漫画・鬼滅の刃16巻136話のネタバレ!お館様が無惨に倒される!?

136話の感想は、遂に無惨がお館様の所へ来て、マジで危ないわ。

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

・炭治郎と伊之助が巨大岩を動かしたぜ!
・善逸に手紙が届いたけど内容が深刻っぽいぞ。
・悲鳴嶼の過去があまりにも悲惨で可哀想だわ。

あなたは今、このように感じていませんか?

スポンサーリンク

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃136話「動く」のネタバレと感想をお伝えしています。

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです(#^^#)

前回:第135話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃16巻135話のネタバレ!悲鳴嶼があまりにも可哀想だわ。

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

鬼滅の刃16巻・第136話「動く」のあらすじ

第136話の内容をザックリまとめると、次の通りです。

・善逸が超真剣に修業してるけど何があったの!?
・義勇と実弥が一騎打ちで決着をつけるのか!?
・無惨がお館様の所へ来て危ない!!!

炭治郎と伊之助と玄弥が暖炉を囲んで話す一方で、善逸は1人で黙々と修業してるぞ・・・

あれれ??
こんなに真剣に修業してるけど、一体何があったのかな??

やっぱり、あの手紙には深刻な事が書かれていたのかな?

また、義勇と実弥が木刀で勝負してるけど、急にどうしたんだ!?
お互い技を出し合ってるし、何か争い事でもあるのかな(;^_^A

でも、どうやらコレも稽古なんだね!
柱は柱同士で手合わせして、切磋琢磨してるんだね!!

その一方で、お館様は屋敷で寝込んでいる・・・

もう、生きる事が難しい状態なのかもね。

そこに登場したのは、鬼舞辻無惨だった。
お館様を殺しに来たんだろうね。

・・・マズイぞ。
柱達よ、今すぐお館様の所へ行ってくれ!!!

善逸が超真剣に修業してるけど何があったの!?

炭治郎・伊之助・玄弥は、暖炉を囲んで色々と話してるわ・・・

不死川玄弥

悲鳴嶼さんも、何だかんだでいい人だからな
才能ないから俺のこと継子にしないって言ってたけど

俺が鬼喰いしてるの察して、弟子にしてくれたし

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻136話より】

そうだよね。
悲鳴嶼は見た目が大きくて怖いイメージあるかもだけど、めちゃくちゃ優しいよね。

また、炭治郎はこれから義勇の所へ行くみたいだね。
いよいよ、稽古をつけてもらえるんだね!

そこに玄弥を誘うけど・・・

不死川玄弥

いやいや行けねぇよ
岩も一町も動かせてないし
呼吸使えねぇからな、俺

伊之助

ハハハハ、お前呼吸使えねぇのか
雑魚が!!

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻136話より】

・・・おい、伊之助お前、何て事を言うんだw

こんな事を言ったらもう・・・

って、あちゃー。

伊之助VS玄弥の喧嘩が開幕しちまったぜ(笑)

伊之助って何でもストレートに伝えるから、こういう事にもなるんだよね(;^_^A

だけど、炭治郎が伊之助を抑えたから、一件落着だ(笑)

そうして炭治郎は、玄弥と実弥について話したかったんだね。

うーん、何を話したいのか気になるわ!!

その一方で、善逸は巨大岩の上で精神統一してるぞ・・・

何だか超真剣なオーラ全開なんだけど、急にどうしたの!?

炭治郎

あっ、善逸
ここにいたのか
岩動いたか?

善逸

いや、まだだ

炭治郎

そうか・・・
俺、次の訓練に行くんだけど・・・

大丈夫か?
善逸・・・
ここ暫く喋らないし
心配で・・・

善逸

そうか、良かったな
頑張れよ

俺は、やるべきこと
やらなくちゃいけないことが、はっきりしただけだ

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻136話より】

・・・一体、善逸は何をしようとしてるんだろう??

超真剣だから、あの手紙の内容が深刻だったんだろうね。

炭治郎は心配してるけど、善逸は自分の事は自分でやるって覚悟が決まってるんだね。

善逸

お前は、本当にいい奴だな
ありがとう

だけど、これは絶対に俺がやらなきゃ駄目なんだ

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻136話より】

おおお・・・

善逸お前、めちゃくちゃ男前でカッコイイわ。
いつものヘタレ男じゃなくて、覚醒した顔つきだね。

何が目的なのか分からんけど、目的を達成してほしいわ。

義勇と実弥が一騎打ちで決着をつけるのか!?

炭治郎は、1人で義勇の所に到着したけど・・・

そこには、実弥もいるじゃんか!!!

そうして、義勇と実弥が戦い始めたぞ!

不死川実弥

風の呼吸:壱ノ型・塵旋風・削ぎ(じんせんぷう・そぎ)

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻136話より】

・・・速い!!!
疾風の如く攻撃する実弥だけど、炭治郎は目で動きを追えてるわ。
つまり、それだけ成長したって事だね!

不死川実弥

オラオラァ、どうしたァ!!
テメェは俺たちとは、違うんじゃあねぇのかよォ

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻136話より】

それは、違うんだよ実弥!
義勇は、そういう意味で言ってるんじゃないんだ!

・・・って炭治郎は炭治郎も感じてるけど、戦いは続く。

冨岡義勇

水の呼吸:肆ノ型:打ち潮(うちしお)

不死川実弥

遅ェんだよォォ!!
風の呼吸:伍ノ型

冨岡義勇

水の呼吸:漆ノ型・雫波紋突き(しずくはもんづき)

不死川実弥

木枯らし颪(こがらしおろし)

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻136話より】

水柱と風柱の、洗練された技がぶつかり合う!!!
2人共、一歩も譲らないぞ!

すると・・・

「バキ」

「バキ」

スポンサーリンク

2人共、木刀が折れちゃったわ(;^_^A

すると、次は素手で殺し合おうかと、実弥はまだ戦う気満々だわw

でも、炭治郎が止めに入る。

炭治郎

おはぎの取り合いですか?
もしそうなら、俺が腹いっぱいになるまで作りますから・・・

不死川実弥

ふざけてやがるなァァ

炭治郎

えっ?
いやいや、真面目です!!
不死川さん、おはぎ大好きですよね?

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻136話より】

炭治郎よお前・・・

この重たい空気の中、こんな事を真面目に伝えるなんて凄いな(笑)

でも、炭治郎は、不死川に稽古つけてもらった時に、餅米とあんこの匂いを感じてたんだってさ(笑)

そらなら、この話は一理あるわ(笑)

それに、義勇も乗っかってきたぞw

冨岡義勇

不死川は・・・
おはぎが好きなのか・・・

炭治郎

おいしいですよね!
おはぎ
こしあんですか?
つぶあんですか?

俺も、お婆ちゃんのおはぎが大好物で・・・

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻136話より】

すると、実弥がドンドン怒り出して・・・

「ボギャッ」

実弥の強烈なアッパーで、炭治郎は上空へ吹っ飛ばされましたとさw

うん、そりゃそうなるわな(笑)

そして、義勇の隣で目覚める炭治郎。

実弥は怒って、どっか行っちゃったってさ。

でも、何で義勇と実弥が戦ってたのかな?
炭治郎は、喧嘩してたと思ってるぞ。

冨岡義勇

喧嘩ではなく、柱稽古の一環で
柱は柱同士で手合わせしているんだ

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻136話より】

・・・そういう事かいな!!!
だから、木刀だったんだね!

謝る炭治郎だけど、義勇は実弥の好物が分かったから良かったと思っとるわ(笑)

冨岡義勇

今度から、懐におはぎを忍ばせておいて
不死川に会う時、あげようと思う

炭治郎

あー!
それはいいですね

冨岡義勇

そうしたら、きっと仲良くなれると思う

炭治郎

俺もそう思います!

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻136話より】

いやいやいや、義勇も炭治郎も勘違いしてるわw

そんな事をしたら、もっと実弥が怒っちゃうぞ(笑)

炭治郎と義勇って、こういう天然な部分がそっくりだよね(笑)

・・・義勇と実弥が理解し合える日は、いつになるのやら(;^_^A

無惨がお館様の所へ来て危ない!!!

その一方で実弥は、イライラしながら道を歩くけど・・・

「カサッ」

何かの気配を察知した実弥は、一瞬でその物体を握り潰す!

「グシャッ」

不死川実弥

なんだぁァァ
これはァ

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻136話より】

これって、鳴女の血鬼術で生まれた奴じゃんか!!!

目玉に「肆」と入ってる奴で、鳴女はコイツの視覚から情報を仕入れて、無惨に提供してるんだよね。

・・・って事は、実弥や他のみんなの居場所もバレたって事!?

その悪い予感は、当たってしまった・・・

なんと、お館様の所に、無惨が来てしまったぞ。

産屋敷耀哉

・・・やあ
来たのかい

・・・初めましてだね
鬼舞辻・・・
無惨・・・

鬼舞辻無惨

・・・何とも
醜悪な姿だな
産屋敷

【出典:漫画・鬼滅の刃16巻136話より】

遂に、無惨が動き出したぞ!!!

マズイ、マズイ、マズイ!!!

柱達よ、今すぐお館様を助けに行ってくれよ。
誰か、近くにいないのか!?

鬼殺隊の中心であるお館様を殺しに来たとは、無惨も遂に本気を出してきたって事かな?

他の鬼はいないように見えるから、単独で来たんだろうね。

つまり、それだけ自分の強さに自信を持ってるって事だよね・・・

そう考えると、やっぱり早く柱達が来てくれないと。

頼むから、お館様を守ってくれ。

・・・という事で、第137話もお楽しみに!

第137話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃16巻137話のネタバレ!お館様の想いが不滅で感動!

【ヘタレ男の感想】お館様の死が近いのかな・・・

ここまで、鬼滅の刃16巻:第136話のネタバレを、僕なりにお伝えしてきました。

最後に、僕の感想をお伝えします。

第136話を読んでみて感じたのは、

お館様の死が近いと思うと、寂しいわ。

という事です。

遂に、無惨自らがお館様の所へ来てしまった。

お館様に戦闘力は無いだろうから、普通に戦ったら負けてしまうよね。

・・・っていうか、お館様は今にも無くなってしまいそうな状態だからね。
もう、少ししか生きられないんだと思うわ。

本当に、もっともっと鬼殺隊のみんなを導いてほしかったのにな。

命が短いのと、無惨が来てしまったという、あまりにも残酷な状況じゃんか。

だけど、まだ間に合うと思うぞ!!!

柱達が集合してくれれば、無惨を倒せるかもしれない。
逆に、それがお館様の考えなのかもね。

自分を囮に無惨をおびき寄せて、柱達に倒してもらう。

もしかしたら、ココで無惨との決着をつけるのかな!?

いずれにしても、お館様よ死なないでくれ。

・・・という事で、第137話も、楽しんでいきましょう!!

第137話のネタバレ・感想はコチラ

→漫画・鬼滅の刃16巻137話のネタバレ!お館様の想いが不滅で感動!

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

それでは、ここまで読んでくれてありがとうございます!

また、お逢いしましょう!

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする