンサーリンク


 

炭治郎も伊黒のように正確な斬撃を出せるようになりましたとさ!
そうして攻撃を当てて伊黒の羽織の裾を切って訓練終了です!

 

だけど・・・

 

伊黒小芭内

じゃあな、さっさと死ね
ゴミカス

 

馴れ馴れしく甘露寺と喋るな

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

・・・やっぱり伊黒は甘露寺の事が好きなのです(笑)
分かりやすくて可愛いですわ(;^_^A

 

不死川の訓練で炭治郎がフルボッコ!?

そして次は、不死川実弥の打ち込み訓練です!

 

実弥の道場へ行くと、途中で急にボロボロな善逸が登場しました(;^_^A

 

炭治郎

うわああああ!!
ああああ、善逸!?

 

善逸

ににににに、逃がしてくれエエエ
炭治郎炭治郎、何卒!!

 

炭治郎

逃げる?
何から?

 

善逸

もう足が立たないんだ、無理なんよ

 

ややややっと、ここまで逃げたんだ
塀を這ってきたんだ
気配を消してヤモリのように

 

命にかかわる、殺されるっ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

落ち着けよ善逸(笑)
マジでボロボロですわ(;^_^A

 

それだけ実弥の訓練が厳しいのかな!?

 

なんて思った次の瞬間・・・

 

「ガシッ」

 

不死川実弥

選べェ
訓練に戻るか、俺に殺されるかァ

 

善逸

ギャア゛ア゛ア゛ア゛ア゛
勘弁してェェエェ!!

 

炭治郎

おちついて

 

善逸

ギャッ・・・
ギャモッ
ギャアアアンヌ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

善逸は鬼と遭遇した時よりもビビってますな(;^_^A

 

それくらい実弥の訓練が地獄だって事ですね・・・

 

不死川実弥

うるさい!

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

「ドビス」

 

・・・あらら(;^_^A
実弥の一撃で失神しちゃいました。

 

そうして炭治郎に運ばれて、訓練場へと連れて行かれてます(笑)

 

その途中では・・・
早くも火花が散ってます!!!

 

炭治郎

ご無沙汰しています
今日から、訓練に参加させてもらいます
よろしくお願いします!

 

不死川実弥

調子乗んなよォ
俺はテメェを認めてねからなァ

 

炭治郎

全然大丈夫です!
俺も貴方を認めてないので!
禰豆子、刺したんで!

 

不死川実弥

いい度胸だ・・・

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

・・・そうだったのです!
この2人、過去に喧嘩したんですよね(;^_^A

 

→炭治郎と実弥の大喧嘩シーンはコチラでお伝えしています。

 

そんなこんなで訓練が始まる・・・
実弥の訓練はマジで厳しいのです!

 

実弥に挑んで打ち込むという単純な稽古ですが、反吐を吐いて失神するまで休みナシなのです(;^_^A

 

・・・善逸が異常なまでに怖がってのが分かりますね。

 

実弥は炭治郎に強く当たるから、ボコボコにされちゃってます。

 

あちゃー・・・
炭治郎の顔が腫れてジャガイモみたいです(;^_^A

 

我慢強い炭治郎でも心が折れそうになってます・・・

 

そんな時、玄弥の声が聞こえてきます。

 

不死川玄弥

待ってくれよ兄貴
話したい事があるんだ・・・

 

不死川実弥

しつけぇんだよ
俺には弟なんていねェ

 

いい加減にしねぇとぶち殺すぞォ

 

【出典:漫画・鬼滅の刃15巻132話より】

 

今度は実弥と玄弥の兄弟喧嘩ですか(;^_^A
玄弥が真剣に話してるのに、どうして実弥は聴いてあげないのか??

 

ここは炭治郎がサポートするしかないのかな!?

 

・・・という事で、第133話もお楽しみに!

 

第133話のネタバレ・感想はコチラ

→【鬼滅の刃】漫画133話のネタバレ感想!炭治郎VS実弥がトンデモナイ事にw

 

【ヘタレ男の感想】また炭治郎と実弥が喧嘩しそうだぞw

第132話を読んでみて感じたのは、

炭治郎と実弥が再び喧嘩しそうなんだけど(;^_^A

という事です。

 

実弥って柱の中でもぶっ飛んだ奴ですよね(笑)
遠慮ってモノを全く知らないのです(;^_^A

 

案の定、炭治郎の顔がジャガイモみたいに腫れちゃってますし・・・
このまま修行を続けたら炭治郎また休む事になりそうですよ。

 

鬼殺隊の本部で出逢った時は、実弥が禰豆子を刺しましたよね。
炭治郎が怒って喧嘩になったのです(;^_^A

 

→炭治郎と実弥の大喧嘩シーンはコチラでお伝えしています。

 

そうして、また大喧嘩しそうな空気なんですよね。

 

玄弥が実弥と話したがってるのに、実弥はそれを全く受け入れてなくて怒ってますからね。

 

炭治郎はこういう時こそ助けちゃうのです(;^_^A

 

「ちょっとは玄弥の話を聴いてやれよ!」
「この人でなし!!!」

 

・・・って感じでまた怒りそうです(笑)

 

そうなったらもう、とんでもない事になりそうですぞ。
ある意味で本気の実弥と戦えるかもしれませんし、最高の稽古になるかもですね(;^_^A

 

そんなこんなで実弥よ、玄弥の話を聴いてあげてくれ!!!

 

・・・という事で、第133話も楽しんでいきましょう!!

 

第133話のネタバレ・感想はコチラ

→【鬼滅の刃】漫画133話のネタバレ感想!炭治郎VS実弥がトンデモナイ事にw

 

あなたがちょっとでも鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

 

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!
またお逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

スポンサーリンク




流行を先取り!鬼滅の刃の遊郭編の完全ネタバレ特集はコチラ!
人と比較して落ち込んでばかりのあなたこそスーパースターになる筋トレ特集
読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!