【鬼滅の刃】漫画14巻のネタバレ感想あらすじまとめ!みんなブッ飛び過ぎ!

14巻の内容は、とにかくみんなブッ飛び過ぎだわ(笑)
個性豊かで面白いぜ!!!

 

どうも、タガメ王国のヘタレ防人リョウです!

 

・炭治郎と禰豆子、ナイスサポートだぜ!
・半天狗の本体が超小さくて大爆笑(笑)
・玄弥の攻撃が全く半天狗に効かないぞw

 

あなたは今、このように感じていませんか?

 

スポンサーリンク


 

そこでこの記事では、漫画・鬼滅の刃14巻のネタバレ・感想・あらすじをお伝えしています。

 

あなたがちょっとでも鬼滅の刃を好きになってくれたら、とても嬉しいです!

 

鬼滅の刃が大人気の理由はコチラ

→鬼滅の刃が超人気なのはなぜ?大ヒットした7つの理由が衝撃過ぎた

 

鬼滅の刃全巻のネタバレ・感想・あらすじはコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】これで丸わかり!ネタバレ記事特集

 

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

 

鬼滅の刃・漫画14巻の話数は116~124で構成されている

鬼滅の刃の漫画14巻は、全9話で構成されています。

 

第116話:「極悪人」
第117話:「刀鍛冶」
第118話:「無一郎の無
第119話:「よみがえる」
第120話:「悪口合戦」
第121話:「異常事態」
第122話:「それは一時的な興奮状態」
第123話:「甘露寺蜜璃の走馬灯」
第124話:「いい加減にしろバカタレ」

 

それでは順番にネタバレをお伝えしていきますので、楽しんでくれると嬉しいです!

 

第116話:「極悪人」の感想:半天狗の強さがカオスだぜ(笑)

第116話を読んでみて感じたのは、

半天狗って、これからドンドン強くなるの!?

という事です。

 

遂に明かされた、半天狗の強さの秘密!

 

ズバリ、追い込まれる程に強くなる!!!

 

・・・って事なんだけど。

 

えーと、これって今回で最後って事だよね??
これ以上に追い込んでも、何もないよね!?

 

おそらく、これから炭治郎達が子供姿の鬼を追い詰めたりすると思うんだけど!

 

そうしたらまた強力な別の鬼が登場するのかな!?

 

いやいや、だったら永遠に勝てないじゃんか(笑)
どこかに限度があるハズなんだよね。

 

うーん・・・
半天狗、マジで強いしマジで厄介だわ。

 

見た目はヨボヨボおじさんなのに、超強い血鬼術だぜ!

 

ここはもう、炭治郎達だけじゃ厳しいだろうから!
甘露寺に登場してもらって一気に倒してほしいわ!!!

 

そんな第116話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】14巻116話のネタバレ・感想!半天狗よいい加減にしろ!

 

第117話:「刀鍛冶」の感想:鋼鐵塚よ筋肉ゴリラと言ってゴメン(笑)

第117話を読んでみて感じたのは、

超絶イケメンの鋼鐵塚よ、筋肉ゴリラじゃないんだね(笑)

という事です。

 

玉壺の攻撃を受けても、刀の研磨に善集中する鋼鐵塚・・・

 

今まで、日輪刀を刃毀れさせた炭治郎にブチギレまくってね。

 

つい最近だと、山籠もりして修業してめちゃくちゃマッチョな筋肉ゴリラになっててね(笑)

 

そんな鋼鐵塚は、玉壺の攻撃でひょっとこのお面が割れると・・・

 

その下には、超絶イケメンな素顔が隠されていたぞ!!!

 

見た目はもう、音柱・宇髄天元みたいに男前な感じだぜ!!!

 

えー!?
鋼鐵塚ってさ、こんなにイケメンだったのかよ(;^_^A

 

もうね、色々とゴメンねw

 

乱暴な性格だし、筋肉ゴリラになってゴツイしさ!
こんなにイケメンだとは思わなかったんだよ!!

 

だからね、筋肉ゴリラって言ってゴメンね(笑)

 

そんな鋼鐵塚と張り合ってるのは、上弦の伍・玉壺なんだけど・・・

 

何だか玉壺が勝手に、芸術家がなんちゃらとかで勝負してるぞ(笑)

 

えーと、玉壺?
目的、間違えてない!?w

 

何はともあれ、鋼鐵塚はめちゃくちゃイケメンだぜ!!!

 

このまま炭治郎の日輪刀を完成させて、届けてほしいわ!

 

そうすれば、半天狗をチャチャッと倒せると思うわ!

 

そんな第117話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】14巻117話のネタバレ・感想!鋼鐵塚が超イケメンじゃん!

 

第118話:「無一郎の無」の感想:無一郎は努力の天才なんだね!

第118話を読んでみて感じたのは、

無一郎は天才って言われてるけど、努力の天才なんだね。

という事です。

 

無一郎は、刀を握ってすぐに柱になったと言われてて・・・

 

だから、天才剣士みたいに扱われてたけど。

 

その理由は、こんなにも壮絶な過去にあったんだね。

 

大切な家族が次々に死んでしまって、たった1人なってしまった。

 

そりゃあもう、思い出したくもない記憶になっちゃうよね。

 

記憶を思い出す前の無一郎は、どこか無感情でさ。
それゆえに、ただの天才剣士みたな感じだったけど。

 

今になってみると、壮絶な過去に裏打ちされたとんでもない努力を積み重ねてきたんだと思うんだよね。

 

だから、炭治郎より年下だけど柱になってる。

 

・・・ゴメンよ無一郎!!!
お前は、家族を大切に想う努力の天才なんだね。

 

向き合いたくない過去と向き合って、覚醒するその姿。
めちゃくちゃカッコイイわ!

 

さてさて、あとは玉壺を倒すだけだから!
このまま一気に、決着をつけてほしいぜ!

 

そんな第118話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】14巻118話のネタバレ・感想!無一郎の覚醒に涙腺崩壊!

 

第119話:「よみがえる」の感想:鉄井戸さんの想いが温かく伝わるよ

第119話を読んでみて感じたのは、

鉄井戸さんの想いが無一郎に届いて、本当に良かったね。

という事です。

 

鉄井戸は、誰よりも無一郎の事を理解していたのかもね。

 

無一郎の刃毀れだらけの刀を見た時、どれだけ修行したのかを悟った・・・

 

そりゃ、そうだよね。
一流の鍛冶屋が刀を見たら、どんな使い方をしたのか分かるもんね。

 

大ベテラン鍛冶屋であろう鉄井戸が心配する刀の使い方を、無一郎はしてたんだね。

 

でも無一郎は記憶を失ってたから、自分がどれだけ厳しく生きてるのかを自覚してない・・・

 

だからこそ、鉄井戸は涙を流して心配してたんだよね。

 

僕は、最初に無一郎を見た時に何にでも無関心な奴で感情が無いんだねって思ったけど。

 

そんな事は、全然無かったわ。

 

失った記憶を思い出した無一郎は、鉄井戸さんの想いをちゃんと受け止めて理解してるもんね。

 

時透無一郎

鉄井戸さん、ごめん
心配かけたなあ

 

だけど俺は、もう大丈夫だよ

 

霞の呼吸・伍ノ型
霞雲の海(がうんのうみ)

 

【出典:漫画・鬼滅の刃14巻119話より】

 

いやいやいや、この短い言葉の中にどんだけ信念を込めるねん。
僕も、思わず感動して涙を流しました。

 

そんな無一郎は、今まさに玉壺を倒せそうな感じだけど!

 

玉壺もまた、今までふざけてたのが嘘みたいに真剣になってるんだよね。

 

でも、それは無一郎の強さを肌で感じてるからじゃんか!

 

きっとこのまま玉壺を倒してくれるはず!!!

 

そんな第119話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】14巻119話のネタバレ・感想!無一郎が玉壺を倒す!?

 

第120話:「悪口合戦」の感想:覚醒玉壺の血鬼術ってオカシイよね(笑)

第120話を読んでみて感じたのは、

覚醒した玉壺の血鬼術って、頭オカシイくらい強いよね(笑)

という事です。

 

無一郎の安すぎる挑発にブチギレて、壺から出て真の姿を見せた玉壺だけど(笑)

 

その真の姿は、半魚人と蛇が合体しようなカオスな姿だぜ!!!

 

しかも、何よりもヤバイのが・・・

 

「玉壺の拳に触れた場所が、魚に変化する」って事だよね!!!

 

これ、マジで最強の血鬼術なんじゃないかな??

 

拳を当てさえすれば、相手が魚になっちゃうんだから何もできないよね(;^_^A

 

魚にしちゃえばもう、刺身なり塩焼きなり天ぷらなり・・・
色々できるもんね!

 

スポンサーリンク


 

って、そういう事じゃないか(笑)

 

いずれにしても、無一郎は玉壺の攻撃を避け続ける必要があるから一気に厳しくなったと思うんだけどさ!

 

それでも無一郎は笑ってバカにしてるから、余裕だろうね(笑)

 

相手は上弦の伍・玉壺なのに、こんなにも余裕があるなんてね!
将来が楽しみな剣士だぜ!!!

 

そんな第120話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】14巻120話のネタバレ・感想!無一郎と玉壺の口喧嘩がアホw

 

第121話:「異常事態」の感想:無一郎の技って天下無敵じゃない!?

第121話を読んでみて感じたのは、

「霞の呼吸・漆ノ型:朧」ってマジで最強じゃない!?

という事です。

 

覚醒した玉壺の攻撃は、拳が触れた所を魚に変えてしまうという!
これまた反則的に強いんだけどさw

 

無一郎の「霞の呼吸・漆ノ型:朧」は、その遥か上を行ったわ!!!

 

だって、動きに大幅な緩急をつけただけで消えたようになったりとかさ。
こんなのもう、対処するの無理じゃない!?(;^_^A

 

覚醒した玉壺でさえ、捉える事ができなかったから・・・

 

もしかしたら、他の上弦の鬼も圧倒できるかもね!!

 

つまりは、完全なるチート技って事だね(笑)

 

まるで、ハンターハンターでキルアがネテロ会長に使った「肢曲(しきょく)」っていう暗殺術みたいだね!

 

・・・っていう事で、めちゃくちゃ強いわ!

 

このまま無一郎には、炭治郎達の所へ助けに行ってほしいけど・・・

 

おそらく玉壺の毒を受けてて厳しいだろうから、無理だよね(;^_^A

 

半天狗は炭治郎達になんとか倒してもらわねば!

 

そんな第121話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】14巻121話のネタバレ・感想!無一郎の技が天下無敵!

 

第122話:「それは一時的な興奮状態」の感想:甘露寺の強さブッ飛んでない!?

第122話を読んでみて感じたのは、

甘露寺の強さって、めちゃくちゃブッ飛んでない!?

という事です。

 

炭治郎の大ピンチに来て、すぐに助けてくれた甘露寺!

 

天然キャラっぽいんだけどね(笑)
でも、その強さは本物じゃんか!!!
流石は柱だわ!

 

炭治郎が苦戦しまくりだった木の竜の攻撃を、一瞬で斬り刻む!

 

見た目は超かわいい女の子なんだけど、超パワフルな攻撃をするんだよね!

 

しかも、一度に広い範囲を攻撃しているようにも見えるわ!

 

甘露寺の日輪刀は、真っ直ぐじゃなくてクネクネと曲がってるからね!
その強みを活かして、独特な斬り方をしてるんだろうね!

 

そう、何だか動きが変則的なんだよね!!

 

これはこれで、面白い戦い方だわ!

 

そして、無一郎はこっちには来れないだろうから!
ここは、甘露寺が何とかしないと危ないぞ!

 

頼むぜ恋柱!!!

 

そんな第122話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】14巻122話のネタバレ・感想!甘露寺の強さがブッ飛び級?

 

第123話:「甘露寺蜜璃の走馬灯」の感想:甘露寺の素直な想いこそ今の僕達に必要だわ!

第123話を読んでみて感じたのは、

甘露寺素直な想いって、なんだかじんわり響いてこない??

という事です。

 

甘露寺は、ありのままの自分を封印していた過去があったよね。

 

髪の毛がピンク・・・
筋力が物凄い・・・
大食い・・・

 

こういった大切な個性は、お見合いの男には受け入れてもらえなかったんだね。

 

でも、髪を黒くして力が弱い振りをして食べ物も控えたら・・・
結婚したいって男が来た。

 

でも、こんな人生で本当に良いのか??

 

だから、甘露寺は美しく葛藤してたよね。

 

本当は、ありのままの自分で生きたいんだって・・・

 

このメッセージ、何だか僕達に凄く響いてこない??

 

僕は、ちょっと前まで会社員で生きてたんだけど・・・

 

まさに甘露寺みたいに「こんな人生で良いのかな?」って葛藤してたんだよね。

 

そこからは、たった一度の人生だもんやりたい事をやらないとって思ってね。

 

そうして始めたのが、このブログなんだよね。

 

今こうして素敵なあなたに読んでもらえてるって事は、会社を辞めてブログで仕事する道を選んで良かったって事になるわ。

 

ありのままの僕は、好きな事を仕事にする人生を望んでたからね。

 

・・・そういう意味もあって、甘露寺を見ていると応援したくなるんだよね!

 

ありのままの自分を見せる事は、怖くもあるよね。
僕も、今でも怖い。

 

でも、そこを封印したら自分じゃなくなる。
だから、自分で自分を否定しちゃ超勿体ないよ。

 

ありのままの自分で、ありのままに生きよう。

 

そうして生きた甘露寺は、鬼殺隊という自分が輝ける場所に巡り合えたんだから・・・

 

その素敵で可愛い姿から、僕達も勇気を貰ってありのままに生きようぜ!!!

 

そんな第123話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】14巻123話のネタバレ・感想!甘露寺の美しい葛藤に感動!

 

第124話:「いい加減にしろバカタレ」の感想:玄弥は最強の鬼殺隊員になるのか!?

第124話を読んでみて感じたのは、

玄弥ってある意味、最強じゃんか!!!

という事です。

 

玄弥は、哀絶の槍攻撃を何度も受けてたよね。
でも、決して死ななかったよね。

 

哀絶も、なんで倒せないのかビックリしてたもんね(笑)

 

でも、そりゃそうだよね!
玄弥は、鬼を喰らえば鬼の力を使えるんだもん!
再生力だって物凄いじゃんか!!

 

・・・うん、玄弥って最強じゃない!? 

 

確かに、呼吸が使えないのは致命的だろうけどさ・・・

 

でも、一時的とはいえ鬼の力を使えるんだぞ!!!
しかも、強い鬼を喰えばその分だけ強くなるじゃんか!!!

 

こんなのもう、呼吸が使えないとかどうでも良いくらいに強いよ!
反則だよ(笑)

 

玄弥が猗窩座とかさらに強い上弦の鬼を喰らえば、一気にパワーアップだぜ!

 

鬼からしたらもうビックリ仰天だよね(笑)
いくら攻撃しても、頸を一閃しないと倒せないんだもんね!

 

そう、まさに鬼の力の万々歳じゃい!

 

これなら、鬼殺隊の逸材って言うのも良く分かるね!
超逸材だよ、もう!!

 

いやー、鬼滅の刃って登場キャラの個性が面白過ぎてね。
ついつい語りたくなっちゃうよね(笑)

 

今後も、たくさん語りそうだわ!!!

 

そんな第124話のネタバレ・感想はコチラ

→【漫画・鬼滅の刃】14巻124話のネタバレ・感想!玄弥の正体にビックリ仰天!?

 

【ヘタレ男の感想】もうみんな、ブッ飛び過ぎだよ(笑)

ここまで、第14巻のネタバレを僕なりにお伝えしてきましたが。
最後に、僕の感想をお伝えします。

 

この第14巻は、とにかくみんなブッ飛び過ぎだわ!!!(笑)

 

空喜・積怒・哀絶・可楽が合体して登場した子供鬼は、異常なまでに強いし。

 

覚醒した玉壺は、殴った場所が魚に変化するチート血鬼術を使うし。

 

覚醒した無一郎は痣が出て、鮮やか過ぎる技で玉壺を圧倒して倒しちゃうし。

 

覚醒した甘露寺も痣が出て、子供鬼の攻撃を次々と斬り刻むし。

 

・・・鋼鐵塚は超絶マッチョになっとるし(笑)

 

何もうコレ、みんなブッ飛び過ぎなんだけど!!!
超面白いんだけど!!!

 

鬼滅の刃ってこんな風に1人1人が輝くから、マジで色々と伝えたくなるわ!

 

「あれ?コイツって脇役だよね??」って人まで、ちゃんと個性的なモノがあってね!

 

みんなの個性がひしひしと伝わってきて、読んでいて楽しくなるんだよね!!

 

笑いあり、感動あり・・・

 

・・・鋼鐵塚の超絶マッチョあり(笑)

 

そんな鬼滅の刃という最高の作品と一緒の時代に生きられて、僕は幸せです。

 

・・・という事で、ここまで読んでくれてありがとうございます!

 

また、お逢いしましょう!

 

タガメ王国のヘタレ防人リョウより

 

各登場人物の誕生花に隠れた涙腺崩壊エピソードはコチラ

→【鬼滅の刃】登場人物の誕生日&誕生花一覧!花言葉の意味に隠された裏設定とは?

 

スポンサーリンク




読むと何だか優しい気持ちになる。 鬼滅の刃の全てはコチラにあります!
筋トレ初心者でも自宅でブロリーになる秘密の筋トレ5選はコチラ!