【漫画・鬼滅の刃】6巻のネタバレ・感想・あらすじまとめ!無惨のパワハラ会議が衝撃!

「6巻の内容は、とにかく無惨のパワハラ会議が衝撃的!!!」で間違い無し!?
あまりにも理不尽で、鬼達が可哀想w

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

・「炭治郎と禰豆子はどうなるの?」
・「しのぶは鬼殺隊を裏切るの?」
・「義勇が強くて強くてカッコイイ!!!」

あなたは今、このように感じていませんか?

スポンサーリンク

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃6巻のネタバレ・感想・あらすじをお伝えしています。

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!

鬼滅の刃が大人気の理由はコチラ

→鬼滅の刃が超人気なのはなぜ?大ヒットした7つの理由が衝撃過ぎた

鬼滅の刃全巻のネタバレ・感想・あらすじはコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】これで丸わかり!ネタバレ記事特集

鬼滅の刃・漫画6巻の話数は44~52で構成されている

鬼滅の刃の漫画6巻は、全9話で構成されています。

第44話:「隊律違反」
第45話:「鬼殺隊柱合会議」
第46話:「お館様」
第47話:「プイ
第48話:「蝶屋敷」
第49話:「機能回復訓練・前編」
第50話:「機能回復訓練・後編」
第51話:「日輪刀還る。」
第52話:「冷酷無情」

それでは、順番にネタバレをお伝えしていきますので、楽しんでくれると嬉しいです!

第44話「隊律違反」の感想:しのぶってもしかしてキチガイ??w

第44話を読んでみて感じたのは、

しのぶって固定観念が強くて人の話を聞かない、キチガイ人間なのか?w

という事です。

禰豆子が鬼だからという理由で、襲い掛かってきたしのぶだけどさ・・・

義勇によって止められて、納得してないよねw

禰豆子を守る理由を教えてほしいと言って、義勇が炭治郎達と出逢った時からちゃんと話そうとしているのにね・・・

しのぶは、その話を全く聞かないんだよね(笑)

いやいや、だから、禰豆子がどんな事で鬼になって今に至るのか?
炭治郎がなぜ、禰豆子を守っているのか?

それを説明するには、ちゃんと2年前の事から伝える必要があるのに!!!

それを全く聞き入れないしのぶさん、あなた暴力的すぎない?(笑)
見た目は優しそうだけど、性格はクズ女という烙印を押されるよ、そんなんじゃw

・・・というように、僕はツッコミを入れましたw

しのぶって、可愛いし綺麗なのに、性格が真逆だったら、キチガイ人間になってしまうぞ!
もしかしたら、サイコパスなのかもしれないけどね(笑)

強いのは分かるけど、「鬼を殺せば、何をしても良い」という考えなのかもしれないね。
つまり、めちゃくちゃ頑固女って事ねw

そして、炭治郎が連れて行かれた先で待っていたのは、義勇やしのぶのように強キャラ感満載オーラを放ちまくる人達!!!

もしかしたらこの人達も、しのぶのようにサイコパスなのかな?(笑)
なんて考えたけど、どんな人達なのか気になるよね!!

そんな第44話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】6巻44話のネタバレ・感想! 義勇VSしのぶで内部紛争!?

第45話「鬼殺隊柱合会議」の感想:柱は本当に個性派揃いでぶっ飛んでるw

第45話を読んでみて感じたのは、

柱って、何でこんなに個性が強いんだ!!!
みんな強烈な自分を持ってて、ぶっ飛んでるぞ(笑)

という事です。

鬼殺隊の中で最高クラスの強さを持つ、9人の剣士を柱・・・

それは分かるんだけどさ、なんだかみんな個性強過ぎじゃない!?(笑)

炎柱・煉獄杏寿郎は、いかにも真っ直ぐな性格で分かりやすい!

風柱・宇髄天元は、「あなた、出てくる漫画をNARUTOと間違えてない?w」というくらい、忍っぽい!

恋柱・甘露寺蜜璃は、男でも女でもキュンキュンしている、誰にでも恋する乙女なの?

岩柱・悲鳴嶼行冥は、いかにも仏の化身みたいで、体がデカすぎるw

霞柱・時透無一郎は、「何でこんなボーッとした少年が、柱になれるの?」という感じ!

蛇柱・伊黒小芭内は、蛇みたいにネチネチしていて、しつこそう!

水柱・冨岡義勇は、本当にみんなから嫌われているのか!?

蟲柱・胡蝶しのぶは、本当はキチガイなのか??w

風柱・不死川実弥は、いかにもヤンキーっぽい見た目と性格がハッキリ分かる!

こんなのもう、あまりにも個性が強過ぎて、チームワーク最悪じゃん!w
これをまとめるお館様って、どんな人なんだろう??

というように、僕は感じました!

他の漫画でもそうですが、強い奴って突出しているというか、ぶっ飛んでる奴が多いよね!

鬼滅の刃も、突出し過ぎな奴ばかりだよ(笑)

これからも、ぶっ飛んだ奴が登場するのか、気になるわ!(笑)

そんな第45話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】6巻45話のネタバレ・感想!9人の最強剣士が炭治郎を追いつめる!?

第46話「お館様」の感想:不死川、お前もまたキチガイ過ぎるだろw

第46話を読んでみて感じたのは、

ほぼ全ての柱が、炭治郎と禰豆子を認めていないけど・・・
不死川、お前だけ飛びぬけて異常なのはどうして?w

という事です。

義勇以外の柱が、炭治郎と禰豆子の事を認めずに、殺したがっているけどさ・・・

お館様は、2人の事を認めているよね!!!

それで、柱達はひとまず納得して・・・

という展開になると思ったけど、不死川だけが猛反対だねW

嫌だ嫌だ嫌だ!!!
鬼を連れた鬼殺隊員など、絶対に認めない!
絶対に殺してやる!!

・・・というような、異常な殺意・執念を感じるよ。

しのぶもまた、那田蜘蛛山で、いきなり禰豆子を殺そうしたけど・・・
その時は、義勇が殺さないでほしい理由を聞くまでもなく、殺そうとしていたからね。

優しい見た目とは裏腹に、残酷な性格なのが、しのぶという女だね(;^_^A

でも、不死川は見た目通りに荒っぽくて、性格も残酷なんだね(笑)

おい不死川、ちょっとお前、落ち着いてくれよ!!!
お前だけ、キチガイぶりを暴露しまくってるぞw

というように、僕はツッコミました(笑)

不死川は、過去に、鬼からめちゃくちゃ酷い目に遭わされたのか?
そこは明かされていませんが、鬼に対する殺意は異常だよw

そもそも、不死川やしのぶが、なぜ鬼をそこまで憎むのか?
その異常な殺意にある、本心が分かる時が来るかもね。

そんな第46話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】6巻46話のネタバレ・感想!お館様の素顔が衝撃で過去が気になる!

第47話「プイ」の感想:お館様は戦ったら弱いけどリーダーシップが凄い!?

第47話を読んでみて感じたのは、

お館様は、戦ったら超弱いのかな?
でも、鬼殺隊のトップとして存在感抜群!!!

という事です。

見た目的には、お館様は戦ったら超弱そう!
病気のような顔に、いかにも弱々しいオーラがあるけど・・・

でも、見た目が弱々しいキャラって、どんな漫画でも超強かったりするんだよね!!!

ドラゴンボールで言ったら、ブロリーなんか分かりやすいかなw

ただ、強さと言っても、戦闘力だけが強さじゃないからね!

確かに、柱達は、いかにも強そうな個性派揃い!!!
それはそれで、カリスマ性がある!!

一方でお館様、そういったカリスマ達を上手くまとめるカリスマ、だと思うんだよね!!!

柱達を見れば分かりますが、カリスマ性がある人って、本当に個性が強い(笑)
だから、普通ならまとめると喧嘩になったりするんだけどw

でも、お館様は、そういったカリスマ達をまとめる才能が突出している!!!

これもまた、違う意味でカリスマ性があって、面白いんじゃないかと僕は感じました!

そんなお館様は、今後どのように無惨を倒す戦略を立てるのか??

今から始まる、柱合会議が見逃せないね♪

そんな第47話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】6巻47話のネタバレ・感想!お館様の力はカリスマ性が凄い!?

スポンサーリンク

第48話「蝶屋敷」の感想:伊之助の変わりぶりに大爆笑必死(笑)

第48話を読んでみて感じたのは、

伊之助ー、お前に何があったんだw
今までの、猪突猛進で豪快な姿はどこへ行った?(笑)

という事です。

蝶屋敷で治療する事になった、かまぼこ隊の3人だけど・・・

炭治郎も善逸も伊之助も重症で、それぞれが苦しい状況にいるみたいだね!

そんな中、善逸が蜘蛛化しつつあったので、最も重症だと思ったけど!!

でも実は、伊之助もかなり重症なんじゃないかと思うぞ!

だって、あの伊之助が、全く元気が無いんだぞ!?w
あの猪突猛進で豪快な姿は、完全に消えてしまったじゃんか(笑)

いや、笑っちゃいけないのは分るけど・・・
だけど、伊之助が大人しくなって、可愛いキャラのように見えて、大爆笑なんだ(笑)

そんな風に、僕は素直に感じていました!

そうして、かまぼこ隊はこれから、機能回復訓練なるものへ参加するけど・・・
これはきっと、かなり厳しい訓練なんじゃないかな!?

かまぼこ隊については、コチラで詳細をお伝えしています。

→【鬼滅の刃】かまぼこ隊はなぜ誕生したの?名前の由来とメンバーの超爆笑シーンまとめ!

もしかしたら、鬼と戦うよりも厳しいのかも・・・

なんて、色々と想像してしまうわ!

そんな第48話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】6巻48話のネタバレ・感想!伊之助が伊之助じゃなくなり大爆笑(笑)

第49話「機能回復訓練・前編」の感想:善逸はやはり女となると超強かった(笑)

第49話を読んでみて感じたのは、

善逸、遂にお前の女好きが発動してしまったのか(笑)
ヘタレ男だけど、「女」となるとお前は最強だ!!!

という事です。

蝶屋敷で訓練する事になった、かまぼこ隊の3人だけど・・・

女の子達との訓練で疲れ切っていた炭治郎と伊之助に対して、激怒する善逸が面白いよね(笑)

いつもはヘタレ男で、ビビリまくりの善逸ですが、「女」が登場すると最強になる!!

これが、本来の善逸だよね(;^_^A

相手が鬼となると、途端に怖がるのに、女になるとめちゃくちゃ強くなれる!
ある意味、凄く分かりやすい奴で面白いね!!

もういっその事、この蝶屋敷でずっと訓練していれば・・・
善逸は、最強の柱にまで成長するんじゃないかな??(笑)

「この女の子達のためなら、俺はどんな苦痛をも乗り越える!!!」って、善逸は強くなるよ(笑)

・・・という事は、善逸はここでかまぼこ隊を抜けるのかな??
なんて、冗談半分で考えていました!!

そして、カナヲは物凄い才能を秘めているみたいだね・・・

かまぼこ隊の3人と同期のハズなのに、しのぶの継子になっているとは凄いよね!

でも、無口で掴みどころが無いというか、可愛いんだけど感情が無いような・・・
そんな印象もあるわ!

きっと、どこかで心を開いてくれる時が来ると思うけどね!!

そんな第49話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】6巻49話のネタバレ・感想!善逸の女好き炸裂で訓練を無双!?

第50話「機能回復訓練・後編」の感想:瓢箪を破裂させるって意味不明じゃない?w

第50話を読んでみて感じたのは、

なんだなんだなんだ、呼吸で瓢箪を破裂させるって!?w
炭治郎はブレスでも習得するのか?(笑)

という事です。

3人の少女達が持ってきた、巨大な瓢箪・・・
こんなのもう、普通に考えて呼吸でどうこうなるモノじゃないですよね!!!

だって、瓢箪だよ、瓢箪(笑)
ひょうたん(笑)

うん、無理、どうしたって!
呼吸で瓢箪を破裂させるって、どんだけ強い呼吸なのよw

瓢箪が破裂する前に、炭治郎の肺が破裂しちゃうぞ(;^_^A

いやいやいや、ちょっと待ってくれ!
呼吸が大切なのは凄く分かるよ、うんうん!!

でもね、瓢箪(ひょうたん)を破裂させる程の呼吸ってさ、どんだけ強いねん(笑)
炭治郎、ブレスで鬼を吹っ飛ばすのか!?(笑)

・・・というように、僕はツッコミました(笑)

もっとこう、他の手段が無いのかな??
相変わらず、炭治郎には厳しい現実が突き付けられるよね!

やはり、ワニ先生、あなたが本当の鬼です、うん!!!

そんな第50話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】6巻50話のネタバレ・感想!遂に炭治郎がカナヲに勝つ!?

第51話「日輪刀還る。」の感想:無惨のパワハラって理不尽過ぎじゃない?w

第51話を読んでみて感じたのは、

無惨の影響力が予想以上に凄いじゃないか!!
鬼は無惨の支配下なのは分かるけどさ、あまりにもパワハラ過ぎじゃない??(笑)

という事です。

全ての鬼は、無惨の支配下にある・・・
それは、分かるんだけどさ!

でもね、あまりにも一方的な支配じゃないか、こんなのw

だってもう、無惨に一言でも逆らったが最期、殺されてしまう感が半端ないもん!
もう一切の会話さえ許さない、みたいな(笑)

もう完全なる、パワハラ地獄の始まり始まりだよね!!
無惨の言う事は、絶対なんだね・・・

しかもしかも、鬼が感じている事は、無惨にもハッキリと分かるようで・・・

つまり、無惨に嘘は通用しない!
これもまた、かなりエグイ!

「うるせえよ、俺らにそんな事言われてもしょうがないだろ」なんて言ったらもう、殺されるね(笑)

もう本当に、無惨の圧倒的恐怖の支配にあるという事で、鬼は鬼で生き延びるのも大変なんだな・・・

おそらく、下弦の鬼達は、ここで無惨に殺されてしまうだろうね・・・
そんな雰囲気が漂ってるからね・・・

無惨による無惨の為のパワハラの行方はどうなるのか!?

そんな第51話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】6巻51話のネタバレ・感想!無惨のパワハラ会議が始まる!?

第52話「冷酷無情」の感想:下弦の壱はキチガイ野郎でいかにも強そう!!!

第52話を読んでみて感じたのは、

下弦の壱ってどう考えてもキチガイ野郎だよねw
そして、めちゃくちゃ強そうなオーラ満載なんだけど!!!

という事です。

無惨のパワハラ会議では、次々と下弦の鬼達が殺されていたけど・・・
そんな中、唯一生き残ったのが、下弦の壱!

下弦の壱は、いかにもキチガイ野郎感が半端ないよw

だって、仲間が死ぬ姿を見て、とても嬉しがっているんだよ?
次は、自分が殺されるかもしれないのに、それさえも楽しみとして感じている・・・

うん、キチガイ野郎だね、うん(笑)

あとは、なんだか見た目からして弱そうなんだけど、そういう奴って大抵は強いんだよね!
どんな漫画でも!!

そんな事もあり、炭治郎は下弦の壱を倒せるのかな?

累が上弦の伍なので、それよりも強い事は間違いない!!!

ただ、炭治郎も全集中・常中をマスターしているので、もしかしたら勝てるかも!
なんて、僕は想像してました!

そしてそして、無惨はあからさまに独裁者だね(笑)

もしかしたら今後も、無惨がパワハラ会議を開くかもしれない・・・

今後一体どうなっていくのか、続きが気になるわ!

そんな第52話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】6巻52話のネタバレ・感想!下弦の鬼の中にキチガイな奴がいる!?

「ヘタレ男の感想」鬼の世界が超超超ブラック企業だと分かるw

ここまで、第6巻のネタバレを僕なりにお伝えしてきましたが。
最後に、僕の感想をお伝えします。

この第6巻は、「無惨のパワハラ会議で、鬼の世界は超超超ブラック社会なんだねw」という事が、最もインパクトがありました(笑)

無惨は全ての鬼を支配していて、どの鬼がどこに居るのかが分かるんだよね!

つまり、無惨から逃げる事はできないって事だよね。
常に、監視状態だね・・・

しかも、無惨との距離が近ければ、自分の思考を読み取られちゃうから・・・
もはや嘘で誤魔化す事さえ、許されないw

「自分が正義、自分が絶対、自分が言う事は全てが正しい」という、まさに大嫌いな上司そのまんまの無惨だね笑)

「おいおい無惨、そんなこと言ったら部下に嫌われるぞ!」とツッコミを入れたいけど、圧倒的な恐怖で鬼を支配していて、そんなツッコミは無効化されちゃうわw

という事で、鬼達は超超超ブラック企業で、一生懸命に生きているって事でした(;^_^A

人間は鬼の恐怖に怯えてるけど、鬼は無惨の絶対的な恐怖に怯えてる。

ある意味、鬼の方が自由が無かったり、無惨のパワハラ会議で殺されたりするので、厳しいのかもしれないね・・・

きっと全ての鬼は、「えー、今から無惨様のパワハラ会議が始まるの?殺されるわ・・・」というように感じているだろうね(笑)

人間の世界も鬼の世界も、生き方は違えど、厳しい事はあるみたいだね!!

・・・という事で、ここまで読んでくれてありがとうございます!

あなたがちょっとでも、鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!!

また、お逢いしましょう!

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

スポンサーリンク



読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする